¥5,500
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オープンソースCAEソフトウェア『Salome-M... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

オープンソースCAEソフトウェア『Salome-Meca』Ver.2015.1 [1]静解析Ⅰ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/5/3


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/5/3
¥5,500
¥5,500 ¥8,092
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

本書は、無料で使用することができる オープンソースCAEソフトウェア『Salome-Meca』 Ver.2015.1( プリポスト『Salome』と 構造解析ソルバー『Code_Aster』が統合されている)を用いて、構造解析の基礎である静解析の基本的な実践技術を、実際にCAEソフトウェアを用いながら習得できるように作られました。

著者が行っている各種CAE講習会の中から、CAE解析初心者や、このソフトウェアの使い方を習得したい技術者向けに行っている講習会の内容の一部を、遠方や多忙等の理由から、在宅での学習を希望する技術者からの要望に、著者が応える形で出版されました。

・初心者でも解り易いように、オールカラーで丁寧に記しており、講習会に参加しているような気分で学習できます。
・『Salome-Meca』の操作方法を習得したいCAE熟練者にも役立つ書です。

次に本書の続きとなる「静解析Ⅱ」が出版され、その後、順次、振動解析、熱解析、非線形解析へと続く予定になっており、CAE学習者やSalome-Meca使用者に役立つシリーズとなりますと幸いです。

著者について

榎戸 正一
1960年生れ。CAEとの出会いは20歳の時。この技術に深く感動し、大学院の赤坂研究室でCAEを用いた複合材料の研究を行った後、渡仏。Michelin本社、ラドゥー研究所初の日本人CAEエンジニアとして、CAEを用いたアジア向けタイヤの開発を行い、帰国後、ヂーゼル機器(株) にてコンプレッサーの開発に取り組む。
CAEを用いた開発手法は、製品の品質向上を図るだけでなく、開発時間とコストを大きく削減する。しかし、当初、CAE導入にかかる費用は非常に高価で、長期景気低迷の最中にあった当時の日本では、CAE技術は、ごく一部の大手企業や研究機関で用いられている状況に止まっていた。そのような背景の中、CAE技術を普及させ、研究開発に意欲ある企業の助けになりたいと強く思うようになり、日本にCAEが入って間もない頃から携わってきた自らの責任を感じるようになる。
2004年、CAEプロフェッショナル会社の ㈱ベリテを創業。CAEの受託、教育、コンサルティング業務を行いながらCAEの普及活動を開始。私財を投じてCAE技術の存在を知らせるボランティアを続ける日々からのスタートであった。
CAE普及には、技術者及びその養成者の不足も大きく関わっていることを感じ、2008年、自社内にCAE教育研究所を設立し、これからの時代に相応しい新しい観点でのCAE教育の研究を始める。まずは、技術者および研究者が本格的にCAE技術を学習できる機会を拡大させる必要があると考え、同年、これまでのCAE教育のあり方を大きく変えた独自のCAE学習システム「プロフェッショナルCAEエンジニア養成プラン」を開発。同プランは、多くの支持を得、チャレンジITビジネス賞を受賞。
現在は、CAE技術理解のために必要となる基礎学力から、具体的なCAE実践技術までを、学習者の個性や興味に応じて確実にスキルアップしていくための多様なCAE教育を研究開発し続けている。
著書に、「プロフェッショナルCAEエンジニア養成講座」、「はじめてのCAE」シリーズ、「開発現場で活用できるオープンソースCAE」シリーズがある。本来、技術者・研究者が、独学でもCAE技術を習得できるように作られた書であるが、現在、多くの企業及び研究団体の研修や、大学・専門学校等教育機関のCAEテキストに採用されている。

登録情報

  • 発売日 : 2015/5/3
  • 単行本(ソフトカバー) : 130ページ
  • ISBN-10 : 4904694090
  • ISBN-13 : 978-4904694091
  • 寸法 : 29.7 x 21 x 7.5 cm
  • 出版社 : ベリテ (2015/5/3)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません