この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

[オーディオブックCD] 賢明なる投資家 (<CD>) CD – 2011/2/10

5つ星のうち 4.3 37件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104 ¥ 2,999
CD
"もう一度試してください。"
¥ 20,740 ¥ 6,636
CD-ROM
"もう一度試してください。"
¥ 4,104 ¥ 2,980
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   本書は、米国において投資家の父と呼ばれ、バリュー投資理論の考案者であるベンジャミン・グレアム(1894~1976)の『The Intelligent Investor』の翻訳本である。本書は、別著の『Security Analysys』とともに、個人投資家やウォール街の金融プロフェッショナルの間で、投資理論書のバイブルとなっている本である。

   著者はこの本の中で、投資家と投機家について、「投資家と投機家の最も現実的な相違は、その人が市場変動に対してどのような態度で臨むかという点である。投機家の最大の関心事は、株価の変動を予測してそれによって利益を得ることである。投資家の最大の関心は、適切な価格で取得して保有することである」と定義している。本書が対象としているのは投資家(investor)であり投機家(speculator)ではないので、はじめから、市場でトレーディングする人々は読者として想定されていない。

   あくまでも本書の目的は、「投資戦略を決定したり、それを実行に移すための手法を投資の初心者にも理解できる形で示すことにあり、貯蓄を主目的とする人々と投資家の双方に対し、債券や株式といった有価証券への投資に回そうと彼らが考える資金の運用について、大きな過ちを犯すことのないよう導き、不安なしにいられる投資方針を作り上げる」一助となることで一貫している。証券分析についてはあまり触れず、主として投資の原理や投資家のとるべき姿勢など賢明な投資家になる方法を紹介している。具体的には、詳細な分析に基づき、元本を保全して、適切なリターンをあげる投資に徹すること。投機を避け、ポートフォリオの運用方針を単純化(優良債券の購入および優良企業の普通株への分散投資)することの重要性などを強調している。

   そして、株価と株式の本質的価値の差である安全域の原則を確固として守った投資アプローチをとることで、十分な投資収益を得ることが可能である、というきわめてシンプルな投資哲学を展開している。(増渕正明) --このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容紹介

※ご購入いただいたすべてのお客様に倍速MP3版(ダウンロード)をプレゼント!

市場低迷の時期こそ、威力を発揮する「バリュー投資のバイブル」
日本未訳で「幻」だった古典的名著がついに翻訳
ウォーレン・バフェットが師と仰ぎ、尊敬したベンジャミン・グレアムが残した「バリュー投資」の最高傑作! 株式と債券の配分方法、だれも気づいていない将来伸びる「魅力のない二流企業株」や「割安株」の見つけ方を伝授する

20世紀の最も偉大な投資アドバイザー、ベンジャミン・グレアムが残した永遠のベストセラー『賢明なる投資家』は、世界中の何十万という人々に読まれ、大きな影響を与えてきた。1949年に初版が上梓されて以来、「バリュー投資」という独自の普遍的な投資原理によって、ベンジャミン・グレアムの著作は常に信頼の厚い投資手引書であり続けている。その投資原理は、投資家たちが重大なミスを犯す可能性から身を守るために一役買い、また彼らが安心して投資を続けられる長期戦略を練るための方法を指南している。

長年のうちに相場がさまざまな展開をみせるにつれ、ベンジャミン・グレアムの基本方針の正しさはますます揺るぎないものとなっている。本書では防衛的投資家、積極型投資家の双方を考慮に入れており、それぞれの投資銘柄選択原則の概略を述べ、単純なポートフォリオを構成することのメリットを力説している。数多い本書の特色の一部として、一対の株式銘柄をいくつも比較検討してそれぞれの長所と短所を明らかにしたり、ある特定の質や価格の条件を満たすポートフォリオ作りなどが挙げられる。 『賢明なる投資家』は、あなたを投資の成功へと導くための、最も重要な一冊となるであろう。

ベンジャミン・グレアム(1894-1976)はバリュー投資理論の考案者であり、恐らく過去最大の影響力を誇る投資家である。ロングセラー『賢明なる投資家』(1949年初版)や『証券分析』(1934年)を初めとした彼の著書は、投資理論書の古典となっている。彼の生涯および著作は、大成功を収めた今日の実業家にインスピレーションを与えてきた。ウォーレン・バフェットもその1人である。

「『賢明なる投資家』は、株式投資家向けに書かれた本の最高傑作だ」──これは著述家であり、投資顧問でもあるジョン・トレインの言葉である。ベンジャミン・グレアムの古典的著作である本書に展開されている堅実かつ安全な投資原理は、初版発行以来50年以上たった現在でも全く色褪せることがない。グレアム投資哲学の門下生のなかでも最も著名なウォーレン・バフェットによる序文および補遺を収録した本書は、防衛的投資家と積極的投資家という区分を用いて異なるタイプの投資家双方を読者対象としている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • CD
  • 出版社: パンローリング (2011/2/10)
  • ISBN-10: 4775921258
  • ISBN-13: 978-4775921258
  • 発売日: 2011/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.8 x 4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 979,234位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
この本を読むと
株ではなく事業の一部を買うという意味が本質的に理解できる

この本に書いてあるとおりにやれば
ゆっくりだが雪だるま式に資産が増えること間違いなしだ

だが僕にそれを行う自制心や忍耐力は無い
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容は素晴らしいが、日本語訳が中学生並みに下手すぎて直訳に近い。

これなら英語版を買いたかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何回も何回も読んでしまいました。良書は何度読んでも新たな発見があるもの
なのかもしれません。
注釈付の「新賢明なる〜」より本書1冊のほうが良いかと思います。古典では
ありますが 投資の基本は変わらないことが多いと思わせる1冊です。
ファンダメンタルズやバリュー投資の本の原点は本書によることが多いかと
思います。

これからも継続保有して定期的に読み返したい数少ない書籍です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
株式投資初心者の私としては内容の理解が難しいと感じる部分も多々ある。
バフェットに関する書籍をいくらか読んでいれば見慣れたフレーズを探すこともできる。
防衛的投資家のための財務諸表の理解・投資判断の材料というべきものがちりばめられている。
古典的な著書であり現代とは乖離した部分もおそらく多々あるのであろうが、第8章にこう述べられている。

「株式投資の手法はどんなものであれ、単純であればそれを追従する人々がいることで、永遠に富を築けるような手法は存在しない」

このフレーズを見たときにグレアムは本当に賢明であったのだろうと感じた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この著作の本質は「時価に対して大きな安全域を有した価値のある
銘柄を探す」ということである。そうした意味で、いわゆるバリュー株
投資の教科書とも言われるもの。
グレアムがバフェットの恩師である
ことはよく知れており、バフェット投資の本質は本書の本質でもあろう。
投機と投資の厳密な区別、厳しい基準による銘柄選択、分散投資と
債券との資金配分等など、今日でも通用するグレアムの投資方法が
解説されている。
しかしながら、本書は30年以上も前の著作であり、当時の米国市場
の状況やその中での個別企業の紹介などが中心となっているため、
現在の私たちがこの本を読んですぐに具体的なイメージをとらえると
いうことは簡単ではない。そうした意味では、読みやすい内容、気軽
に読める内容の本ではない。
じっくりと噛みしめながら、同時に、不要と思われる部分は読み飛ばし
ながら、内容の本質を自分のものにしたい一冊。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
危機管理能力や、客観的データでの、投資なので、テクニカル分析も、大きいデスね。

ファンダメンタルズも、必要ですね(≧∇≦)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 この本の中では、投資と投機との違いを明確に区別し、安全域をとりながら投資アプローチをとることによって十分な投資収益をとることは可能であると述べられている。 
 また、一つの手法として、株投資家への選別基準として、
1、財務状態 流動資産ー流動負債が1.5倍以上、負債が賞味流動資産の110%以下
2、収益の安定性 過去5年間欠損を出していないこと
3、配当の実績 現在配当がだされていること
4、収益成長
5、株価 1株あたり正味有形資産の120%以下であること
 が取り上げられていてそれを安全域として取り上げている。
 この本から、「たった1回の幸運、たった1度の最高の抜け目ない決断によって熟練者(マネージャー他)が生涯努力を費やした結果以上の成果を生み出される可能性が高い」という項目が非常に興味を引いた。そうしたチャンスをものにするためには、「そのための手段と判断力、そして勇気が必要である。」とも述べられている。
 一つ、心残りなのは、この本が1970年を基に改定されている点である。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
本書の著者グレアム・ベンジャミン氏はバリュー投資理論の考案者であり、おそらく過去最大の影響力を誇る投資家である。投資理論書のバイブルとなっている著作は大成功を収めた今日の実業家にインスピレーションを与えてきており、世界第2位のお金持ち ウォーレン・バフェット氏の師匠でもある。本書は30年以上も前の著作であり、これから「バリュー投資」を学びたい方や本でわかりにくかった部分を是非このオーディオブックで復習してほしい。昔から変わらぬものがきっと見つかることだろう。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー