通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
[オーディオブックCD] IQ200になる習慣 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: CD4枚組です。ディスク面には小さいキズが多少あります。ケースのCDを固定するツメの部分が2箇所壊れているので、ケースの中で2枚のCDが固定されていない状態です。クリアポケットに入れて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

[オーディオブックCD] IQ200になる習慣 CD – 2009/6/22

5つ星のうち 3.9 27件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,800 ¥ 207
CD
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,840

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • [オーディオブックCD] IQ200になる習慣
  • +
  • 英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 68pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ご購入いただいたすべてのお客様に倍速MP3版(ダウンロード)をプレゼント!

Dr.苫米地が教える 天才を育てるために必要な“脳の教育”とは?!
親子で使える天才思考が満載! 最強の“教育”本がここに誕生!

誰にでもできるちょっとした習慣と方法でIQは劇的に上がる! 機能脳科学の研究と、
自身の経験、そして米自己啓発界の権威ルー・タイス氏の方法を取り入れた、
ベストセラー『英語は逆から学べ』の筆者・苫米地英人が放つ「最強の子育て」本がついにオーディオ化。

各Stepごとに絶対におさえておきたいPointを紹介しています。最重要Pointは何度も聞いて頭の中に刻んでください。
目で読んで、耳で聞く。最強の相乗効果でIQ200への近道間違いなし!

※本商品は「IQ200になる習慣」(東洋館出版社刊 苫米地英人著 ISBN:978-4-491-02389-2 1,260円(税込))をオーディオ化したものです。

出版社からのコメント

オーディオブックをさらに手軽に、使いやすく、聴きやすくするためまったく新しいカタチのオーディオブックの提案。
パンローリングが贈るオーディオブック簡易再生専用端末。
それがplaywalkです。
パンローリングでは現在様々なジャンル、様々な出版社の"いい本"を、250タイトル以上、プロのナレーターと高品質の録音でわかりやすいオーディオブックにして参りました。
向学のため、生活の知恵、ココロの支え、お楽しみコンテンツなどなど、選りすぐりの書籍を音にすることで、『よりわかりやすく』『より便利に』利用することができます。

文庫を手に街に出るように、手軽にオーディオブックを持ち運べないだろうか?
難しいパソコン操作をせずに、買ったらその場で開封。すぐに、繰り返し聴くことはできないだろうか?
そんな声にお応えして、開発されたのが"playwalk"です。
出張や旅行の飛行機や長距離列車などの移動に、散歩をしながら、フィットネスジムやウォーキングのお供に。
もちろん通勤通学や家事をしながらでも気になったオーディオブックを手軽にお聴きいただけます。

本商品には本体の他に乾電池、イヤホンが同梱されておりますので、買ったらその場で、繰り返し聴くことができます。 --このテキストは、CD版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • CD
  • 出版社: でじじ発行/パンローリング発売 (2009/6/22)
  • ISBN-10: 4775928430
  • ISBN-13: 978-4775928431
  • 発売日: 2009/6/22
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 395,891位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
それはともかく苫米地さんの本を読んでいるといかに人間が自分に規制やキャップをはめているのかがわかる。

自分なんて、、、と自己卑下や劣等感で自分に蓋をしている人。自分も含めてその塞いでいる蓋を外したいと足掻いている人にお勧めです。

成長の限界はないんだ。無限の可能性があると心の底から感じることができるか。人間の成長は天井知らずと思い知れるかがポイントのような気がします。

育ちの過程やこれまでの人生の過ごし方を振りかってみて、とても自信なんて持てない自分のキャップをどうやって外すか。ヒントはいろいろ拾えましたが実行は難しそうです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 『洗脳』に続いて、著者の本は2冊目です。子供の教育に無関心ではいられない立場なので、読んでみました。
 私は、IQが高いというのは、やはり人生得だと思っています。著者がいうように、豊かな人生を送れると思うからです。私自身も、どちらかというと勉強というものに苦労することなく、小さい頃からただ勉強とは楽しいものであり、大人になった今でも学びたい欲求に従って生きており、学ぶことにほとんど苦がなく、そのためとても幸せな人生を送っているという実感があります。
 そして、著者が最後に言っているように、「一番になり、その上で『一番はくだらない』」といえる人になるというのは、人間の生き方として確かに一つの理想像だと思います。
 ただ、苫米地さんの場合、ちょっと「レベル高すぎ…」という感じがどうしてもしてしまいますよね。勉強においていっさい努力、根性は必要ないとか、米国に行って数週間で英語をネイティブ並みにマスターというのは、それができる人がいることを否定はしませんが、ちょっと現実感が薄くなる世界があります。
 「私が一番だった」ということを、あまり繰り返されるのも、日本人情緒としてはちょっと抵抗感を感じる世界もありますよね。外国暮らしが長く、そういった自己主張に基本的には抵抗感がないはずの私でも、ちょっと鼻につきます。
 最高の大学で勉強できたら
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一生勉強中 投稿日 2012/5/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
「天才」を起点とした、要するに読者が「天才」であることを前提においた書籍になっています。

特に著者の、
「私は一日10冊、20冊は当然のように読んでいました。多いときは一日に100冊を超えることもあったほどです。それにくらべたら月に100冊程度は造作も無いでしょう」

「大学は東大ではなく、世界で10位以内の大学に入るべきです」

「同時に7つのことに集中する訓練をするべきです」

どれも常人にはとてもできることではないと思いますし、それを解説するのがこの本の内容であろうに、、、残念ながら上の著者の発言を実行する方法論などは詳しく書かれていません。

本書の最後の最後に「みなさんも本書を読んでIQを上げることに成功したら世界一豊かな人を目指してください」という発言には苦笑いでした笑

著者が自己満足でだした書籍ということを十分留意して「こういった方もいるんだな」っていう姿勢で読むには問題無いとおもいますが、IQを高めるための習慣も2,3個しか紹介されていませんし、実用的でもないのであまりおすすめはしません
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
良書です。
苫米地さんの著書を読んだ経験がないならば、大人から子供まで一読の価値はあると思います。
IQを高めるために必要なことが、いくつか具体的に書かれています。

但し、苫米地さんの著書は、読者の好き嫌いがはっきりと現れます。
その理由として、次の2つが大きいと思います。
 ・これまでの経験が否定的になる
 ・自分の話が多い

初めの理由は、主に大人の方に当てはまるような気がします。
別の本になりますが、「英語を学ぶ際に、日本で学んだ英語の観念は全て捨てなさい」や、
「本を毎月500冊は読みなさい」などが、その一例です。
今までの固定観念が強い場合、これらの独創的な考えを否定する立場に回りがちです。

次の理由は、全ての人に当てはまります。
とにかく、苫米地さんの著書は
「自分の自慢話が多い」 これは事実です。
その経歴と合わせて、嫉妬に近い感情が生まれ、嫌悪感を抱いてしまうこともあると思います。

ダニエル・ゴールマン博士によって「EQ・SQ」が提唱されて、「IQ」が否定されがちになっています。
しかし、博士は「IQ」のことを否定していません。
「IQ」を最大限に引き出
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す