¥32,780
ポイント: 298pt  (1%)  詳細はこちら
最も早いお届け日: 5月15日 土曜日 詳細を見る
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 マークスミュージック
販売元 マークスミュージック
出荷元
マークスミュージック
こちらからもご購入いただけます
¥32,780
298pt   (1%)

+ 配送料無料
発売元: エムサウンド
¥32,780
+ 配送料無料
発売元: 音響・楽器機材のRIZING
¥32,810
328pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

audio-technica コンデンサーマイクロホン AT4040 単一指向性 DCバイアス方式 1インチ大口径ダイアフラム

5つ星のうち4.6 82個の評価

価格: ¥32,780
ポイント: 298pt  (1%)  詳細はこちら
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。
専用ショックマウント付属(AT8449a)

購入を強化する

ブランド Audio Technica(オーディオテクニカ)
ポーラーパターン 単一指向性
周波数範囲 20 hz - 20 khz
周波数応答 20 KHz
S/N比 82 dB
商品の重量 1 ポンド
電源 電源コード式

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 1インチ大口径ダイアフラムを搭載したトランスレス・コンデンサーマイクロホン。
  • プロフェッショナルレコーディング、放送局、及びステージ使用等での音への厳しい要求に応えるため、高度な技術を結集。
  • ランスレス回路が低域の歪みをなくし、ハイスピードな音の立ち上りに的確に対応。
  • 専用ショックマウントによる優れた防振性。
  • 80Hzローカットフィルタースイッチ、10dBパッドスイッチを標準装備。
もっと見る

【~オンラインレッスンキャンペーン実施中~ 楽器・動画配信・楽曲制作のレッスンがお得に受講できます】

【Amazon.co.jpが販売、発送する商品限定】本商品をお客様宛に出荷後、オンラインレッスンの割引に使えるクーポンをメールでお届けします。>キャンペーン詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • audio-technica コンデンサーマイクロホン AT4040 単一指向性 DCバイアス方式 1インチ大口径ダイアフラム
  • +
  • audio-technica キャノンケーブル ATL458A/3.0 マイク用 3.0m XLRコネクタ オス-メス
  • +
  • Roycel マイクスタンド ポップガード マイクアーム コンデンサーマイク用 卓上マイクスタンド 実況 配信 収録 カラオケ (ポップガードセット)
総額: ¥38,752
ポイントの合計: 320pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

重要なお知らせ

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい

※こちらの商品に保証書は同梱されておりません。説明書にも明記されております。 ※使用にはファンタム電源が必要です。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

パターン:専用ショックマウント付属(AT8449a)

詳細情報

登録情報

商品の説明

パターン:専用ショックマウント付属(AT8449a)

商品紹介

●1インチ大口径ダイアフラムを搭載したトランスレス・コンデンサーマイクロホン。
●プロフェッショナルレコーディング、放送局、及びステージ使用等での音への厳しい要求に応えるため、高度な技術を結集。
●高度な技術の大口径ダイアフラムにより、スムーズで自然な音響特性を実現。
●トランスレス回路が低域の歪みをなくし、ハイスピードな音の立ち上りに的確に対応。
●極めて低いセルフノイズ、ワイドなダイナミックレンジ、高耐入力。
●精密加工したニッケルめっきの真鍮製バッフルが高い安定度と最適な感度を実現。
●音響的に開放された筐体により、不要な内部反響音を低減。
●専用ショックマウントによる優れた防振性。
●80Hzローカットフィルタースイッチ、10dBパッドスイッチを標準装備。
●最先端の設計・製造技術による一貫性と信頼あるオーディオテクニカ基準。


●テクニカルデータ
・型式:DCバイアス型コンデンサー型
・指向特性:単一指向性
・周波数特性:20~20,000Hz
・ローカット:80Hz、12dB/octave
・パッド:-10dB
・感度:-32dB(25.1mV)(0dB=1V/Pa, 1kHz)
・出力インピーダンス:100Ω
・最大入力音圧レベル:145dB SPL(1kHz THD1%)、155dB SPL(パッドON時)
・ノイズ:12dB SPL
・ダイナミックレンジ:133dB(1kHz at Max SPL)
・SN比:82dB(1kHz at 1Pa、A特性)
・ファントム電源:48VDC、4.2mA
・スイッチ:ローカットON/OFF、パッドON/OFF
・質量:360g
・寸法:長さ:170.0mm、本体最大径:53.4mm
・出力コネクター:3ピンXLR-Mタイプ
● 付属品:ショックマウント AT8449a、変換ネジアダプター(3/8"-5/8") 、ダストカバー、ケース

ご注意(免責)>必ずお読みください

※こちらの商品に保証書は同梱されておりません。説明書にも明記されております。 ※使用にはファンタム電源が必要です。


メーカーより

AT4060a AT4047MP AT4047/SV AT4050 AT4033a AT4040
AT4060a AT4047MP AT4047/SV AT4050 AT4033a AT4040
型式 DCバイアス・コンデンサー型(ツインダイアフラム) DCバイアス・コンデンサー型 DCバイアス・コンデンサー型 DCバイアス・コンデンサー型 バックエレクトレット・コンデンサー型 DCバイアス型コンデンサー型
指向特性 単一指向性 無指向性、単一指向性、双指向性 単一指向性 無指向性、単一指向性、双指向性 単一指向性 単一指向性
周波数特性 20~20,000Hz 20~18,000Hz 20~18,000Hz 20~18,000Hz 30~20,000Hz 20~20,000Hz
感度 (0dB=1V/Pa、1kHz) -34dB -42dB(7.9mV) -35dB(17.7mV) -36dB(15.8mV) -32dB(25.1mV) -32dB(25.1mV)
出力インピーダンス 200Ω 100Ω 250Ω 100Ω 100Ω 100Ω
最大入力音圧レベル 155dB SPL(1kHz THD1%)、165dB SPL(パッドON時) 149dB SPL(1kHz THD1%)、159dB SPL(パッドON時) 149dB SPL(1kHz THD1%)、159dB SPL(パッドON時) 145dB SPL(1kHz THD1%) 、155dB SPL(パッドON時) 145dB SPL(1kHz THD1%)、155dB SPL(パッドON時
SN比 (1kHz at 1Pa、A特性) 141dB 140dB 132dB 128dB 133dB
SN比 80dB 85dB 77dB 77dB 82dB
ファントム電源 専用パワーサプライ AT8560 48VDC、3.4mA 48VDC、3.0mA 48VDC、4.2mA 48VDC、3.2mA 48VDC、4.2mA
スイッチ 指向性切替、ローカットON/OFF パッドON/OFF ローカットON/OFF、パッドON/OFF 指向性切替、ローカットON/OFF ローカットON/OFF、パッドON/OFF ローカットON/OFF、パッドON/OFF

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
82 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年6月24日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月24日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年2月24日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月3日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月24日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月3日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
2021年5月7日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
2020年6月16日に日本でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Philip Russom
5つ星のうち5.0 Strong, clean, and quiet, even with loud and complex sound from a large grand piano
2019年1月30日にアメリカ合衆国でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 Strong, clean, and quiet, even with loud and complex sound from a large grand piano
2019年1月30日にアメリカ合衆国でレビュー済み
As a hobby, I record my solo piano arrangements and improvisations of songs from the American jazz and swing era. I'm now recording my 15th album, this time a two-CD set of songs by Harry Warren. Earlier albums focused on songs by Irving Berlin, Ellington, Burton Lane, Jimmy McHugh, James Van Heusen, Harold Arlen, and so on.

For years, I used a pair of Audio-Technica AT2035 Cardioid Condenser Microphones, feeding an Avid box and Pro Tools. The AT2035s were pretty good, though prone to distortion in loud passages. I must confess that I did not take very good care of them, and over time the diaphragms were too dusty to clean without damaging them, which I believe affected the sound.

Before starting my current album, I knew it was time to upgrade mics. As you know, condenser mics can be really expensive, and figuring out which ones are worth it is a subjective affair. So, I decided that going with another pair of Audio-Technicas would be a safe and affordable strategy - as long as I moved up to a better model of AT. After reading many reviews, I settled on the Audio-Technica AT4040.

Using my new pair of AT4040s, I have now recorded all 17 of the songs from CD #1 of my next album, plus finished the editing and mastering. I can now say that I am very pleased with the much-improved sound I get from the AT4040s.

Note that I use a "close-mic" configuration, where the mics are under the piano. (See my photo.) I own and play a 7-foot Yamaha C6 has a very bright sound with a far more complex overtone structure than a Steinway; it's more like a Boesendorfer. This makes the C6 a great instrument for jazz and other pop music, but a challenge to record from above the strings or at a distance (as in a hall). The AT4040s are really good in a close-mic configuration, which can overwhelm other mics because it's louder than distance mic'ing. Likewise, the AT4040s are not overwhelmed by the extremely complex high frequency structures that result from playing jazz harmonies on a bright piano like the C6.

For example, unlike most other jazz pianists, I have a strong and nimble left hand (due to classical training), which I apply to much walking bass and stride playing. My old AT2035s were easily overwhelmed by the booming bass of my 7-foot C6, and they didn't accurately capture this aspect of my playing. My new AT4040s, on the other hand (pun intended), are down-right ravenous with bass frequencies in a close-mic situation, like mine. I'm guessing this is due to the AT4040's large diaphram and transformerless circuits.

In closing, I'd say that the AT4040s are not overwhelmed in any frequency range that a complex and bright grand piano like mine can produce. One positive outcome, is that I can record with a higher gain, which amounts to a stronger recording - free of distortion despite being louder - which sounds better on a wide range of playback devices, from acoustic stereos to ear buds on a smartphone.

In addition, the AT4040 comes with an excellent shock mount and a cover that fits even when the mic is in the shock mount. Finally, I record and edit with headphones on, which can reveal noise; I find the AT4040 to be very strong but quiet.

My only regret is that I didn't upgrade to the AT4040s earlier. Cheers!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
C Metz
5つ星のうち1.0 Not like the picture shown
2018年12月26日にアメリカ合衆国でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち1.0 Not like the picture shown
2018年12月26日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Was very disappointed with this microphone. It was a gift for my Grandson. Nothing that he or I expected. Cheap plastic feels like there are no electronic components in the microphone. Nothing like the picture. No logo on the Mic. Sheer disappointment.
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
David
5つ星のうち5.0 Great Upgrade Option
2021年4月2日にアメリカ合衆国でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 Great Upgrade Option
2021年4月2日にアメリカ合衆国でレビュー済み
at2035 vs a4040
Pros - at4040
Better material "heavy duty"
Better sound quality " less background noise"
Looks pretty
Premium packaging

Pros - at2035
Mic made of metal
Sounds better than at2020
A really nice leather carrying case

Cons - at4040
Little bit more pricey for some
Cheaper carrying case

Cons- at2035
Cheap shock mount "plastic"
Some noticeable background noise

Conclusion the at4040 is a great Upgrade from the at2020 or at2035 the only thing you might miss out on is the leather carrying case.
Get the at2020 or at2035 if your on a budget
Get the at4040 if you want one of the best get this It's great place to start for pro audio. Not saying this is the best microphone ever but it works for me.
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
T1PSTN
5つ星のうち5.0 A professional product for a semi-pro price
2021年4月15日にアメリカ合衆国でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入
Ruben M.
5つ星のうち5.0 Muy bueno
2021年2月4日にアメリカ合衆国でレビュー済み
パターン: 専用ショックマウント付属(AT8449a)Amazonで購入