カジノ・ロワイヤル [Blu-ray] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆本商品は【外箱、ディスク】での販売となります。☆外箱:並(スレ、キズ等のある状態です。)☆ディスク:良品(スレ、キズ等の少ない状態です。)★30日間動作保障!ご注文後、amazon配送センターより【迅速】に発送致します。★amazon専用在庫のため、【在庫切れはございます】のでどうかご安心くださいませ。★ご注文を心よりお待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 322件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,057
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,130 (55%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 701より 中古品の出品:8¥ 400より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でカジノ・ロワイヤル (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]
  • +
  • 007/慰めの報酬 [Blu-ray]
  • +
  • 007/スカイフォール [Blu-ray]
総額: ¥2,781
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・クレイグ, エヴァ・グリーン, マッツ・ミケルセン, ジュディ・デンチ
  • 監督: マーティン・キャンベル
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2015/10/07
  • 時間: 145 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 322件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B011QCTLQ4
  • JAN: 4988142115317
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,016位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
これは若きジェームズ・ボンドが“007”になるまでの物語。

映画の言葉“ “運”で勝負は決まらない”


<キャスト&スタッフ>
ジェームズ・ボンド…ダニエル・クレイグ(小杉十郎太)
ヴェスパー・リンド…エヴァ・グリーン(岡 寛恵)
ル・シッフル…マッツ・ミケルセン(中多和宏)
M…ジュディ・デンチ(此島愛子)

監督:マーティン・キャンベル
原作:イアン・フレミング
脚本:ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:松崎広幸
●翻訳協力:日本カジノ学会・日本カジノスクール

<ストーリー>
暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金運用をしているル・シッフルの存在を突き止める。高額掛け金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛け金1,500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる……。

<ポイント>
●新生007シリーズスタート! いま最も人気の高いボンドが大活躍する傑作が誕生!
●6代目ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグをキャスティングし、遂に新たな伝説が始まった! これまでにない野性的、かつ繊細なボンド像が余すことなく活かされ、熱狂をもって世界中の007ファンに迎えられた記念すべき第一作目。
●イギリスの国家予算をかけて、ボンドが挑む緊迫感漲るカジノでの駆け引き、愛する女性ヴェスパーの出現、そしてアストン・マーティンDB5との初めての出会い。全20作に渡って踏襲されていたシリーズの伝統を大胆に刷新、まさしくこれは“ジェームズ・ボンドが007になる”までの物語だ。

<特典>
※ブルーレイディスクのみの収録特典
●製作スタッフによる音声解説
●未公開シーン集 ※
●『カジノ・ロワイヤル』製作までの道のり ※
●イアン・フレミングの驚くべき創造の世界 ※
●ボンド映画の舞台:バハマを語る ※
●イアン・フレミング:楽園への隠された道 ※
●ヴェニスに死す ※
●ジェームズ・ボンド誕生までの物語 ※
●生身のジェームズ・ボンド ※
●ミュージック・ビデオ“ユー・ノー・マイ・ネ-ム”by クリス・コーネル ※

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第21弾。“00(ダブルオー)"の地位に昇格したボンドは、最初の任務で世界中のテロリストの資金運用をしているル・シッフルの存在を突き止める。“フォックス・スーパープライス・ブルーレイ"。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この作品は以降4作続く、グレイグボンドのデビュー作である。
当時、金髪ボンドとアンチサイトまで作られて批判されていたのを公開と同時に評価をひっくり返した傑作である。
この逆転劇にはダークナイトのヒース・レジャーのジョーカーの事件を思い出させる。
ピアーズボンドに見られた陽気なボンドはなりを潜め、設定を一新、秘密兵器もハイテクなSFチックなものから地味なものにして雰囲気を変えている。
とにかくシナリオが素晴らしい。
まだスパイになったばかりで未熟な面もあるボンド像を描きながら、ポーカーの心理戦は卓の内外でも行われる。
そしてシナリオは二点三点し最後のどんでん返し、そして、007といえばあのお約束を最後の最後に持ってくる粋な演出は、新しいハードな007像を描き出している。
これはまだ007になりきれていないジェームズ・ボンドが愛と喪失の中で007として完成する物語である。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ルネ VINE メンバー 投稿日 2007/2/6
形式: DVD Amazonで購入
さて本作。
全シリーズを見てきた私としては、自信を持ってオススメできる最高傑作だと思う。
クレイグは公開前からまぁいろいろと批判され、アンチサイトまでできたほどである。たしかに彼は従来のボンド像にははまらない。従来のボンド像とはなんだ?先代ブロスナンのことだろうか。確かに彼はボンド像にピッタリとはまり、アクションやスーツもスマート。興業的には大成功だった。しかし作品の質は低下していく一方であり、もはやボンド映画でもなんでもなかった。
この作品、最初の1シーンから従来のボンド映画とは一線を画している。最初から最後まで一瞬たりとも目が離せない。深いドラマもあり、アクションもCGに頼らない生身のものになっている。そして主演のクレイグ=ボンドは男から見てもカッコいい。タキシードを着れば意外なまでにスマートだ。敵のル・シッフル演じるマッツ・ミケルセンも素晴らしい。この二人はとにかく演技が素晴らしく、見るものを引き込む力がある。M役のジュディ・デンチもブロスナン時代はどうも好きになれなかったが、本作では名演技を見せ見るものを納得させる。
クレイグのボンド像は原作のイメージに近いものがある。それにプラスしてこの演技力、存在感、身体を張ったアクション・・・・最高のボンドだ。
食わず嫌いで批判されている方が時々いるが、製作陣も語っている通りこれは新シ
...続きを読む ›
コメント 195人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
オープニングがモノクロで、"00" に昇格する
評価の話で始まる。むき出しの憎悪と冷酷な殺し
で、これまでのシリーズとは違うものになる予感
に、真剣にならざるを得なくなる。
蓋を開けてみれば、ダニエル・クレイグの007
は、深く、味のある男の話に進化していた。

スタントも体を使いきったもので鉄骨をよじ登り
ビルからビルへ、クレーンからクレーンへと飛び
移る。人間技とは思えない激しさである。
圧巻は、ヴェニスの地下浮袋の破裂で建物が倒壊
するシーンで、映画のためには遠慮はしない、と
いう宣言のようにも感じる。

新ボンドの登場でMの存在がやっと活きてきた。
最後まで誰も信じられないスパイの世界にあって、
気がつけばボンドがいつも信じているのは、あの
"M" なのである。

新ボンドの誕生の度に、いつも作風が大きく変わる。
ここからの D.クレイグ に期待。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ダニエル・クレイグ4作品の中では、最高傑作であると思う。
ド派手なアクション、スピィーディな展開、女にモテるボンド、死にかけるボンド、肉弾戦だけではない駆け引き、騙しあい、スパイ映画のすべてがここにある。
最初の作品でこれだけのボンドを作ってしまったため、期待が大きくなった分、以降の作品がやや退屈に見えてしまうのはやむを得ない。
特に次回作が続きとなる物語だから、皆を引き付けるには十分ではあったが、本作品の出来の良さが際立つ結果となった。
歴代の007、いやスパイ映画の中でも5本の指に入る面白い作品であると言っても過言ではない。
そして、この作品の中核となったボンドガール、エヴァ・グリーンがとてもいい。シン・シティではとんでもない悪女を演じていたが、ここでも魔性的な魅力がこぼれ落ちるスパイの役が自然にはまっている。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー