通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オールカラー よくわかる俳句歳時記 がカートに入りました
+ ¥500 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ゆずの木書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■中古品として比較的良好な状態です。■記載のない場合、付録や特典(CD・ポスターなど)の付属はございません。また、帯・ハガキなど封入物の付属も原則ございません。■中古品のため気を付けておりますが、見落としによる多少の傷み・汚れ・わずかな書き込み等はご容赦下さい。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オールカラー よくわかる俳句歳時記 単行本(ソフトカバー) – 2010/9/14

5つ星のうち4.2 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,860
¥2,860 ¥1,794
お届け日: 7月4日 - 5日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • オールカラー よくわかる俳句歳時記
  • +
  • 2020年版 夏井いつきの365日季語手帖
  • +
  • 夏井いつきの世界一わかりやすい俳句の授業
総額: ¥6,050
ポイントの合計: 61pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

季語をイメージしやすいカラー写真が満載。伝統的な季語と現代の生活に密着した新しい季語を2801語収録。初心者でも季語を選びやすいよう、「覚えておきたい季語」と「よく使う季語」に分けて掲載。句を作るヒントになるコラム・一口メモが充実。古典から現代まで、例句が多彩。

著者について

1943年生まれ、本名、石倉昌治。大学卒業後、加藤楸邨に出会い、1969年に加藤が主宰する俳誌『寒雷』に入会。楸邨最後の直弟子となる。1969年に俳誌『炎環』を創刊し、主宰する。 毎日新聞社の俳句総合誌『俳句αあるふぁ』の編集長を務め、『あるき神』『炎環』『翔』『夢の浮き橋』『石寒太句集』などの句集を著す。また、評論、随筆として『山頭火』(毎日新聞社)『宮沢賢治の俳句』(PHP研究所)『歳時記の真実』(文藝春秋)や入門書の『カラー版 初めての俳句の作り方』(成美堂出版)など、幅広い著作がある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
評価の数 14
星5つ
46%
星4つ
33%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2016年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年12月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年6月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告