中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カオル少年と物理の塔 単行本(ソフトカバー) – 2009/11/17

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ストーリー漫画に挿入されたクイズを楽しみながら、物理学の考え方を身につけよう。
『ねこ耳少女の量子論』で物理学ファンを一気に増加させた著者が、
「理系」+「萌え」の世界に、あらたな地平を切り開く!
【あらすじ】自らを「神」と名乗る者が、カオル少年の幼なじみ、アヤを誘拐!
カオルの前に現れた美少女が、いきなりクイズを出題してきた!
「ネコの背中を下にして高いところから落とすと、ネコはまず最初に何をする?」
「四次元の世界を描いた『時空図』を使っている乗り物に乗れ!」など、
物理学的根拠に基づいて出題される難問の数々に、カオルは正解できるのか!?
できなければアヤは……!? そして、「神」と名乗る者の正体は……!?

内容(「BOOK」データベースより)

いじめられっ子の少年カオルの幼なじみ、アヤが誘拐された!カオルの前に現れた謎の美少女が、これから出題される問題にすべて正解できたらアヤを返してくれるというが、さて…!?力学、光学、地球物理学、電磁気学、素粒子…。ストーリー漫画とクイズで物理学がどんどんわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 183ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2009/11/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569772986
  • ISBN-13: 978-4569772981
  • 発売日: 2009/11/17
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,028,125位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
この漫画は、主人公が物理のクイズを解きながら「物理の塔」を登っていき、ヒロインを助けるという、ブルースリーのあの映画などの定番な展開の漫画です。

物理のクイズには、力学、光学、電磁気学、量子力学まで多岐にわたり、内容も絵の割には難しいものばかり。

高校生なら突然出題されるクイズに頭をひねらせて考えるも、答えがわからずに次に読み進めるような感じかなと思います。

また科学史を知っていると、「あれが来た!」などと、ニヤニヤしながら読める内容ですね。

誰でも楽しめる内容に仕上がっています。特徴的なのは物理漫画でここまで物理とストーリーを別々に作ったものもありません。

多くの科学マンガは、科学とストーリーを同時に入れようとして無理のある内容になってしまうのですが、

この漫画は「クイズ」という形で物理は物理とわけたことにより、ストーリーに影響を与えずに物理を漫画の中に取り込むことに成功しています。

物理が嫌いな人は、読み飛ばしても物語だけを楽しむこともできますね。

また、タイトルがカオル少年とあるように、著者はあの竹内薫さんです。絵は漫画家のたまだまさおさんが書いていますが、これで内容もお墨付き。

手に取って読んでみてはどうでしょうか。(@kuwako)
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告