通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
カトリック教会のカテキズム要約(コンペンディウム) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カトリック教会のカテキズム要約(コンペンディウム) 単行本 – 2010/1/22

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 799

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • カトリック教会のカテキズム要約(コンペンディウム)
  • +
  • カトリック教会のカテキズム
  • +
  • カトリック教会の教え
総額: ¥7,884
ポイントの合計: 75pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: カトリック中央協議会 (2010/1/22)
  • ISBN-10: 4877501533
  • ISBN-13: 978-4877501532
  • 発売日: 2010/1/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.3 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 服部弘一郎 トップ500レビュアー 投稿日 2010/6/28
形式: 単行本
 カトリック教会の最新版カテキズムに準じた、カテキズム教育用の教理問答集。膨大な分量になるカテキズムの内容を、598の質問と答えの形で解説している。本文の章や節ごとに古典的なキリスト教絵画が美しいカラーズ版で挿入され、それぞれに丁寧な解説が書かれているのがいい。こうした絵画を通して、カトリックの信仰が過去から受け継がれてきた信仰の上に立った今も生きる信仰であることが理解できる。

 カトリックのカテキズムに準拠した教理問答集としては、ドン・ボスコ社から出ている「カトリックの教え―新カテキズムのまとめ」がわかりやすく、短時間で読める小冊子という意味でも優れていたと思う。カトリック教会の教えについて簡単に手っ取り早く知りたい人は、「カトリックの教え」を読むのが一番だろう。だいたい2〜3時間もあれば読めてしまうものだ。

 では「カトリック教会のカテキズム要約」の意義はどこにあるかというと、内容的にはよりカテキズムに近い精密さを持っている点だ。はっきり言って、カテキズムを読み通すことはなかなか難しい。しかしこの「要約」なら、最初から最後まで、時間さえかければ誰でも読み通すことができると思う。しかもそれで、カテキズムに書かれていることの大半は網羅されているのではないだろうか。より詳しいことを知りたいなら、各質問の下に振ってある数字を頼りに、カテキズム
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ラッチンガー時代の現教皇が中心となって編纂したものですし、一つ一つが短く簡潔な問答形式ですから、カトリック教会の教理を学ぶ教科書として、この書籍が今後標準になっていくと思います。処々に挿入されている聖画の印刷がとても美しいのも嬉しいことです。信者はもちろんなのですが、カトリックに興味があるすべての人におすすめです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
巷に溢れる"カトリック入門"を読むのなら、まずはこれ1冊を読むことをお勧めしたいです。
教会からの公認と内容のまとまりの良さ、そして何より求めやすい価格なのが良いです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
カトリックの勉強を始めました。自分用の普段の読み物として、神父様に薦めていただいて購入しました。
内容は、私のような初心者にも分かりやすく、内容も分かれているので読みやすいです。最初の読み物としては良いと思います。
これからもっと深く勉強がしたいと思える、とっかかりには分かりやすい本です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本著は、『カトリック教会のカテキズム』の要約である。
単純に要約したのではなく、教理問答集の形式を取っているところが特長と言える。

ただし、この本をローマ・カトリック教会の教えを理解するための本として読むのは、あまりお勧めしない。
問答集の形を取っているだけに、基本的には質問と回答に二分されてしまい、その間の考え方が省かれてしまうからだ。

初めから教えを受け入れるつもりの信者ならともかく、一般人が読んでも、何故、その回答になるのか消化不良になる可能性が高い。
『カトリック教会のカテキズム』を読める人は、それを読めば良いし、一般の人向けとはお世辞にも言えない。

結果として、この本の用途は、『カトリック教会のカテキズム』自体を読む気まではしないが、基本的なローマ・カトリック教会の教えを理解したい信者が読むための本ということになる。
教えを理解したい信者という言葉も、ある意味、変な話かも知れないが、どの宗教でも教えの理解が不十分な信者がいることは想像できるので、その意味での需要はあるとも言える。

現実の場面で使える用途がかなり限られるという点で、★3つとする。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す