この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

天地を喰らう2 赤壁の戦い

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 関羽 身長:245cm 体重:重い 必殺技:フライングボディプレス、アトミックドロップ 攻撃力、スピードともにバランスがとれており、もっとも使いやすいキャラといえる。
  • 張飛 身長:250cm 体重:馬なみ 必殺技:正拳突き、スクリューパイルドライバー、噛みつき 攻撃力No.1。豪快なつかみ技を得意とするが、動きはややにぶい。
  • 趙雲 身長:186cm 体重:平均を保っている 必殺技:昇龍剣?、飛び蹴り 素早い動きと、武器を持ったときのリーチの長さが特長。ただし攻撃力は低め。
  • 黄忠 身長:175cm 体重:木の葉程度 必殺技:弓の連射 弓を扱うので、遠距離攻撃ができる。しかし、最も使いづらい上級者向けのキャラ
  • 魏延 身長:180cm 体重:少し気にしている 必殺技:サマーソルトキック 関羽に似て、バランス型。馬を使いこなせれば馬上攻撃も強力。
中古品の出品:17¥ 3,643より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報



登録情報

  • ASIN: B000069TCR
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 1996/3/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,385位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

本作「天地を喰らうⅡ」は1992年にカプコンより発表されたアーケード向けのゲームである。 内容は三国志の世界を舞台にした同名の本宮ひろ志氏の漫画「天地を喰らう」を元に、 英傑達を操って敵軍を打ち破っていく格闘アクションゲームとなっている。原作の漫画「天地を喰らう」は三国志を題材にしながら妖術や仙術が登場し、 天界の神や魔界の魔物が跋扈する一風変わった世界観で、 劉備と孔明が天女を嫁とするために天界へ行ったり、 神に認められ、力を授かった劉備が魔界で魔王と対決するなど、凄まじい展開を見せる。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 EM with Walpurgis Night #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2016/8/2
ファイナルファイトと並ぶ、ベルトスクロールアクションゲームの傑作。
ファイナルファイトの方が有名かもしれないですが、天地を喰らうも愛好者が多いですね。

プレイアブルキャラは、関羽・張飛・趙雲・黄忠・魏延。
(黄忠・魏延が選抜されたことについては、ご愛嬌として、多めに見てやってください。)
全てが個性的であって、1度ゲームクリアしても、もう一度他のキャラでクリアしたくなります。

個人的には、2で打ち止めになっているこのシリーズの続編を希望したいです。
今現在、この種の作品を作ろうとすると、いわゆる「無双系」の3Dアクションになりがち。
でも、2Dだからこその良さもあるので、是非ともカプコンさん、お願いします。

その完成度の高さから、今でも愛好家によってプレイされ続けています。
初出から、もう二十余年。
世紀をまたいで、愛されている名作です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲーム、僕が高校2年(スト2ダッシュが流行ってた時代)の時にACで出現したファイナルファイト系の横スクロール型アクションです。タイトルのように本宮ひろ志の原作漫画「天地を食らう」をゲーム化したんだそうですが、なにしろ原作なんて、三国志なんてまったく知識ないけども、ゲームとして大変よく出来たものになっています!!バランスや敵の配置もアーケード版そのまんまです。ただ、気持ち程度に所々ロード時間があるけど、まあ気にならない程度です。敵のキャラも画面にめちゃくちゃたくさん出てきても処理落ちなし!で真・三国無双とかよりこっちの方がストレス発散できます。結構レアなソフトで入手困難かとは思いますが、あれば是非買ってみて下さい!!おもしろいよ^^
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
PSNのゲームアーカイブについに追加されました!定価はお買い得の600円!

あまり世に出回ってないのか、オークションとか高いもんね。 PS3持ってる人は、もう落とすしかないっしょ!いまやってもホントおもろいからね!

ゲーム自体はファイナルファイト系のベルトかクションで、操作キャラは5人おりまして、カンウがやはり一番使いやすいですね。 昔ゲーセンでワンコインで1時間くらいは持ったので、ホント重宝したゲームですね。

敵将リテン討ち取ったリー!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/5/14
オープニングデモ中にR1、△、L1、□、X、〇、R1の順にボタンを押す。
成功すれば炎の色が青に変わります。好きなキャラを選んでケームスタート。
ゲーム中に下、上、下、上、□の順に素早くボタンを押す。
いつもより派手な必殺技が使えます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 よしお VINE メンバー 投稿日 2009/11/17
このゲームはファイナルファイト系の横スクロールアクションです。
ファイナルファイト系が好きならば間違いなくお勧めのゲームです。
内容は三国志をもとにした漫画に基づいています。
しかし、三国志も漫画も知らなくても、全く問題ありません。
ゲームバランスが絶妙なため、何度遊んでも楽しいです。
ノーコンティニューでクリアしてだいたい1時間ぐらいのボリュームです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームが出ていることを最近知りました。めちゃくちゃ楽しいです。ファイナルファイトみたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/7/28
僕がこれのアーケード版を初めてやったのは小学校1~3年くらいだと思いますがこのゲームはよく覚えています。三国志に出てくる関羽・張飛・趙雲・黄忠・魏延が群がる敵を倒していくアクションゲームです。各ステージに敵大将がいて(ボスです。)それを倒してステージクリア、次のステージという流れで進んでいきます。各武将にそれぞれ必殺技があり、ワンパターンじゃないから飽きません。二人プレイだとより熱くなりますwそれはやってみてからのお楽しみですw自信を持ってオススメできるゲームです。一度やってみてください。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
馬に乗ったり色々な武器で戦えたりと爽快感もありまあまあ面白いが、ボスが固く倒すのに時間が掛かるのはいまいちだと感じた。
また、弓キャラは使いにくく、天地を喰らうというタイトルの割には原作と違い単なる三国志なのは謎だと思った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー