逆転検事(通常版) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。ダウンロードコード等は付属保証をしておりません。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,000
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 楽YA【コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い対応!】
カートに入れる
¥ 5,480
55pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: コスモまーと
カートに入れる
¥ 5,480
55pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: pyn堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

逆転検事(通常版)

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 3.6 241件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,480 通常配送無料 詳細
ポイント: 110pt  (2%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Hjc shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
  • ニンテンドーDS専用ゲームソフト
新品の出品:13¥ 5,000より 中古品の出品:38¥ 690より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版
  •  ◆◆◆ おすすめ!「 逆転検事 」体験版◆◆◆

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 逆転検事(通常版)
  • +
  • 逆転検事2(通常版)
  • +
  • 逆転裁判4(通常版)(特典無し)
総額: ¥14,637
ポイントの合計: 283pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B0017PBWW2
  • 商品パッケージの寸法: 12.5 x 13.6 x 1.6 cm ; 82 g
  • 発売日: 2009/5/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 241件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,981位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

商品紹介

●新たな逆転の主人公は、検事御剣怜侍
主人公は、逆転裁判でおなじみの成歩堂龍一の親友であり、最大のライバルでもある検事御剣怜侍。弁護士ではなく検事側から事実の真相に迫る、逆転シリーズの新たな形。

●御剣を操作して、証拠品を探せ!
これまでの逆転裁判との最大の違いは、「画面に表示されている主人公を操作できる」という点。逆転裁判では調べたい場所を指摘してゲームを進めていたが、「逆転検事」では画面上の御剣を動かして捜査を進めてゆくことができる。調べた場所に何かあれば、情報や証拠品を入手できる。御剣が見せてくれる様々なアクションにも注目。

●現場に隠されたムジュンにつっこめ
逆転シリーズといえば、絶体絶命な状況からの大逆転が醍醐味。「逆転検事」では事件現場を舞台に衝撃の逆転劇が繰り広げられる。関係者から得た情報や入手した証拠品をもとに、事件現場に隠されたムジュンを探し当てて証拠をつきつければ、シリーズの伝統ともいえる逆転の展開に。果たして君(御剣)は事件の真相にたどり着けるか!?

●事件の真相を追い、舞台は様々な場所へ
逆転裁判では法廷を中心に物語が展開していたが、「逆転検事」は事件の現場を中心として様々な場所で物語が展開していく。御剣検事を捜査して様々な場所を巡り、事件解決に必要な証拠品や情報を入手していくことになるだろう。

●君の手でロジックを組み立てろ
検事・御剣となって事件の真相を追っていく上で最も重要なのが、ロジックの組み立てだ。ロジック組み立てのポイントとなる<情報>は事件現場を調べたり、事件の関係者と会話することで入手できる。入手した2つの<情報>を組み合わせてまとめることで、新たな真実が見えてくる!まさに天才検事・御剣らしい要素といえるだろう。

●対決!!発言のムジュンを指摘しよう
事件の捜査中、関係者との会話中に事件の真相をめぐって対決することも! 対決は逆転裁判シリーズの「証人尋問」とほとんど同じ流れで進めることができる。相手の主張や推理にゆさぶるコマンドでゆさぶりをかけ、発言と証拠品にムジュンを発見したらつきつけるコマンドで証拠品を叩きつけてやるのだ。法廷バトルで身につけた力を生かして、相手を論破してやろう。

Amazonより

人気AVG『逆転裁判』シリーズのスピンオフ作品。プレイヤーは、『逆転裁判』~『逆転裁判3』の主人公・成歩堂龍一のライバル検事・御剣怜侍となり、検事側の視点で事件の真相に迫る。法廷バトルが中心だった『逆転裁判』シリーズとは異なり、本作では"事件現場"を中心としてさまざまな場所で物語が進行。捜査中に得た情報や証拠品をもとに"ムジュン"を探し出すことで事件のキーパーソンと対決し、シリーズの醍醐味である衝撃の逆転劇を展開できる。捜査中に事件解決のカギを握るのが、本作で新たに採用された"ロジックモード"。これは、複数の情報を組み合わせて推理するという新システムで、天才検事・御剣のキャラクター性を色濃く表現した新要素となっている。

http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 通常版 Amazonで購入
逆転裁判のスピンオフ作品であり、ライバルである御剣検事が主人公。

法廷という場所から離れ、事件現場を中心として推理し、証拠を集め、様々な人の証言の中にある矛盾を暴き、犯人を突き止める。
法廷から離れたことにより、飛行機や遊園地など様々な場所が舞台となり、その中を探索していくことでRPGのような探索のワクワク感が楽しめます。
また、この作品から加わった「ロジック」というシステムは、現場の状況の情報を組み合わせることで、新たな情報を得ることができ、そこが推理要素として徐々に真相に近づいていく緊張感と興奮を味わえます。

また、「逆転裁判」のキャラクターが多く登場し、御剣検事の相棒「糸鋸刑事」を始め、色んなキャラの違うコミカルな側面も見ることができ、過去の御剣検事も登場し逆転裁判のファンゲームとしてかなり価値があります。さらに、新キャラクターも、ヤタガラスを名乗り御剣検事と行動を共にする「ミクモ」、検事を憎み御剣検事と相対する「ロウ捜査官」など、魅力的な部分が多く描かれています。

このようにゲーム単体としては秀逸な作品なのですが、問題は逆転裁判のシリーズ作品としてはどうかという点です。
というのも、推理が比較的かんたんなのもありますが、あまりシリーズならではの「絶体絶命の状況からの逆転」「どう考
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版 Amazonで購入
所々分かりづらいところもありました。
逆転検事をやってみて、自分は逆転裁判の方がいいな。面白いなって思いました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
本家逆転裁判の3-5、あれで御剣を操作するところがあって
そこがずっと続いている感じだ。

いい点:・カプコンのSFC時代のアクションゲームを思い出させるドットキャラが
わちゃわちゃ動くのが楽しい、
・相棒ヒロインミクモちゃんは好印象、岩本さんデザのおんなのこは清潔感があって
前向きで元気をくれるきりりとした元気っ娘ですごくいいです!4のみぬきよりミクモちゃんの方が
新キャラとしての抵抗がない。うまくつくられて、シナリオに盛り込まれているし、接触の仕方も
貢献具合も、セリフ回しもデザインもいい。
・新キャラ参入による既存キャラしわよせがない。 あるんですよね、NPCになっちゃったり、
新キャラ覚えさせようとして、出番減ったり。でも、割となかった逆検では。
キャラ立てがウマい:おじさんキャラや犯人キャラがいちいちウマい。いい、実にキャラ立ちしててよろしい。

微妙な点:推理についていけない、いちいち真実までたどり着くまでの道が長い長い。
もうちょっとかくしなるほどくんがほしかった、
テキストゲーでもあるから、それをおくるのがけっこうしんどく感じた。
主要キャラに話しかける前に探索しておかないと話がすすんでしまいしまったってなり
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
 
逆裁シリーズのスピンオフですが、裁判は無いです。
普通の推理モノっぽいゲームになりました。
BGMの雰囲気がサスペンスっぽいです。

本当に王道の推理モノと言った感じで、事件が起きて現場を調査→
犯人を特定して追求パートの流れです。逆転裁判とは結構違います。

さすが逆転シリーズなので、グラフィックは良いです。
背景なども2Dながら書き込まれているので、調査パートは
結構楽しいです。BGMもいいです。

ライターが変わったため、既存キャラに違和感はあります。
あくまでも別物だと思ってプレイしたほうが良いです。

ライバルキャラや敵キャラなどが、どの章もイマイチなのが
このゲームで一番痛いところです。
人を馬鹿にしたような、飄々としたキャラが非常に多いです。
会話していても面白くないし、追い詰めてもあまり盛り上がらず
キャラゲーとしても逆転の盛り上がりとしてもイマイチです。

王道推理モノとしての部分は平均以上だと思うので
逆裁を一度忘れて、キャラへのハードルも下げれば結構楽しめると思います。
 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 通常版