バイオハザード リベレーションズ アンベールド エ... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・説明書にスレ、傷があります。(電子説明書の場合は説明書は付属しません)特典・プロダクトコード・ダウンロードコードは欠品又は使用済みの場合があります。プチプチで梱包の上、ゆうメールでの発送となります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,900
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ E-rize
カートに入れる
¥ 2,919
通常配送無料 詳細
発売元: 佐田屋
カートに入れる
¥ 2,608
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ジャンプ ネットショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 3.9 329件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,132
価格: ¥ 2,919 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,213 (43%)
ポイント: 29pt  (1%)  詳細はこちら
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、NAMOSHOPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
PlayStation3
新品の出品:23¥ 2,608より 中古品の出品:54¥ 853より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PlayStation3

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
  • +
  • バイオハザード リベレーションズ2 - PS3
  • +
  • バイオハザード HDリマスター - PS3
総額: ¥10,879
選択された商品をまとめて購入

登録情報

機種・種類: PlayStation3
  • ASIN: B00B5QIKLO
  • 商品重量: 499 g
  • 発売日: 2013/5/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 329件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 929位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:PlayStation3

Amazonより

その先に潜むのは、恐怖か、真実か。

「バイオハザード」の系譜を埋める、新たな“リベレーションズ”登場。
クリス・レッドフィールドの失踪…。それが事件の始まりだった。
報せを受けたBSAAはクリス救出のために2人の精鋭を向かわせた。
1人はジル・バレンタイン。そしてもう1人は、新たなパートナーであるパーカー・ルチアーニ。
嵐吹き荒れる地中海上で目標ポイントに近づいたとき、彼女の眼前には巨大な黒い船影がそそり立った。
それはゴーストシップそのものと化した豪華客船だった。

据え置き機に相応しいグラフィック
「アンベールド エディション」では、グラフィックは単なるアップコンバートではなくモデル形状、テクスチャーだけではなく、
ライティング、フィルターなどもグレードアップを行い、据置機に相応しいクオリティに精緻に造形されている。
進化したグラフィックにより、さらに洗練された、そこを歩く恐怖、緊張、「生」の感覚を体験して欲しい。



極限のホラーを体験できる「キャンペーンモード」
キャンペーンモードで楽しめる物語は、まさに海外のシリアルドラマのようにテンポよく展開する。
恐怖だけでなく、登場人物達の人間模様と巧妙に張り巡らされた伏線が収束してゆく重厚なストーリーは
“極限のサバイバルホラー”と言える仕上がりになっている。



【追加要素】歯ごたえ抜群の新難易度「INFERNAL」
キャンペーンモードでは「CASUAL」「NORMAL」の難易度に加えて、新難易度「INFERNAL(インファーナル)」が追加された。
通常は、敵のいない安全な通路だが、新たに追加された「INFERNAL」では大量のウーズが行く手を阻むなど、敵の配置も変更されており、
これまでのプレイ感覚は通用せず、歯ごたえ抜群の難易度となっている。



他にも攻略の拠点として重要な、武器変更やカスタムパーツ着脱などが行える「アイテムボックス」も新たな場所に設定され、
弾薬などのアイテムの入手場所も変更されている。
そのため、新たな攻略ルートや戦術が必要となるなど、よりゲームとしての戦略性が増すような追加となっている。

【追加要素】未知の敵がベールを脱ぐ。
キャンペーンモードへの追加は「INFERNAL」だけでなく、オリジナル版では登場しなかった敵が登場する。
新たな敵の登場による、未知の恐怖を体験しよう。



アクション要素に特化したエクストラコンテンツ「レイドモード」
「レイドモード」のルールはひとつだけ“敵を倒してゴールを目指す”
ただクリアするだけはなく、プレイを重ねることで入手できる武器やカスタムパーツで、キャラクターを強化し、
さらに難易度の高いステージに挑むことができる。
また、多彩なプレイヤーキャラクターが登場するのも魅力のひとつ。
ネットワークを通じて、最大2人によるCo-opプレイも可能となっている。

【追加要素】「レイドモード」への新規参戦キャラクター
プレイ開始時は、ジル、クリス、パーカーから選択可能だが、「レイドモード」で様々な条件を達成することで、
操作できるキャラクターが増えていく。
本作では、人気キャラクターのハンクが新たに参戦!操作キャラクターは総勢10名以上。



【追加要素】キャラクター毎に異なる得意武器のスキル<マスタリー>が追加
プレイヤーのスキルも、本作では大量に追加され、さらに深く楽しめるようになっている。



【追加要素】豊富な武器パーツ、新たな能力「タグ」が追加
武器パーツが大幅に追加しており、豊富なパーツによって状況に合わせた様々なプレイが、可能となっている。



また、武器には新しい能力である「タグ」が追加されている。
タグがついた武器は特殊な効果が付加されるだけではなく、「ソニックアシスト」「ロングレンジ」などのニックネームが付く。



これら武器パーツやタグ付き武器の追加により、やり込み要素やコレクション要素がパワーアップしている。

【追加要素】バイオハザード6で好評の無料web連動サービスRESIDENT EVIL.NETに対応
「アンベールド エディション」は、無料web連動サービスRESIDENT EVIL.NETに対応。
発売後は様々なオンラインイベントやゲーム内連動を企画しており、さらに本作を楽しむことができる。
また、発売前でも1日1回挑戦できるスクラッチカード「ジェネシス・スクラッチ」では、様々な種類のフィギュアを入手することも可能だ。
毎日アクセスして、フィギュアコンプリートを目指そう!

早期購入特典「オリジナルカスタムパーツ」が付いた特別モデルの武器3種類
各武器はキャンペーンモード、レイドモードの両方で使用可能となっている。
また、装着済の「オリジナルカスタムパーツ」は着脱が可能で他の武器に装着することもできる。

サムライエッジ “ジル・モデル”+カスタムパーツ“S.T.A.R.S.”
クリティカル率+ダメージUPをもつカスタムパーツが装着。
シリーズ屈指の名銃「サムライエッジ」が持つ高いポテンシャルを引き継いだ、後継銃と言える一挺となっている。



ガバメント “パーカー・モデル”+カスタムパーツ“FBC”
対強敵・至近ダメージUPをもつカスタムパーツを装着。
ガバメントは、装填数を犠牲にする代わりに、威力を高めるカスタマイズも行われている。



G18 “ジェシカ・モデル”+カスタムパーツ“BSAA”
BP取得+吸血をもつカスタムパーツを装着。
G18は攻撃力より運用面を重視しており、弾丸の装填数が向上するカスタマイズを施している。



※早期購入特典を入手いただくには、インターネット接続環境が必要になります。
※本特典は後日ダウンロードコンテンツ(有料)で配信を予定しております。
※PlayStation 3版の早期購入特典に関しては、コンテンツのダウンロードコードをパッケージに同梱しております。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 MEGADETH 投稿日 2016/5/20
機種: PlayStation3
バイオ4に負けず劣らずの傑作。

3DSからの移植ということでバイオ5より画質、効果音は劣るが
ストーリーは序盤から盛り上がるし内容も濃い。
なによりサバイバルホラー感が感じられるのが嬉しい。

ジェネシス(スキャナー)でアイテムを発見するのが
楽しいと感じるか面倒と感じるかによっても別れると思う。

※10/24日追記
フレンドと初めてレイドモードをやってみましたが
すごく面白いです。まだの方はぜひ!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
ノーマルでクリア済みでのレビューです。

バイオハザード4から始まったTPSスタイルを踏襲しています。
時系列的にはバイオ4の後、5の前です。
主人公はバイオ3以来久々のジル。5では少し出てきたものの、
最新作の6では姿もなく噂すら聞かなかったのでファンとしては嬉しい所です。

3DSのタイトルをPS3向けにリニューアルした内容ですが、
バイオ4より上でバイオ5より下のグラフィックです。がプレイしていてそこまで気になりません。
もちろん多少雑な印象はありますが、逆に言うとそもそもの3DS版グラフィックが
非常に優れていた、と感じられるくらいです。
操作は6に近く、銃を構えながら移動できるタイプです。
操作性では3DS版よりも上です。やはりステイックの方が直感的に操作しやすいですね。
問題は、折角HDD搭載の据え置き機に移植しているのに、ドアやエレベーターが不必要に長く、
その間にロードするというシステムまでそのままだ、という点ですね。
移植するなら、ハードに合わせた移植をして欲しいと思います。

バイオ4以降、とかくアクションに重きがおかれ、ホラー要素が薄れていたバイオですが
リベレーションズは久々に怖い
...続きを読む ›
コメント 383人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
3DS版もプレイ済み、しかしながら「据え置きの大画面でジルのお尻を堪能したい」という
極めて邪な理由で再びPS3版を購入した私を誰が責められようか

本作はカプコンの外注を受けてトーセと言う大手下請けが開発したバイオハザードの外伝的作品
しかし! 
あえて言いましょうトーセ開発の本作バイオハザードリベレーションズは紛れもなく正真正銘のバイオハザードであり
バイオハザード6の名を騙る、カプコン純製のあの「Qに死ぬ T屈な Eベント」満載のパチもんゲーとは全く違う
正真正銘のサバイバルホラーなのです。

当初PS3で発売する事で二画面から一画面になって操作性や快適性が損なわれるのでは?
と危惧したのも杞憂に終わり、しっかり一画面ゲームとしての調整が施されているし
元々高かった快適性や操作性も据え置きのコントローラーによってより快適に向上している点も素晴らしい
グラフィックも大画面になってよりクリアになって迫力や怖さが増しているし
幾つかの追加要素や難易度の調整によって本当の意味での完全版にふさわしい完成度も上がっている
安直なベタ移植ではなく細かい調整と改善が施された真摯な仕事を評価したい

元々中毒性の高かったレイドモードは協
...続きを読む ›
7 コメント 430人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
とても面白かったです。
まず、マップはほぼ屋内ですので狭いです。敵も醜悪で鈍いためジワジワ迫り来る恐怖があります。また、幽霊船という舞台も外界から隔離され人が居るはずの舞台なのに誰もいない状況がそそります。
また敵がアイテムを落とさないというのも正解です。
バイオハザードは本来「敵から逃げて生き延びるゲーム」でした。最近のものはアクション性が高くなりすぎて「敵を倒すゲーム」になってしまっていました。
やはり自分自身の手で簡単に脅威を排除できてしまうと他のゲームと同じです。
自分は非力、でも時には果敢に立ち向かう。恐怖や緊張感があってのバイオハザードです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3 Amazonで購入
6があまりにあれだったので
だいぶ安くなってから購入し、プレイしました。

かなり面白かったですよ。
これの開発はカプコンじゃないみたいですが
もうカプコンは関わらないほうが良いと思います・・・

これは自分の好みなのですが武器が改造できる仕様のが好きなので
スキルを装備するよりそっちにしてくれると嬉しいですね。
ストーリーもちゃんとしてましたが、海外ドラマを意識しすぎて(二転三転しまくったり、
エピソードラストで壮大なことが起こったり)ちょっとうんざりでした。
当時はおぉ!って思ったかもしれませんが映画の宣伝で良くある
衝撃のラストに慣れすぎてはいはい・・・ってなってしまいました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

機種・種類: PlayStation3