通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オープンサイエンス革命 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 獅子舞堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに若干スレがありますが、中身は折れや書き込み無く良好です。24時間以内に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オープンサイエンス革命 (日本語) 単行本 – 2013/3/28

5つ星のうち4.5 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/3/28
¥2,420
¥2,420 ¥1,100
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「オープンサイエンス」とは――
オンラインネットワークを活用して科学研究の成果をオープンに共有し、より効率良く発展させようという試み。

インターネットの出現で科学の営みは劇的に変わりつつある。
17世紀の科学雑誌による知の共有化という第一次オープンサイエンス革命に次いで、現在は第二次革命期にあると主張する著者は、オンラインネットワークを駆使した知の共有化の可能性を検証し、その重要性を訴える。

●チェスの王者がネット上に集まったアマチュアたちと戦う「カスパロフvsワールド」
●アマチュア天文家たちが未知の銀河系調査に携わることができるサイト「ギャラクシー・ズー」
●数学者たちがオンラインで協力して問題解決に挑む「ポリマス・プロジェクト」
●パズルゲーム愛好家たちがたんぱく質の折りたたみ構造を解析する「フォールド・イット」

その他、リナックスなどのオープンソースプロジェクト、ウィキペディア、グーグル・インフルトレンド、学術論文のオープンアクセス化、ヒトゲノムプロジェクトなど豊富な具体例を挙げて、現状の科学の問題点や、オープンサイエンス実現への課題をわかりやすく解説し、その将来を展望する。
新時代の科学へのマニフェスト――Open science now!


【本書に寄せられた讃辞】

「科学の進展に注目し続けてきた著者は、インターネットを活用した新たなタイプの科学を概観するとともに、今後の変化についての洞察に満ちたアイデアを提示した。読み物としておもしろく、かつ示唆に富んだ一冊だ」
――カール・ジンマー(『進化――生命のたどる道』著者)

「本書はネットワークがいかに科学の発見方法を革新するかについて解説したものだ。手放しで推薦できる」
――タイラー・コーエン(『大停滞』著者)

内容(「BOOK」データベースより)

豊富な具体例を挙げながら、現状の科学の問題点や、オンライン上で協力して科学の問題を解決する「オープンサイエンス」実現への課題を解説し、その将来を展望する。

著者について

【著者】マイケル・ニールセン Michael Nielsen
1974年生まれ。過去に米国の軍事・機密研究の中核となるロスアラモス研究所に在籍した理論物理学者。
量子コンピュータ研究で実績を上げ、量子テレポーテーションの実験を最初に行なった研究者の一人であり、プログラマーでもある。
アイザック・チュアンとの共著『量子コンピュータと量子通信〈1〉 量子力学とコンピュータ科学』(オーム社)は、すべての物理学書のなかで引用数ベストテンに入る(グーグルスカラーによる調査[2012年3月])。
現在の研究テーマは「オープンサイエンス」「オンラインコラボレーション」。

【訳者】 高橋 洋 (たかはし・ひろし)
1960年生まれ。同志社大学文学部卒。IT企業勤務を経て翻訳家。
訳書に『〈選択〉の神話』『魚は痛みを感じるか?』『ガイドツアー 複雑系の世界』(以上、紀伊國屋書店)、『八つの人生の物語』(共訳、誠信書房)がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ニールセン,マイケル
1974年生まれ。過去に米国の軍事・機密研究の中核となるロスアラモス国立研究所に在籍した理論物理学者。量子コンピュータ研究で実績を上げ、量子テレポーテーションの実験を最初に行なった研究者の一人であり、プログラマーでもある。現在の研究テーマは「オープンサイエンス」「オンラインコラボレーション」

高橋/洋
1960年生まれ。同志社大学文学部卒。IT企業勤務を経て翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 400ページ
  • 出版社: 紀伊國屋書店 (2013/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4314011041
  • ISBN-13: 978-4314011044
  • 発売日: 2013/3/28
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 3.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 284,568位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 4
星5つ
53%
星4つ
47%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件のカスタマーレビュー

2013年6月12日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月9日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月15日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月14日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告