OHM Electron USBステレオラジカセR... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,500
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web
カートに入れる
¥ 4,600
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
カートに入れる
¥ 4,776
+ 関東への配送料無料
発売元: トマトショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

OHM Electron USBステレオラジカセRCS-U800M

5つ星のうち 4.0 34件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 5,378
価格: ¥ 3,845 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,533 (29%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでUSBケーブル・充電器20%OFF 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 3,845より
  • <共通部>定格出力:600W×2(r.m.s)
  • 周波数特性:100~8kHz
  • スピーカー:78mm×2個
  • 電源:AC100V 50/60Hz単2形乾電池×4本(別売)
  • 定格消費電流:7W
  • 乾電池の寿命:ラジオ再生時 アルカリ乾電池…約90時間/マンガン乾電池…約40時
  • テープ再生時/アルカリ乾電池…約35時間/マンガン乾電池…約20時間
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


よく一緒に購入されている商品

  • OHM Electron USBステレオラジカセRCS-U800M
  • +
  • サンディスク USBメモリ 8GB SDCZ33-008G 高速 パッケージ品
  • +
  • サンディスク Sandisk USB フラッシュメモリ Cruzer Fit CZ33 16GB 海外パッケージ品
総額: ¥5,045
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法8.5 x 29 x 11.6 cm ; 1.2 Kg
発送重量1.4 Kg
メーカー型番RCS-U800M
ASINB00SAZ58PO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/1/15
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 34件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 2,743位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

● カセットテープ音源、ラジオ放送、内蔵マイク音声をUSBフラッシュメモリ(別売)に録音できます。 ● 録音マイク内蔵で、語学学習やお稽古ごとに便利 ● セミオートストップ機能付きカセットデッキ ● 乾電池とコンセントの2電源方式(専用ACコード付属/電池別売) ● FMステレオ受信インジケーター付き ● FMロッドアンテナ ● ステレオミニヘッドホンジャック


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
知人から、カセットテープの音源をCDにしたいという依頼を受けました。このような商品は、選択肢が少なく、有名メーカー製だと1万円くらいして、昔のウォークマンみたいなタイプは、中国製?で、駆動も乾電池かUSB。こちらは、AC電源か乾電池で、生産は中国ですが、メーカーは日本なので、信頼性への期待と価格の安さで購入しました。
変換元のカセットテープは120分で、どのメーカーも使用を推奨していません。20年前のコンポの説明書でも90分以上のテープは使用しない旨の説明書きがあったので、ダメ元で試してみました。使用したカセットテープの個体の問題かどうかは分かりませんが、テープの残り2、3分で、テープが送れない現象がでました。今回は、片面58分くらいの音源だったので、何とかMP3への変換はできました。
USBを差し込むところが、カセットの動作ボタンの奥にあり、ラジカセの取っ手を上げると、長いUSBメモリでは干渉してしまい、取っ手が使えません。
オートリバースはないので、再生で片面が終わると自動で再生が止まりますが、早送りや巻き戻しはオートストップ機能がついていないので、年数の経ったテープ、特に120分テープだと巻きついたり、切れたりすると困るので、使用していません。
カセットテープのMP3化が目的で、テープが絡まったり、切れたりせずにMP3に変換できたので、
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
カセットテープが簡単にUSBメモリーにダウンロードできる機能に重宝しています。
8GBに133時間分入るということですから驚きです。 約30巻あるものが一本で間に合いますが
整理上3本に分けて収録する予定。
ラジオ部の音声も意外に優れものです。大満足しています。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 カセットテープ(アナログ)とUSB(mp3)の録音再生ができるラジカセです。カセットテープからUSBメモリに音声データをmp3として取り込むことができ便利です。
 実家に帰省したところ、1980年代にFMをエアチェックしていたカセットテープが十数本見つかり中身を聞いてみたくなり購入しました。高校~大学時代によく聞いていたNHK-FM「サウンドストリート」の世界が蘇りました。
 3,000円台で、テープ、mp3、ラジオといろいろ楽しめるので大変お買い得でした。

Pros+(良いところ)
1. テープのmp3化が簡単
 これが購入目的です。やり方は、テープの「再生」「ポーズ」ボタンを押す→USBの操作部の「録音/一時停止」ボタンを長押し(これで録音開始)→テープの「ポーズ」ボタンを解除(テープ再生開始)――です。テープ片面が終わると、USBの録音も自動停止します
オートリリバースはありません。
2. 標準的なラジカセスタイルが好印象、ラジオも聞ける
 USBのmp3再生中に操作部の「進む」ボタンを長押しするとキュルキュルと早送りされます。まるでカセットテープ感覚です。
ラジオは必須ではありませんが、まあ便利です。108MhzまでのワイドFMなので、最近始まったAMのFM補完放送が聴け
...続きを読む ›
1 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大量にあるカセットテープをデジタル変換しUSBに記録するためにいろいろと調べて、このカセットデッキを購入しました。使ってみたら、思いのほか音が良くて気に入りました。うちの中にあったポータブルなカセットプレーヤーはすべて壊れていたのでテープを聞くのも困っていました。小ぶりで形もよく、しっかりしています。FMもAMも聞けます。(といってもラジオは、もっぱらMP3プレーヤーで聞けていますが、、)これで3千円ちょっととは、驚きです。本当に良い時代になったものです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
というか、原板のカセットテープ自体が新しくても20年前、普通に30年目、もっと言えば40年前以上が標準かと思います。
40年前のカセットテープ音声をMP3にデジタル変換する際に、3000円台の一般消費者向け機器(→つまり本商品)を使っているにも拘らず、「やっぱダメ!こんな音では!」って、騒いで苦情言う人って、なんか異様な性格ではないでしょうか?

確かに、顧客の声は神の声です。
でも、40年前、50年前の個人保有のカセットテープ音声を、3000円台の機器を使って簡易操作でビシビシできるのだから、音質は妥協してあげないと、製造会社が可哀そうです。

私の場合は、全て講演音声です。音楽は1曲たりともありません。
だから鷹揚なのですが、講演音声のMP3に関する限り、全く違和感なく変換できます。
「ここの低音のバイブレーションが不要してる!」とか、「ビブラートが、揺れすぎている!ダメ」とか、そういう音楽的に妥協できない部分って、講演音声にはないんですよね。
しっかりMP3変換ができます。講演テープ専用の方は安心して平気です。

ただ、この機器も、あと10年もすれば市場から完全消滅するんでしょうね
そもそも本商品は、結局はカセットテープと運命共同体ですから
なんか、哀しい気持ちになりますね
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー