戦国BASARA がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 MAXステージ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク、ケース、説明書のセットです検品済みではありますが中古品ですので使用感、ヤケ、色あせ、キズ、シール剥がれ等が御座います。また、名前が記載されている物もございます。ご了承下さい。起動する分には問題御座いません。ご注文確認後、丁寧かつ迅速にゆうメールにて発送いたします!もし、商品ご到着後に問題が御座いましたら、評価の前にお手数では御座いますがご連絡をお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,250
通常配送無料 詳細
発売元: エレクトロニカ
カートに入れる
¥ 6,250
通常配送無料 詳細
発売元: インポートハーツ
カートに入れる
¥ 5,910
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: イーハトーヴォ書店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

戦国BASARA

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.7 157件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 6,250 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,094 (15%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、HeartySmileShopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 5,910より 中古品の出品:170¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 『戦国BASARA』のムービーを。

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 戦国BASARA
  • +
  • 戦国BASARA2
  • +
  • 戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)
総額: ¥21,030
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0009PLCLW
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/7/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 157件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 9,797位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

日本の戦国時代を舞台とした、三人称視点3Dの一騎当千型スタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム。 プロデューサーは小林裕幸、キャラクターデザインは土林誠と『デビルメイクライ』と同じスタッフが製作に参加している[1]。プロデューサー小林裕幸の過去の記事[2]によると、コーエーの『無双シリーズ』を自分達が作ったら、と『無双』に着想を発したものであるとしている。 各種舞台・人物設定等は、伊達政宗が英語を操り6振りの刀で戦う、本多忠勝がガンダムのようなロボットになっているなど、実際の歴史にはまるで囚われない大胆かつ荒唐無稽なアレンジをされている。主人公である伊達政宗と真田幸村は、同社のゲーム『ストリートファイターII』における、リュウとケンのようなポジションにある[3]という。カプコンのアクションゲームは難易度が高いことで知られているが、本シリーズは「豪快感」をテーマに初心者でも遊びやすいように控えめな難易度に調整されている。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

戦国BASARA2から入った人間ですが、1と2ではやり込むところが違うので、両方揃えても楽しめるのではないかと。
とりあえず違いを羅列すると

1、キャラ数は2が断然多い(特にシナリオ)
2、2でモードが増えた(シナリオと大舞踏大会)
3、1では天下統一中にシナリオが入る(アニメとフルCG両方あって個人的には好き)
4、ばっさばっさと斬ってお金を貯める爽快感はない(お金稼げない)
5、ステージは2と大分違うので、楽しめる(基礎が同じ場所もありますが、演出に凝っていますし、全く同じステージはなかったと思います)(忍者で長時間滑空できる場所があり、爽快)(そして2よりもステージを駆け回る率が高い)

武器などを揃えるには戦闘中に集めるしかありません(アイテム自体も)(箱で色分けなし)。もどかしいですが、逆にやり込める気もします。ザビー城や川中島などの舞台は大分違いますし、いつきのステージで雪に足が埋まっている演出が良いです。体力回復が50人斬りで必ず出る訳ではないので、ステージ上を駆け回ったりしました。動きは1も2も変わりなく、伊達はむしろ1の方が動きが軽い気がしました。ただ、ステージやシナリオの少なさから、途中で飽きる可能性があります(短いステージがしばしば)。
おふざけ度(娯楽要素)
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なんでもありですね。突如として白目むいたまま空から降ってくる信玄公とか、同じように降ってくる幸村だとか。他にも史実とは全然違うって所以前にどこまで人間やめたらそんなことできるんだ?というところが随所に。

けどそれらが印象強くて忘れられているのか、けっこう戦闘シーンはリアルです。何人か倒すごとにランダムで声をかけられるのですが「くそっ、俺の友が!!」とか「こ、来ねぇでけろ!!」とか兵達の現実味を帯びた台詞が、戦をしてるんだ。と強く感じさせて、おもしろいギャグアクション(製作者側としては「ヒーローアクション」だそうですが)だと思っていた私は驚きました。爆弾背負ったまま雄たけび上げてつっこんでくる自爆兵みたいなのもでるし。

肝心のアクションについてですが、けっこう兵達がばらばらにかかってくるので、どっと押し寄せる兵達を大技でばったばったと薙ぎ倒したいって人には物足りないと思います。部隊長などを倒すと兵達が腰を抜かすのでその傾向はもっと強くなりますし。

あと馬には乗れない(というか馬自体あんまりでてこない)ので自然と移動は徒歩のみになりますし、味方は始めのうちは戦ってくれますが敵本陣近くなるにつれて、戦わないどころかついてきてくれさえしません。

ですが、移動に関しては最初からPCは足速いので「早ければ馬
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
無双とBASARA、両方持ってますが歴史をとるなら無双になります。でも面白さを取ったら断然BASARA。
操作性がいいのも理由ですね。爽快感が違います。キャラの動きが素早いのも○。BASARAの後に無双をやると、動きの遅さにイライラするほど。
でも一番の好印象はキャラクターです。みんなどこかふざけてます。一番ふざけてるのはやはり武田軍じゃないでしょうか?『ウザイ!!』と思わず声高に叫ぶはず(笑)佐助の気持ちがわかります。
しかしギャグテイストだけではないのも魅力ですね。特に幸村→政宗の順で天下統一をしたなら、実感できると思います。
武田軍のEDを見た後に政宗のEDを見たときには、思わず泣きそうになりました。
悪い点を上げるなら、他の方も仰ってるように、ステージ数が少ない。同じステージを何度もプレイするうちに、やはりどんなに気の長い人でも飽きがきます。
でも個人的にはそれを感じさせられないほど、キャラクターにのめり込んでしまってます。
良い意味で真面目さのないゲームに当たったのは初めてですね。真面目さもなくいい感じに歴史を無視しちゃってるノリがBASARAの売りじゃないでしょうか?
★4つなのは次回作に期待、と言うことで。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初はやはり戦国無双と比べてしまいましたが、わたしの思う無双より良い点は、
◇敵をバッサリ斬れる。兵の湧く量が無双4並。拠点潰しても法螺貝兵を残しておけば無限に沸く
◇キャラの濃さ。歴史重視の人はイライラするやも。ものすごいはっちゃけてます
◇固有技が使いやすい。2種類セットできて、△押すだけですぐに出るので便利。技の切り替えも早いので連携が組める
◇システムがシンプルで遊びやすい。□連打でも倒せます。ミッションも多少出るが無視しても平気なものが多い
悪い点は
◆ステージ数が少なめ(自軍のステージは遊べない)
◆仲間が全く役に立たない(敵を倒せない)
◆プレイヤーキャラのなかで技がほぼ被っているキャラがいる(かすが&佐助、上杉&まつ)
◆1人プレイしかできない
◆弓が自分で撃てない
◆マップの情報が少ない(どれがどの武将だかわからない(ボス以外)、雑魚兵表示もない、拠点と武将の点の違いが判りにくい)
などなど。
他にもアイテム入手が運任せだとか、受身表示が取説に載ってない(×ボタン)、各種忍者がウザいとか色々あります。
しかし新作にしてはとても良い出来だと思います。システムの甘さも含めて、笑。キャラの立ちは素晴らしいと思いますし、NPCもイイ味
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー