Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648

¥ 432の割引 (40%)

ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[犬養ヒロ]のカラス飼っちゃいました
Kindle App Ad

カラス飼っちゃいました Kindle版

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080 ¥ 604

紙の本の長さ: 129ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

ゴミをあさったり人間を襲ったりと害鳥として扱われることが多いカラスですが、
九官鳥のようにモノマネをしたり、人になついたりと、実はけっこうかわいいやつだった!
「かぁ子りん」との生活を通じて、知られざるカラスの生態を学べるコミックエッセイ!

内容(「BOOK」データベースより)

10数年前、傷ついた飛べないカラスを保護した作者が知られざるカラスの生態を見せちゃいます!!カラスって…実はけっこうかわいいヤツだった!?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 27859 KB
  • 紙の本の長さ: 133 ページ
  • 出版社: ぶんか社 (2015/6/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0105ZQS7I
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
冒頭には

「このマンガは うっかりカラスに手を出すと どうなるのか。。
 カラスがペットではない理由を 克明に綴った記録です」
と書かれており,最初は どんなドキュメンタリーなマンガかと思いましたが

読み進めてみると,偶然 怪我をしいた「かぁ子りん」を飼ったいきさつから,カラスの生態,可愛さ,そして飼うことの大変さ
をとても面白おかしく愛情豊かに描かれてて,読んでいて温かい気持ちになりました。

ただ,作者は責任を持って飼っていましたが,野生動物を飼うことの 難しさ,大変さもしっかりと描かれており
とても 自分には無理だし, もし 子どもが 野生動物を拾って来ることを悩んでいたら このマンガを読ませて考えさせたい と思う作品でした。

最後の涙の部分については ここでは描きませんが,ぜひ 最後まで読んでほしい名作です 
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ちょうど、方羽が折れたカラスの子供を拾ってどうしようと思っていた時にネットでこの本のことを知りました。
最初の方に書かれているように「カラスは飼うもんではない」というのが良くわかりました。
残念ながら本を読む前にカラスは死んでしまったのですが。
その後、楽しく読ませてもらいました。
でも、子カラスは可愛かったです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
カラスをペットとして飼ったらどうなるか?鳥好きなら気になるそんな疑問に答えてくれる一冊になってると思います。
私も怪我した野生の鳩を何ヵ月か保護した経験があるので、かあ子りんの体から野鳥特有の香りが漂ってくるという場面には思わず頷いてしまいました。詳しくは本を読むとわかります。
作者のギャグセンスもかなり高いと思うのですが、動物たちに対する細やかな観察眼に感心し、氏の愛情にたいへん癒されました。漫画を読んでこんなに感動したのは久しぶりです。
かあ子りん最高♪
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
カラスの生態とか飼い方の本かと思って購入しましたが、違いました。
作者のカラスへの愛情はよくわかるのですが、それだけです。
途中に「カラス Q&A」のページがありますが、内容は薄いです。
カラスの絵がどちらかというと太った鳩にしか見えないのでどうも私は好きになれませんでした。
かわいい絵が好きな人にはいいかもしれません。
動物エッセイコミックと思えば面白いと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
黒くて不気味、大きくて凶暴、うるさい、いたずらに悪知恵、ゴミ荒らし、、、
そんなイメージしか持てなかったカラスですが、この本を読んで少し変わりました。
”生きている事”に素直に一生懸命なのは動物全て共通ですね!
一緒に暮らせば家族の一員。著者とカラスの互いへのおかしな愛情表現?に思わず笑ってしまいました。
ですが今後、万一カラスのヒナを見つけてもそっと見守るだけにしたいと思いますw
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover