バイオハザード5 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少のキズや汚れ等がある場合がございますがご容赦くださいませ。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,300
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: BOOKOFF静岡【土日祝、毎日発送♪】【ご注文翌日に発送いたします】
カートに入れる
¥ 7,600
+ ¥ 380 関東への配送料
発売元: 光倉庫
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バイオハザード5

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 3.7 706件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,051
価格: ¥ 7,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,251 (14%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ShopTamama@自己発送(月~金のみ)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 6,300より 中古品の出品:73¥ 35より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  •  ◆◆◆ PS3版は、ハリウッドスタッフが手掛けるゲーム制作の裏側を収録したメイキング映像を1枚のBlu-ray Discに同時収録 ◆◆◆

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • バイオハザード5
  • +
  • バイオハザード6(特典なし)
  • +
  • バイオハザード5 オルタナティブ エディション
総額: ¥15,102
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000AJHCS4
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2009/3/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 706件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,229位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

恐怖の原点は、恐怖の頂点へ
シリーズ1作目の洋館事件から10年後、主人公クリス・レッドフィールドがバイオテロの脅威にさらされた灼熱の大地、アフリカでシリーズ最大の恐怖に遭遇する。
眩しい「光」や見えない「闇」を巧みに使った新しい恐怖、圧倒的な空気感で描く舞台や世界感、シリーズ初のオンラインCo-Op(協力プレイ)などを搭載し進化した本作のテーマは「絆」と「恐怖」。
プレイヤーを待ち受ける、数々の恐怖を新たな相棒シェバ・アローマと共に助け合い、道を開き生き延びろ!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

一通りクリア。バイオはベロニカ以外プレイしました。

体験版をやった時は地雷かな〜と思いましたが地雷は踏むものだと思い購入。
結果、良い意味で裏切られました。

不安要素だった操作性ですが慣れたらかなり快適に(タイプD)。
従来のバイオ(3以前)の操作と最近のパットによるFPS・TPS操作を合わせたら最終的にはこの形に落ち着くと思います。
操作にさえ慣れてしまえばかなり楽しいです。

さて、楽しいことは楽しいのですが「これがバイオだ」といわれると違和感を感じます。
謎解きは皆無ですし敵を殲滅しなければ進めない場所があり、そして怖くない。

「恐怖の原点は、恐怖の頂点へ。」と言われてもピンとこない。パッケージにも
「サバイバルホラー」とご丁寧に書いてありますがプレイ感想はアクションシューティングです。

まず、全体的に明るい。なかなか造形に凝っていたり、素直に嫌悪感を抱くクリーチャーが
いますがお天道様の下では拍子抜けです。
使い古された手法ですが暗闇というのは恐怖を演出するのに最適だと思います。

後半になると雑魚敵が普通に銃を使ってくるのもNG。生物兵器として進化を重ねているので
...続きを読む ›
7 コメント 516人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
5はよく、4と比較されやすい
良くなったか悪くなったかでいうと、ちょっとだけ悪くなったと思う(根本は面白いよ)

まず、アタッシュケース機能
4の機能は唯一無二でかなり良かった
ちょっとした頭の体操的な感じで、頭が柔らかければケースに大量に入れられたりした
しかし、5は従来の制限式に戻った
持ち物最高9個まで
インクリボン機能は無くなったが、手榴弾とかかなりかさばるのであまりものを入れられない

リッカー強過ぎ(これは人によるね)
2とかはショットガン2発で倒せたが今はそんな経済的なリッカーでは無くなった
チェンソーも強い(ただし、即死モーションの前に2秒ぐらい止まってくれるのでやりやすいかも?)

体術が増えた
爽快です

十字キーで、そこに入れてる武器を瞬時に切り替えできるようになったのはかなり良かった

そんな感じ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 離れて住む親友から「協力プレイが出来るから」との誘いがありBH5を購入しました。もっとも、最近ではPS3の稼働率も極端に落ちていましたが・・・。拙者は極端なビビりの為、この手のゲーム(ホラー系、グロ系)は敬遠していました。誘われた時もソフトの名前を聞いただけで「バイオハザードかぁ〜」と思いました。暫く連絡も取り合っていなかったという事もあったし、協力プレイが出来るという事だったのでソフトとヘッドセットを同時購入しました。

 過去作品をプレイしていなかった為比較対象も無く、素直にゲームが出来ました。シリーズを通してプレイしてきた方には賛否両論あるようですが・・・。知らなくて良かったのかな?とも思っています。

 恐れていたビビらせ要素は、ファンの方の間では「皆無になった」とのご指摘も。でも、拙者的にはやっぱり要所要所で「おぉっ」とか「ゲっ!」とか唸っちゃいます。

 親友とはそれ以来、毎日のように協力プレイで(彼は既にやり込んでいたので補佐的に援護射撃や誘導してもらったり、色々アドバイスを貰ったりして)楽しんでいます。

 このソフトはそういった意味で、疎遠になっていた親友と、20年近く前のゲームばかりやっていたあの頃に戻らせてくれた、そんな素敵なソフトです。

 ゲームのレビューになってなくてスミマセン・・・
コメント 307人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バイオ4と操作性はかなり近く、4にハマっていたので大いに期待していました。
これがためにPS3を購入したといっても過言ではないほど。

確かに4に近いのですが…何かが違う。
有体に書くと、恐怖感がありません。

ひとつには「明るさ」はあるかもしれません。
日中の屋外を走り回る場面がかなり多いですし。

しかしそんなことより問題なのは、常にパートナーと組んで戦うこと。
誰でも実体験があると思いますが、孤独というのは恐怖です。
しかし、このゲームでは、オフラインであっても優秀なパートナーがいることで
戦闘がラクになり、なにより孤独による不安感がありません。
むしろ、この相棒がガンガン銃弾を使ってしまうので、その心配に気が向き、
恐怖を感じる暇もないのです。

この相棒、シェパも劇中
「一人きりでは不安」
のようなセリフを言っていますが、
4以降、このゲームに求められる怖さというのは、
「1対集団」
という数の暴力のはずです。
それがすっかり抜け落ちているのです。

もうひとつ、マップがステージ化されているのもバイオらしくありません。
個人的
...続きを読む ›
コメント 96人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー