カリートの道 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カリートの道 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.6 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 646 (32%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,372より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • カリートの道 [Blu-ray]
  • +
  • スカーフェイス [Blu-ray]
  • +
  • グッドフェローズ [Blu-ray]
総額: ¥4,173
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アル・パチーノ, ショーン・ペン, ペネロープ・アン・ミラー
  • 監督: ブライアン・デ・パルマ
  • 言語: 日本語, 英語, フランス語, スペイン語
  • 字幕: 日本語, 英語, フランス語, スペイン語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 144 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QJT2AS
  • JAN: 4988102055097
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 21,047位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション ブルーレイ


アル・パチーノとデ・パルマ監督が「スカーフェイス」以来10年ぶりにタッグを組んだ犯罪ドラマの傑作!

【キャスト】
アル・パチーノ/ショーン・ペン/ペネロープ・アン・ミラー

【スタッフ】
監督:ブライアン・デ・パルマ


制作年:1993年

(C) 1993 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『スカーフェイス』のブライアン・デ・パルマとアル・パチーノが再びコンビを組んだ犯罪ドラマ。麻薬王、カリート・ブリガンテは、出所後ヤクザな世界からの引退を決意するが…。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
監督の作品の裏話なども入っていて楽しめた。若いアル・パチーノの魅力が出ている作品だと思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 バイオレンス・ユーモア・映像技・哀愁が

 激しくも繊細な形で結びつくことによって生を受けた

 「異色の極道映画」であります。

 (悲劇的でありながらも「一筋の希望」を感じさせる幕切れとなっている点も

 見逃せません。)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/1/24
前作での強烈なバイオレンス描写でその熱演ぶりを披露したアル・パチーノだが、今作ではだいぶ
イメージ的に品位を取り戻したようで、彼の威厳と愛というものがうまく表出していたよう
に思われる。

スカーフェイスから約10年後の作品ということで、監督の趣向もだいぶ変わったようであり、パチーノ
の持ち味を十分に引き出していたような作品だったと思う。勿論パチーノもそれだけ年を重ねてい
るわけで、役者としての演技にさらに磨きがかかっているようである。前作に見られた1本道のよ
うな感情ではなく、複雑な葛藤を表現した作品で、監督の成長振りも見ものである。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画のレビューサイトで高く評価されている本作ではあるが、同じアル・パチーノの「スカーフェイス」や「セントオブウーマン」などと比べ、Amazonのレビュー数がかなり少ないため、その高評価に疑いを持っている自分がいた。
しかし、視聴してみたところそんな心配は無用だった。スカーフェイスを気に入った方はぜひ手に取っていただきたい。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
デ・パルマ監督のファンなら、ついニヤけてしまうシーンがいっぱいです。
物語はいたって単純。悪の世界からは簡単に抜けられませんよ!というストーリー(めちゃめちゃ大雑把ですいません)
なのですが、デ・パルマ監督が撮ると「やっぱり」こうなるんだよな!という映画になっています。

この映画は、デ・パルマ監督の作風(特に撮影:カメラワーク)を楽しむことができるファン以外の人が観ると、もし
かしたら「たいしたことない映画」に思えるかもしれません。

逆に言えば、デ・パルマ監督らしい撮影技法をすぐに発見できる人にとっては、何度も何度もニヤニヤしてしまう
映画なのではないでしょうか?ボクは最初のタイトルロールから頬が緩んでしまいました。

最後の駅構内の追跡劇は、声が出そうなほどに楽しませてもらいました。
多分この監督は『映像作家』であることが大事で、物語の「深み」とか「重み」以上に「どんな絵にするか?」を考えて
映画づくりをしているんじゃないか?と思います。(違うかな?)

この映画も、もちろん色々と考えさせられますが、最も強烈に印象に残るのは「絵」です。アル・パチーノという名優
が出演していること以上に「絵」が印象に残ります。それがまたファンにとっては嬉しいのです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スカーフェイスの後に見た方がいい、内容は、堅気になった男が初めて抱く夢に向かって突っ走る姿を描いている良い映画でした。 つーかまず野沢那智さんが良い味出してるわ!やっぱりすごい!吹き替えで見てみて!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nannari-to トップ100レビュアー 投稿日 2015/12/23
冒頭の場面からその演技力と存在感ですっと作品に入り込ませてくれたパチーノに星5つ。
アル・パチーノじゃなかったら2流映画。

スカーフェイスやアンタッチャブルで観た監督ブライアン・デ・パルマ タッチはそれなりに楽しめたけど脚本は良くない。
撃ち合い場面にも凄味がなく雑。イタリアンマフィアがあんなに簡単にやられてしまっては・・・。
ま、主題はそこじゃないけども。

女優さん、スカーフェイスのミシェル・ファイファーからは格落ちだ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー