中古品:
¥ 229
+ ¥ 1 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品■内容:メディア/背表紙/ケース/解説書■状態(メディア):目立った傷はありません(再研磨済み:細かい傷がある場合がございます)■状態(背表紙):ございます■状態(ケース):経年に伴う若干のスレ・傷はあります(ケース交換済みを含みます)■状態(解説書):破れ等はございません。■動作確認:スタート開始までの確認を行っています■ゲーム(PS1)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DINO CRISIS (Playstation)

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 3.6 24件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B00005OUL4
  • 商品パッケージの寸法: 14.2 x 12.8 x 1 cm ; 113 g
  • 発売日: 1999/7/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 17,212位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

本作は発売日が近かった「バイオハザード3」と操作方法やゲームシステムが似ているし、モンスターが徘徊する建物内を探索する、という点でもバイオハザードシリーズ(以下バイオ)に似ている。回復アイテムや銃弾が有限であるところも同じだ。
 
だが、本作はバイオの2番煎じなどでは決してない。ディノクライシスだけの魅力は確かにあるのだ。
 
 
バイオとの違いで最も大きいのは、マップがリアルタイムポリゴンで描かれていることだろう。
 
バイオのマップはパース(遠近)がついた2Dの絵だったため、カメラの位置は常に固定されていた。
 
ディノクライシスは床や壁などのマップが全てリアルタイムポリゴンで描かれており、移動中やイベント時など、カメラの位置が動くのだ。
例えば部屋の中全体の様子を描く際、バイオだと複数の静止画像のマップを切り替えて表現していたのを、ディノクライシスでは部屋の中心にカメラを置いて、カメラを回転させることでプレイヤーにより自然でわかりやすく見せているのである。
 
敵が天井や床から襲ってくるイベントでは「天井を見上げる(床を見下ろす)主人公」を映したあと、「主人公の視点で天井を見上げた(床を見下ろした)」映像が映る。こういった演出はバイオにはなかった(というより
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 反対 VINE メンバー 投稿日 2007/2/11
一言で言えば、恐竜版バイオ

バイオと比較すると、アクションの要素が若干強まった感じ

また、ゾンビは殆どが元人間であり、タフではあるが倒す事が出来る

一方こちらは恐竜故に、強固な装甲付きで倒すのに一苦労

その為、バイオの様に倒しながら進むというよりも、

短時間クリアプレイの様に避けながら、或いは麻酔弾で眠らせながら進む事になる

クリア特典で無限弾もあるが、武器の使い勝手が悪い為、結局は麻酔弾w

そういう意味では、イメージとしてはバイオシリーズなら3に近いかも知れない

特徴的なのは合成で、バイオで合成といえば薬草、せいぜいイベント用薬品だったが、

こちらは弾等多くの合成が必要であり、その分純粋なマガジンが少な目な印象

また、ストーリーが結構ぶっ飛んでいるのも印象的

主人公は女性のレジーナで、ジルとは違ったタイプのクールビューティ

クリア後にはオマケ衣装もあるが、中々ないタイプの衣装で、面白かった

バイオは生理的な嫌悪感や、見えないけど居るのが分かる、という恐怖感だったが、

ディノは倒
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ハル 投稿日 2009/5/10
意外におもしろいし、なかなか怖い。とりあえず敵が強く中々殺せないが、それもまたおもしろい、そして謎解きがまたおもしろい。リメイクしてほしい
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Z 投稿日 2011/4/6
このゲームはバイオハザードの生みの親三上真司氏がプロデューサー・ディレクターをこなした神ゲー。普通にノーマルでやると難易度は高い。恐竜は早いは…弾は無駄に使えない…麻酔弾を撃ち込んで敵を眠らせて、回避とか。その麻酔弾もバイオで言うハーブみたいに調合して強化しないと敵の眠りが浅かったりする。個人的にはバイオハザードよりこの初代ディノクライシスがオススメ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ある意味においてはバイオを超えたホラー作品。
しかし、絶賛できるのはこの1作目のみ。
2、3作目は正直ただのアクション。
実際3ではずしてから続編出てないし・・・個人的にはカプコンの黒歴史と思っている。
しかし、この1だけは違う。
PSストアで600円でダウンロードしてもよし。
今となってはCGはクソでも、その内容は今でも十分に通用する作品である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヨシトラ 投稿日 2012/2/17
PSのバイオ系と同じ操作性でゾンビを恐竜にした感じ。とりあえずクリアしましたが…とにかく迷います。本当に…行ったり来たりして道中の恐竜が邪魔にしか感じません。狭いルートで二匹とかいると、下手すればハメられて死にます。あと、お使い的なのも…クソ、〜がないぜ、〜にあるから取ってきてくれ!ってのが作業に感じました。特に後半…
謎解きが好きな方は遊んでみるといいかもしれません
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー