対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 下町レコード
出荷元
Amazon

販売元

オーメン666 [DVD] がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品の為、商品に傷みや汚れはありますが、概ね状態良好です。◇画像と商品が異なる場合があります。記載のない限り、印刷物や特典は付属致しません。通常2~3営業日以内の発送となります。発送は日本郵便(ポスト投函)・ヤマト運輸等で発送致します。△別販路にて販売行っている為、在庫切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。ご容赦下さい。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥1,505
+ ¥350 配送料
発売元: あすなろNET(年中無休)
カートに入れる
¥1,980
+ ¥350 配送料
発売元: FUKUHARA★online store
この商品をお持ちですか?

オーメン666 [DVD]

5つ星のうち4.0 140個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥1,945
¥1,500 ¥1
DVD 1枚組 ¥1,617 ¥1,289
DVD 1枚組 ¥4,536 ¥3,884
DVD 1枚組 ¥4,930 ¥2,697
DVD 通常版 ¥5,161 ¥1
DVD 1枚組 ¥6,006 ¥3,688
CD・DVD スタンプカード

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • アスペクト比 : 1.78:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 19 x 14 x 1.5 cm; 99.79 g
  • EAN : 4988142223180
  • 監督 : ジョン・ムーア
  • メディア形式 : 色, ドルビー, DTS Stereo, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 50 分
  • 発売日 : 2006/11/3
  • 出演 : リーヴ・シュレイバー, ジュリア・スタイルズ, ミア・ファロー, デイビッド・シューリス, ピート・ポスルスウェイト
  • 言語 : 英語 (Dolby Digital 5.1)
  • 販売元 : 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • ASIN : B000FPEMWW
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 140個の評価

商品の説明

内容紹介

6月6日6時の産声。
それは、災いの兆し・・・

<キャスト&スタッフ>
ロバート・ソーン…リーヴ・シュレイバー(東地宏樹)
ケイト・ソーン…ジュリア・スタイルズ(麻生侑里)
ベイロック夫人…ミア・ファロー (高島雅羅)
ジェニングス…デイビッド・シューリス (清水明彦)
ブレナン神父…ピート・ポスルスウェイト (勝部演之)

監督:ジョン・ムーア
脚本:デイビッド・セルツァー
製作:グレン・ウィリアムソン/ジョン・ムーア
音楽:マルコ・ベルトラミ
撮影:ジョナサン・セラ
●字幕翻訳:伊原 奈津子 ●吹替翻訳:中村 久世

<ストーリー>
6月6日午前6時、アメリカ人の若き外交官ロバート・ソーンは、ローマの病院で妻ケイトが産んだ赤ん坊が死亡したことを聞かされる。ショックに打ちのめされたロバートには、二度と子供が産めない体になてしまったケイトに、その非常な事実を告げることは出来なかった。すると、病院の神父が、出産中に命を落としたある母親の赤ん坊を差し出し、その子を引き取るよう勧めてくる。ロバートはその経緯をケイトに明かさぬまま、二人の子供として育てることにする。その子の名はダミアン。幸せに育てられる……はずだったが、やがて"不吉な前兆"が起こる。ダミアンの前で凄惨な自殺を遂げた家政婦、ロバーツに警告を発する神父の謎の死など。やがて邪悪な影は母親ケイトにも迫っていた!果たして666の刻印を持つ悪魔の復活は真実なのか?

<ポイント>
●「エクソシスト」「ローズマリーの赤ちゃん」と共に、3大悪魔ホラー!ホラーの金字塔「オーメン」が1000年に1度の復活
●2006年 全米初登場第4位!日本国内でも、トップ10入り!
●不気味なテーマ曲"アヴェ・サンターニ"などJ・ゴールドスミスの音楽はアカデミー賞に輝いた。
●"キリスト教の謎"に迫れる作品!~"ダ・ヴィンチにハマったら、もっと深い謎に迫ろう!!

<特典>
・THE SENTINEL TRAILER
・FEATURETTE - REVELATIONS666
・THREE DELETED SCENES
・FOUR TRALERS
・OMEN SERIES TRAILER(1:52)
・HORROR TITLES TRAILER(3:00)
・POINT PLEASANT SEASON1 : PILOT EPISODE (字幕・吹替)

Amazonレビュー

   明らかな「繰り返し」だという点に目をつぶれば、『オーメン666』は、リチャード・ドナーが監督した1976年の人気作の忠実で巧妙なリメイクだと言える。デヴィッド・セルツァーの脚本は全く手を加えられておらず(ハリウッド作品のリメイクではよくあることだが)、完全に「余計な」映画だといえるが、新たな目で見てみると、もしくはオリジナルになじみのない人にとっては、かつて映画館を沸かせたドナーのホラー・スリラーの、シリアスで熟考された恐怖感のほとんどが再現されている。(当たり前だが)若い観客になじむように、グレゴリー・ペックとリー・レミックが演じた夫妻は、リーヴ・シュレイバーとジュリア・スタイルズが演じた。アメリカ大使としてイギリスに新しく赴任したロバート・ソーンと悩み多き妻キャサリンは、幼い息子ダミアン(シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック)が、悪魔の化身ではないかと疑うようになる。心配したローマの神父(ピート・ポスルスウェイト)とフリーランスの写真家(前作でデヴィッド・ワーナーが印象的だったが、今回はデヴィッド・シューリス)も同じように、この悪魔のシナリオに恐怖を抱く。そしてダミアンを守る不気味なベビー・シッター(ミア・ファローが当たり役)が現れ、これがダミアンが悪魔であるという証拠となる。そしてすぐに、バチカンのハルマゲドンが始まった。監督ジョン・ムーア(『フライト・オブ・フェニックス』もリメイクしている)はスリルとサスペンスの雰囲気をうまく出していたが(主要人物の死など)、デイヴィー=フィッツパトリックの存在感が弱いのが残念だった。彼はオリジナルのダミアンほど恐怖心を抱かせることができなかった。しかしながらこのリメイク版『オーメン 666』は、嵐の夜に見るのにふさわしいという価値はある。(Jeff Shannon, Amazon.com)

続きを見る