中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カラブリ+―BLEACH OFFICIAL BOOTLEG (ジャンプ・コミックス) コミック – 2007/8/3

5つ星のうち 4.8 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 183ページ
  • 出版社: 集英社 (2007/8/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088741994
  • ISBN-13: 978-4088741994
  • 発売日: 2007/8/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
前半はVジャンプで連載された「カラブリ」+新作4本、
後半は作中にも出てきた「月刊瀞霊廷通信」の特別編集増刊号。
前半のカラブリは「久保先生ならではのギャグ漫画」といった感じです。
人物は、女性死神協会の面々の出現率が高いですね。あと、男性死神協会というものもありました。
時間設定としてはSS編終了後で、色々とあの事件の影響を受けている人物もいたり。

そちらももちろん楽しめたのですが、ここで言いたいのは後半の瀞霊廷通信。
その中にはいくつかの企画があるのですが、「護廷十三隊総覧」は
以前発売されたキャラブック以上の設定が掲載されています。
隊長・副隊長に限っては、特記事項なる極秘設定(?)も。
その数々の裏設定は、BLEACHファンとしては楽しいものばかりです。
ですから、前回キャラブックを買ってすこしガッカリした・・・という人にもオススメです。

他にも護廷十三隊適正診断、霊術院入学試験など、
色々な企画満載ですので、BLEACHファンには満足できる1冊ではないでしょうか。
これを読んだ後、きっとSS編を読み返したくなります。
ただ、現世組はちょろっと出てるくらいですので、ご注意を。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なみ 投稿日 2007/8/3
形式: コミック
前半はVジャンプに連載されたカラーマンガ。もちろん全部カラーで掲載されている。
後半は瀞霊廷通信の体裁をとり、様々なコーナーがある。特に面白かったのは各隊長の直筆
イラスト。ほかに「教えて修兵先生」「始解しようぜ」「性格診断」「護廷十三隊総覧」
など盛りだくさんのコーナーがある。
また広告ページも護廷十三隊ネタになっているし、リバーシブルの表紙の裏側も瀞霊廷通信の
体裁となっていて、とにかく細部にわたってネタが仕込まれている。アンケートハガキまで
瀞霊廷通信宛てのものになっている。
ブリーチはジャンプで毎週読んでるけどコミックスは買ってない人に特におすすめ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この本はなんといっても護廷十三隊の死神達のキャラクターがはっきりとなってきます。

個人的に好きなところは、あのブサイクな大前田希千代になぜかかなりかわいい妹がいること。

砕蜂が夜一にいじめられてる!?ところ。

吉良がいまだにあの事件のせいで暗いこと。雛森もかなりイタイことをしてくれます。(よほどショックだったんだろうなぁ)

厳格な山本総隊長も自分の趣味のこととなると少しお茶目になるところ。

後半の瀞霊廷通信ではまず13人の隊長の戦闘データがみどころ。(やっぱり卯ノ花隊長はコワイ) そして各人の食べ物の好き嫌い、趣味や特記事項は、今までよくわからなかったその人の人間性が浮かび上がってきます。

最近いろいろと批判が多い本編「BLEACH」ですが、この「カラブリ+」出版の準備も並行していたので、多少は大目に見よう…というのはダメですかね? 自分は今の本編は確かに大味な感じだけど、それほど悪いとは思いません。バトルがないとやはり設定上、話が進まないかと。

もっとも、今回のように護廷13隊を中心としたコメディタッチの方が素直に面白いと感じたことも否定しませんが。(大事なのはそのバランスをうまくとることと思います。)
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 りせ 投稿日 2007/8/4
形式: コミック
BLEACHファンなら買って損のない一冊だと思います。
前半はVジャンプで連載されていたカラブリが新作4本と共に乗っていて、
後半は瀞霊廷通信という形になっています。主に護廷十三隊がメインです。
どちらも読み応えはあるしとても面白かった!
キャラの印象ががらっと変わりました。
本編では分からないであろうキャラの魅力を堪能できた気がします。
普段は出番のない(こういったら失礼ですが笑)キャラもたくさん載っていますし。
プロフィールもファンブックよりも更に色々詳しく書かれていたし、ほんとBLEACHファンにはたまらないですね。笑
細かいところまで色々工夫があったし、本当に買ってよかったです!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック