¥ 3,640 + ¥ 340 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: おもちゃのナカタニ

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【箱・説明書あり】外箱日焼けあり、【通常購入後48時間以内に弊社より発送】品質基準外の商品を、リユース推進を目的に販売しています。商品名や中身が見えないよう梱包いたします。品質不備、品違い、品切れの場合は返品後の返金対応となります。商品に「納品書兼領収書」を同梱しており、手書きの領収書の発行は行っておりません。 2475798
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,800
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ランドはしもと
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マルサの女

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,372
価格: ¥ 3,640
OFF: ¥ 2,732 (43%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、おもちゃのナカタニ が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 値札跡赤シミ、汚れあります。
  • 色褪せ、汚れ、少しあります。
新品の出品:4¥ 3,480より 中古品の出品:35¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • マルサの女
  • +
  • 京都龍の寺殺人事件
総額: ¥10,420
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000068HL8
  • 発売日: 1989/9/19
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,299位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

カプコン


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/11/6
カプコンの名作で同名映画を元にしたアドベンチャーゲーム。同じく同名映画を題材にしたスゥイートホーム(バイオの原型)も有名。キャラは2等身。
ストーリーはゲーム独自のものとなっていてマルサの女を演じる宮本信子の顔や役柄が、かろうじてオリジナルに忠実であった・・・。
なお映画の監督はあの伊丹十三だ。けっこう貴重な作品だからやってみる価値あると思いますよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画マルサの女を原作としたコマンド選択型アドベンチャーゲーム。映画版監督の伊丹十三がプロデューサーを努めており、シナリオも映画版を準処している(一部違いもある)

版権物の作品だが、ゲーム自体は良くできている。マップシステムや犯人との駆け引きをする(神宮寺三郎シリーズでいうトークプロファイルシステム)内容もある。

難易度は高くない。だが最終局面での暗号を解く場面で、解く鍵が少し前の場面で出ており、再度見直す事が出来ない為、見落とすと詰んでしまう。

批判が多くなったが、ADVとしては良くできている。当時のADVの中にあってもひけをとらない作品だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告