オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [Blu-r... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: スリーブケース付き。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,926
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [Blu-ray]

5つ星のうち 3.5 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,176 (23%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MINORITY RECORDSが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,900より 中古品の出品:6¥ 2,200より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [Blu-ray]
  • +
  • やさしい本泥棒 [Blu-ray]
総額: ¥4,802
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・レッドフォード
  • 監督: J.C チャンダー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2014/09/02
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00KV1L444
  • JAN: 4988013022485
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 83,678位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ロバート・レッドフォード主演。
衝撃と感動の“リアル海洋サバイバル"



★ハリウッドの名優ロバート・レッドフォード主演! 第86回アカデミー賞 音響編集賞ノミネート作品
半世紀以上にわたってハリウッドの第一線で活躍を続けるロバート・レッドフォード主演。
プロデューサー、サンダンス映画祭の主宰者としても活躍する彼が、76歳にして全編が水上、しかも出演者は
彼一人という過酷な役に挑み、各国の批評家から賞賛を浴びた名作。本年度アカデミー賞ほか多数ノミネート。

★著名人・冒険家も大絶賛の“リアル海洋サバイバル"海洋版『ゼロ・グラビティ』と称されるほどの緊迫した状況を再現。
ヨットが浸水、無線も故障し遭難してしまう極限状態に追い込まれた男の決死のサバイバルが、リアルに繰り広げられる。
ほとんどセリフが無い中、表情や仕草などディティールが凄い! と実際の冒険家も大絶賛するほど。

★監督は注目の俊英、『マージン・コール』(アカデミー賞オリジナル脚本賞ノミネート)のJ.C.チャンダー

★日本語吹替をあの市川海老蔵が担当! Blu-ray&DVDにも収録! !

[内容解説]
スマトラ海峡から3150キロで遭難 そして、たった一人
【ストーリー】
スマトラ海峡から3150キロ沖。“すべて失った……すまない"という男のつぶやきが響く……。

ことの起こりは8日前。インド洋をヨットで単独航海中の男は水音で眠りから覚める。
気が付けば、船室に浸水が。海上を漂流していたコンテナが激突し、ヨットに横穴が開いてしまったようだ。
航法装置は故障し、無線もラップトップも水浸しで使い物にならない。しかし、この災難は始まりに過ぎなかった。
雨雲が迫り、雷鳴がとどろき、やがて襲いかかる暴風雨。嵐が去った後に、男は過酷な現実に直面する。
ヨットは決定的なダメージを受け、浸水はもはや止めようがない。
ヨットを捨てることを決意した男は食糧とサバイバルキットを持って救命ボートに避難する。ここはいったいどこなのか?
助けはやってくるのか? ボートへの浸水、サメの襲撃に加え、飲み水や食糧は底を突き、危機的な状況は続く。
ギリギリまで踏ん張ったものの、望みは確実に断たれようとしていた。
運命に見放されようとしたとき、男は初めて自分自身の本当の気持ちと向き合う事になる。
そして、一番大切な人に向けて読まれるかどうかもわからない手紙に、偽りのない気持ちをつづり始める……。

[特殊内容/特典]
【特典映像】
●メイキング
・「オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~」/ストーリー
・監督:J.C.チャンダー
・主演:ロバート・レッドフォード
●インタビュー
・主演:ロバート・レッドフォード
・監督:J.C.チャンダー
●撮影の舞台裏
●低予算の大作
●制作秘話

[スタッフキャスト]
【キャスト】
ロバート・レッドフォード
【スタッフ】
監督・脚本: J.C チャンダー:『マージン・コール』




[発売元]ポニーキャニオン

(C)2013All Is Lost LLC

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ハリウッドの名優、ロバート・レッドフォード主演によるリアル海洋サバイバル。インド洋をヨットで単独航海中の男が、トラブルに見舞われ遭難してしまう。数々の災難を乗り越えるものの、希望が見出せず…。日本語吹替えを市川海老蔵が担当。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

久々のロバート・レッドフォード主演と聞いてみれば、全編彼一人で演じる海上サバイバルという斬新なお話。いったいどうなるかと思って劇場で観ましたが、素晴らしい。今でも劇場を出た後の余韻が忘れられません。

サバイバルと言えば同じく"海"の「ライフ・オブ・パイ」、最近では"宇宙"の「ゼロ・グラビティ」がありましたが、この映画はそれらとは全く趣向が違います。体験映画であることは間違いないのですが、"命"や"自然"についての教訓や戒めは無いです。
そういった感動のドラマを求めるとおそらく意味不明で退屈に感じるかもしれません。

話は全て大海原で、ひとりの老人がちょっとした事故から嵐に巻き込まれ、もがきながら生き抜いていくというものです。
人物は主人公一人だけ、名も無く、セリフもほぼありません。ロバート・レッドフォードただ一人がその表情としぐさ、息遣いで
観ている人とつながり、彼と共に私たちも海へと挑むこととなります。

素晴らしく構成され、セリフや主人公の過去や出自、名前すら必要ないと感じさせる脚本。そしてそれを完成させるロバート・レッドフォードの演技はこれ以上ない賞賛を送りたいと思います。
「オール・イズ・ロスト」=「全て失って
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
素人と声優を一緒にしないでくれ
ロバート·レッドフォードが今でも新しい作品を作ってくれているのだ
もう少し大事にしてくれないか
作品やファンを思いやってほしい
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アホか。

映画自体は素晴らしいのに、この点だけで買う意欲無くす。
「吹き替え版観なきゃ良いじゃん」って?そういう事じゃない。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先の投稿にもありますように、実に余韻を残してくれる素晴らしい作品で傑作でした。劇場で観ましたが、もし入れ替え制でなく連続して鑑賞可能だったなら最低2回は続けて観てしまうだろう「大好きな映画」にもなりました。

私自身はこの作品を「闘志」の映画と感じたし、「アクション映画」と思いました。ここで言う「アクション」とは何も車同士の猛追や激しい銃撃の応酬、ケガ覚悟の凄い肉弾戦を指す話ではありません。

大海原で起こった信じられない事故を発端に、状況を放置したのでは命の危機にかかわる現状を打開すべく、主人公は黙々と行動(アクション)を開始し、限られた素材から最善策を導き出す手腕に眼は釘付けになり、コチラは唸らされっぱなしになるからです。

「闘志」とは、主人公はどんなに苦境に追い込まれようと決してあきらめず、時に苦難に悪態をつきながらも次の一手を確実に進めて行く折れない心に胸を熱くさせられるからです。

同様の事は「127時間」や「ゼロ・グラビティ」にも似てはいますが、これらには極限状態で幻覚を見、映画(演出)的には水増し感が拭えなかったと感じたのですが、この作品ではそんな「逃げ」は皆無で、ひたすら主人公の厳しい現状で好転を目指す行動を実直過ぎるくらいに具体的に描ききります。

なので「何もかも失った」時の先にとる主人公の一踏ん張りが、見る者の多くに強い余韻をあたえるんだと感じた次第です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
事前のPRもそれほど派手ではなかったせいか?映画館で公開前のチラシをみつけて初めてその存在を
知りました。「ロバート・レッドフォードが主演なんだ!」と長年のファンでもあったので楽しみに劇場に出かけ
ました。

鑑賞してびっくり!主人公には名前もなく、セリフもほとんどありませんでした。映画の冒頭で主人公が(恐らく)
人生の最後に際して家族に残した手紙を朗読するところでレッドフォードの声が聞ける程度でした。

画面が映し出された時にはヨットに穴が開いており、あとは上映時間の間、ただただ生き残りをかけて、様々
な知恵と工夫、そして孤独と絶望、それでも最後まであきらめない姿が映し出されるだけです。これみよがしな
BGMも一切ありません。ボクはこのアプローチに大いに感心しました。ここまで徹底したものは他にはなかった
ように思います。(話題になった「ゼロ・グラヴィティ」でもここまでの徹底ぶりはありませんでした)

そしてロバート・レッドフォード!全編をほとんど代役スタントなしで撮り終えたと聞き、またまたびっくり!その昔
「華麗なるヒコーキ野郎」でもスタントなしでアクションをこなしましたが、「老いてなお!」の健在ぶりに拍手!

アカデミー賞の候補にすらあがっていなかったのが不思議でなりません!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す