日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

カメラを止めるな!

 (2,009)7.71時間35分2018G
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。 "37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイブムービー!"……を撮ったヤツらの話。(C)ENBUゼミナール
監督
上田慎一郎
出演
濱津隆之真魚しゅはまはるみ
ジャンル
コメディホラー
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
長屋和彰細井学市原洋山﨑俊太郎大沢真一郎竹原芳子浅森咲希奈吉田美紀合田純奈秋山ゆずき
プロデューサー
市橋浩治児玉健太郎牟田浩二
提供
ENBUゼミナール
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.7

2009件のグローバルレーティング

  1. 46%のレビュー結果:星5つ
  2. 19%のレビュー結果:星4つ
  3. 13%のレビュー結果:星3つ
  4. 8%のレビュー結果:星2つ
  5. 15%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

まそりんガンタンで2018/11/06に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
近年観た映画の中では最も期待を外してくれた作品
ネット社会では、昭和生まれの者が新しい文化や若者ウケしている物に理解を示さず批判したりすると
『老害』呼ばわりされて疎まれ、忌み嫌われる。とうとう私もその域に達したのかも知れない。

この映画、私には全然面白く無かったんです!
私が見たのは8月の終わりに近い頃。巷ではすでに話題になっており
伊集院さんや、元TBSの女子アナが、それぞれ別個のラジオ番組で絶賛していました。
伊集院さんに至っては、今年の映画の最高傑作かもしれない。と仰っていました。
それ程のものならと、小四の息子と二人で上映している映画館まで、車で一時間ほど掛けて観に行きました。
名前は忘れましたが、小田原の郊外にある劇場です。
次の週から全国に拡大する、そんなタイミングでした。
私ら親子が観たのは平日の昼間でしたが、劇場には7~8割方の観客入っていたでしょうか。
ここまでのお膳立てが出来上がっていたら、弥が上にも期待は高まります。

しかし・・・

最後まで、居眠りせずに、菓子や飲み物も一切口にすることなく、集中して拝見しましたが
この作品の何処がそんなに面白いのか、ワタクシにはサッパリでした。

劇場内ではところどころでドッと笑いが起こっていました。
しかし、私は「えっ?今のところ笑うとこ??何がそんなに面白かったの???」と完全に置いてかれてしまう始末です。
確かに、飽きずに最後まで観れたので、完全否定するわけでは無いのですが
『言う程面白いか?これ。』というのがエンドロール終了後に思った感想です。
私に気を遣って迎合する事の無いよう、私の感想を告げる前に
一緒に観た小四の息子にも感想を訊いてみたところ、
少し困った様子で「うーん、あんまり・・・」と。

劇場で本当に面白い映画に出会えた時は
もう一度見たい!とか、ソフトが出たら絶対に買う!などと思うものですが、
少なくとも本作については、そうした思いには全く至りませんでした。
「この先テレビで放送したら、期待値を十分に下げた上で、もう一度見るかもね。」という程度です。

私の正直な感想は、世間の評判とあまりにも乖離しているので
自分の事が心配になってしまうくらいです。
大丈夫なんでしょうか?私。

舞台演劇は殆ど見ない私がこう言っては何ですが
舞台作品だったのなら額面通りに楽しめたんじゃないか?と思います。
なんとなくですが。

以上が、劇場でしっかり観た私の感想です。
世間の評判はすこぶる良いものの、実際に観た人間からは
この作品に対してこうした意見も出ているということをご理解の上で
ご購入を検討されては如何かと思います。

以上、ご参考までに。
1787人のお客様がこれが役に立ったと考えています
レビュアー2018/11/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
評価が別れる
あまりに前半も後半もつまらなくて、カメラブレブレで酔ったこともあり、持ってた耳栓装着して寝ました。
今まで見た映画で、一番つまらなかったのはLチェンジザ・ワールドでしたが、この映画が最高につまらない映画に変わりました。

ただ友達は、劇場でも他の人と笑ったり、終わってもとても面白いと言っており、評価が完璧に分かれたようです。

学祭を楽しんだ人たちが、昔は良かった、こうだったとか、そう言う感じで楽しむんだと思います。ストーリーとか演出とか見る人への問いかけというかメッセージはありません。

時間と金の無駄でした。
760人のお客様がこれが役に立ったと考えています
unko_maru2018/11/01に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ゾンビ映画????
この映画の前半って、ただのネタフリ。
「ふ~~ん。予算の低い映画だしな~」って感じ。
その後、後半で『全て回収していく感』がほんと素晴らしい。

劇場でも前半だけ見て帰ったヤツがいた。
最後まで見て「あいつは馬鹿だな。」と思った。
705人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Srowdown2018/12/05に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
映画ってのは所詮作り物
確認済みの購入
「ジョーズ」や「スターウォーズ」「ジュラシック〜」「ハリポタ」いろいろな映画を見た後に…その裏側がいったいどのように撮影されているのか?と思ったりする。
この「カメラを止めるな!」がヒットしたのはその裏側が「はたして?どうなってるのか?」と興味を持たれた人が物凄く楽しめたのだと思う。それとは別に物語の流れ〜ストーリー重視で「メイキングなんてそんなどうでもいい」と思って観た人はそれほど楽しめなかったのかもしれない。
この映画…わずか2館のみというインディーズ的作品で始まり低予算ではじめは話題にならなかったのに口コミで広まり遂には都道府県すべてで公開されてしまうという社会現象まで巻き起こした。
これは「物語」と「裏側」の両方に興味を持ったマニア的な方々が絶賛したのだと思う。それがきっとヒットした理由なんだと思う。

しつこいようだが「裏側なんてどうでもいい」と思った人はコキ下ろし。裏側を「覗いてみたい」&「ワンカット?」「ゾンビ映画?」「監督も役者も知らないけど…」と思いつつもそのストーリーをも楽しめ人たちは絶賛したのだと思う。
どっちが良くてどっちが悪い〜という話ではない。今までに無かった作品として自分は素直に楽しめ久しぶりに前のめりな姿勢で観る事が出来た。
「映画好き」か「物語好き」かで意見が分かれる〜ように思う。
631人のお客様がこれが役に立ったと考えています
kazuki2018/12/09に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
最後まで見てもだめだった。
確認済みの購入
これを面白いという人たちが増えるから、今のテレビがつまらなくなったってこと。
回収するほどの伏線もない。
ほんとにホラーとかミステリー好きな人は容易に予想がつくストーリー。
456人のお客様がこれが役に立ったと考えています
kajiwara2018/12/06に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
学園祭レベル
確認済みの購入
観なきゃよかった。そうすれば
永遠に話題映画がとして残ったのに。
残念。
440人のお客様がこれが役に立ったと考えています
墨石亜乱2018/12/04に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
世間を騒がせた『カメ止め』何がスゴイのか!?
確認済みの購入
SNSでの絶賛の声につられて劇場で観ました。
いやー最高に楽しい96分でした!

ものづくりの裏側を描いたコメディーは多々ありますが、この作品の“それ”は奇跡に近いです。
開始30分間の(一見チンプに見える)映像のハードルの高さが理解できる人には、これがトンデモナイ作品だと分かるはず。
芸能人やクリエイターさんが絶賛するのは至極当然です。
これは、夢を追う者たちのモキュメンタリー(疑似ドキュメンタリー)であり、ネタ動画であり、
「ONE CUT OF THE DEAD」のスタッフ&キャストと一緒に廃墟を駆け回るアトラクションのような作品。
そして、逆境に置かれたダメ人間たちが、知恵と勇気とノリと笑いと悪アガキで《最高の修羅場》を乗り越える物語です。

観てハマった人は、特典映像やオーディオコメンタリーで、更に楽しめるはず。
また、Blu-ray本編には聴覚障害者用のバリアフリー日本語字幕機能があります。
オーディオコメンタリー視聴時に字幕をONにすると全てのセリフが表示されて超便利です。
特製ブックレットは、劇場パンフレットの縮刷版で、台本も収録。
至れり尽くせりです!
417人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ルーク2018/12/07に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
どうして世間は騒いだの?
確認済みの購入
全く面白くも何も感じませんでした。
1時間30分と少し通常の映画よりも短めで良かったです。
早く終わらないかなって思って鑑賞しました。
世間でブームになったので、とりあえずって思い、
観ましたけど、観なくていいかも。
321人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示