中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: DVD付。【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。g1338
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オープンソース徹底活用Xen3.0による仮想化サーバの構築 単行本 – 2006/8/8

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

サーバを仮想化することで、導入コスト、運用コスト、システムの利用効率、管理・運用の柔軟性は劇的に向上します。オープンソースの仮想化ソフトウェアであるXenを用いて、Linux上での仮想化サーバの構築を行い、トータルコストに優れたネットワークシステムを構築しましょう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山本/雅也
1984年静岡県生まれ。2005年日本工学院八王子専門学校卒業。現在日本シー・エー・ディー株式会社PLASMA事業部所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 262ページ
  • 出版社: 秀和システム (2006/8/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798014117
  • ISBN-13: 978-4798014111
  • 発売日: 2006/8/8
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,566,494位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 Linuxの基礎知識があって、仮想化技術についてもなんとなく知っていて、Xenを使ってみたいという人にちょうど向いているでしょう。本の構成としても順番が十分に考えられているので、書かれている通りに試していけば、一通り理解できます。

 ただし、Fedora Core5を前提として書かれており、yumを前提としたインストールで記述されており、他OSを利用したい場合等は、ある程度の知識がないと難しいかもしれません。ソースからコンパイルする必要がある場合などについて説明されていないのが、少し残念です。

 また、後半、仮想サーバ上にメールサーバ、DNSサーバ等を構築する方法が記載されていますが、このあたりが書かれた本は多数存在するので、むしろ、コンパイルからのインストールや、仮想ディスクの拡張および追加方法など運用上必要となりそうなことについて記述して欲しかったということで、星4つです。

現時点では、Xenの解説書としてはおすすめです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容はわかりやすく,キレイにまとまっていると思いました.
Xen環境をとりあえず構築して理解していきたいと考えている入門者にとっては
はじめの一冊としてはお勧めできると思います.
しかし,少し知識がある方やXenそのものについて理解したいとお考えの方にとっては
あまり役に立ちません.
図を多様したLinuxのインストールの解説や,Xen環境上でのDNS・Mail・FTIサーバなどの
構築方法が書かれておりますが,Xenそのものについての記事は1/3程度しか無く,内容も薄いです.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仮想化技術とはパソコンのシステム全体をemulate(あるハードウェア上で別の環境を実現)するものだ。

例えば、windows上でlinaxを動かしたり、linux上でwindowsを動かしたりすることができるようになるということだ。

それはいわば、パソコンの画面上にもうひとつのパソコンがあるかのように錯覚される。

まず、最初に言っておくがXenはlinux用のソフトである。(一部の技術者はできるのかも知らないが,一般人が簡単にWindowsにインストールすることはできない)。お金をかけずに研究のためにwindows上で仮想化技術を試したいならVmwareServerのFree版を使うといいだろう。

で、何ができるかというと、たとえば、Fedora Core5というOS上でDebian等のOSを動かすことができるということだ。この技術を応用すれば、仮想ネットワークなどを作ってネットワークの操作や技術を学ぶことができる。もし、お持ちのパソコンが仮想化対応のCPUを搭載しているならばlinux上にWindowsXPをインストールすることができる(もちろんWindowsXPのCDは別途購入しなくてはならないが)。

本書はFedora Core5を使ってXenの仮想化技術を利用する
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告