中古品
¥ 390
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


オーナー企業の賃金制度改革+アウトソーシング―本音でみたら、これでよかった 単行本 – 1999/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 390
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

メディア掲載レビューほか

中小企業,とりわけオーナー企業における人事・賃金制度の構築・維持のポイントを解説する
賃金制度の改革について,中小企業,とりわけオーナー企業に絞っていかに対応すべきかをまとめている。大企業はもちろん,中小企業においても,最近では成果主義あるいは年功序列からの脱却をうたってはいるが,「実際には資格等級に比例して昇給する能力給表や年齢給の設計まで出てくる。こうした賃金制度を中小企業で導入すれば,ほとんどのケースで破たんしてしまう」というのが著者の基本的な考えだ。

能力主義を導入するにあたっては「公平な評価基準」が必要となるが,「実はこれにとらわれると,人事制度の改革はほとんどは失敗する」とする。中小企業で人事制度を構築・維持するのに必要なのは,特別な理論やテクニックではなく,"シンプルなコツ"であるとし,その考え方や具体的なノウハウを紹介している。また,第3編では,人事労務のアウトソーシングについて章を割いている。専任担当者を置くほどではない規模の企業が,業務をアウトソーシングするにあたってのポイントを実例を挙げて解説している。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

オーナー企業だけのやり方がある!今までの常識は違う!本当に賃金表や人事考課表は必要なのか?他では得られない実践コンサルティングのノウハウ満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 162ページ
  • 出版社: 日本法令 (1999/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4539716204
  • ISBN-13: 978-4539716205
  • 発売日: 1999/02
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,597,320位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう