中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: レンタル落ち商品のため若干の日焼けやページの折れ、管理シールなどが貼付されている場合もございます。レンタル用ケース入り。商品はゆうメールでの発送になります。発送前にこちらからご連絡させていただく場合がございますので、ご了承下さい。5000円以上のご購入で佐川宅配便で発送致します。土・日・祝日は休業日です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オールドボーイ―ルーズ戦記 (1) (Action comics) コミック – 1997/4

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 209ページ
  • 出版社: 双葉社 (1997/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 457582240X
  • ISBN-13: 978-4575822403
  • 発売日: 1997/04
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ケイ 投稿日 2012/10/16
形式: コミック
ビルの7階と8階の間につくられた7.5階に軟禁された主人公が軟禁の謎を追い復讐を目指す物語。複雑に絡み合った人間関係が徐々に解かれていくが、その過程においても適度な緊張感があり飽きさせない。ストーリーがしっかりしてるため最後は消化不良のところもあるが、それがあっても面白さは変わらない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
めちゃくちゃかっこいいんですよ主人公。あまり女性向けではないのかもしれませんが是非、女性にも読んでもらいたいですね。ありえない話かもしれないが非日常的なところでもしかしたらあってもおかしくない設定なんですよ。でも普通の人なら耐えられないと思いますが。そしてなぜ原作の土屋ガロン氏(狩撫麻礼の名のほうが知られているかもしれませんが)の描く男性主人公はこうまで色っぽいんだろうか。
韓国で作成された映画も公開されることですし、なにやらハリウッドでリメイクされるのような話もあるようなので是非原作は目を通してもらいたいですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
原作は1998年だが2003年に韓国で、2013年にはハリウッド・リメイクで
映画化されている。それくらい魅力的なプロット(筋書き)です。

ですが、原作である本書は日本で特にヒットしたわけではなく
韓国スタッフが目利きだったのか韓国で映画化され大ヒット
そして、韓国映画のヒットを受けて原作も評価され
原作発表から約10年経過した
2007年に国際的なマンガの賞であるアイズナー賞受賞
そしれ、2013年にはハリウッド・リメイクしたようです。

映画化もされ、しかもハリウッド・リメイクまでしている
日本の原作作品で言うと「ゴジラ」や「用心棒」などがありますが
・もともと映画化を前提として作られた物語
・日本映画が大ヒットして、海外でも注目されリメイク という流れが多いかと思います。

そんな中、漫画自体が大ヒットしたわけではない本作が
これだけの魅力的なプロットを持っていた、というのは
日本マンガの底力を見た気がしました。

”日本の漫画が、台湾・中国・韓国で実写化”というのは
一つのトレンドではありますが、
その場合は日本でヒットしている場合が多いですし
ジャンルで
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告