通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オーディナリー± (サンデーGXコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オーディナリー± (サンデーGXコミックス) コミックス – 2007/11/19

5つ星のうち 4.2 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • オーディナリー± (サンデーGXコミックス)
  • +
  • ヨルムンガンド コミック 全11巻完結セット (サンデーGXコミックス)
  • +
  • デストロ246 コミック 全7巻完結セット (サンデーGXコミックス)
総額: ¥11,040
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 185ページ
  • 出版社: 小学館 (2007/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409157114X
  • ISBN-13: 978-4091571144
  • 発売日: 2007/11/19
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
絵の特徴から作者であることは無論間違いないけど、ヨルムンガントより昔の作品なのでこの絵を受け入れられるかどうかも人によりけりかも。デストロ246を見た上ですのでどうしても比較してしまいますがデストロで無双してる伊万里と比べると結構攻撃をもらうので「あれ?意外と弱くね?」と思いました、正直。
デストロと違い登場人物の伊万里メインですので描写が絞られてわかりやすくはあります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 暗殺者として鍛え上げられた少女が悪のはびこる学校の秩序を
守るために自ら手を汚すお話です。ガンアクションが見たくて買
いましたがやはりこの作者の絵柄の雑さはいい意味でアクション
シーンで臨場感を出していると思います。

 私がこの作品を知ったアフタヌーン誌上で一度掲載された読み
きりがその作品は掲載されておらず非常に残念だと思っていたの
ですが、どうやらその話は「サンデーGXの2008年1月号」に特
別付録として小冊子になって付いてくるそうです。
 もしこの作品をよんで興味を持ったならそちらもお勧めです。
主人公 的場伊万里の生い立ちについて知ることが出来ます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作者は意志の強さ、感情の量がキャラクターの視線にでる。
ヨルムンガンドではすでにその視線は鋭角的に完成していた。
迫力があり、思わずたじろいでしまうあの強靭なまなざしである。
本作はデビュー作だけあって、視線もテスト段階というか、
いろいろやってみよう的な意図が見受けられ、
暗殺者たちは目でさまざまな感情や思いを語ってくれる。
<作者がまだ試している感じ>ではあるけれど、
ひとつひとつの視線に緻密さと荒削りが混在しているため直截な魅力がある。
ヨルムンガンドの場合は感情表現そのものが憤怒や激昂など鋭角一辺倒で、
哀切さや煩悶など曲線的で不安定な感情は姿を消しているけども、
本作では感情の種類も豊富で単純な意味での読む楽しみが多い。
彼女たちの視線の先には作者の確固たる目標到達点のようなものも感じられ、
私としてはこの作者を今後、読み進むためにも、第一作品集を押したい。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
暗殺者として教育された主人公の活躍、葛藤を描いた漫画です。
少女が凄腕の殺し屋、ガンマンという設定の漫画、アニメは多々ありますが、
この漫画は他のものよりも設定がしっかりしているように感じます。
まあ少女が殺し屋というだけで無理はあるんですが……。
武器商人の漫画を描いているだけはあるなあ、という感じですかね。

絵柄ですが、ヨルムンガンドで拒否反応が出なかった方なら平気かと思います。
ただ、ヨルムンガンドでもそうなのですが、
細かい部分が時々大きく崩れることがありますね。
残念なところはそのくらいです。

あとアフタヌーンで掲載された読み切りは収録されていないので注意です。
その代わり(?)に書下ろしが追加されています。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ヨルムンガンドの作者の高橋慶太郎のデビュー作です。
ヨルムンガンドとはまた違う、デビュー作故の新鮮さがありました。
もう既出ですが、絵柄が好みじゃない人はやめておきましょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
独特のバイオレンス感といいますか、アクション感が魅力です。
246も読んでいますが、伊万里に特化した内容も面白いです。
続へ出てくれないかな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
もうたくさんの方がレビュー
書かれているので
感想などは省きますが、
デストロ、ヨルムンガントなどが
好きな人は買って後悔はしないのではと
思います。

ただデストロの伊万里を想像して
いざオーディナリー±を読んでみると
結構性格が違います。

何年も前の作品なので当たり前ですが、
デストロからのファンで、仙崎ってどんなやつだろう
どうして美濃芳野と仲がいいのだろう等の疑問が
解消できるかもしれない一冊になってます。

実際オーディナリーを読む前と
読んだ後では仙崎時光のイメージは変わりました

絵柄については高橋作品を違和感なく読める人なら
問題なく楽しめると思います
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー