audio-technica フォノイコライザー ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 15,580
通常配送無料 詳細
発売元: とどくネ!
カートに入れる
¥ 15,800
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
カートに入れる
¥ 16,479
20pt
通常配送無料 詳細
発売元: Remarks Japan
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20

5つ星のうち 4.5 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 27,000
価格: ¥ 15,579 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 11,421 (42%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ドリームショップ KARIAが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:21¥ 15,579より
  • 4961310087586


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: (1)発送:即日出荷・翌日着 (2)状態:新品未使用 (3)送料:無料 (4)保証:返金・返品対応可・メーカー保証あり (5)領収書:購入履歴より印刷可 ◎当店をご利用頂き誠にありがとうございます。



よく一緒に購入されている商品

  • audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20
  • +
  • オーディオテクニカ スタイラスクリーナー AT-607(テクニカ)
  • +
  • レコードクリニカ
総額: ¥17,854
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : AT-PEQ20
  • 電源 : DC12V 500mA JEITA(付属ACアダプター/AC100V専用)
  • サイズ : W44×H105×D135mm(突起部除く)
  • 重量 : 約460g
  • 付属品 : ACアダプター
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法21.4 x 18.2 x 6.2 cm ; 980 g
発送重量980 g
メーカー型番AT-PEQ20
ASINB000EDWTCA
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2006/2/21
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 42件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 25,112位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ミニコンポなどでレコードが楽しめる、MM/MC型カートリッジ対応高音質フォノイコライザー。高音質FET入力によるRIAAイコライザー回路を採用。MCカートリッジに対応。振動に強い高剛性アルミ合金ボディ。MM/MC切り替えスイッチ。本機は、MCヘッドアンプやフォノ入力端子を持たない機器(ミニコンポなど)でレコードを聴く場合に使用するフォノイコライザーです。

Amazonより

ミニコンポなどでレコードが楽しめる、MM/MC型カートリッジ対応。高音質フォノイコライザー

  • 高音質FET入力によるRIAAイコライザー回路を採用。
  • MCカートリッジに対応。
  • 振動に強い高剛性アルミ合金ボディ。
  • MM/MC切り替えスイッチ。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
長さ: 0:23 分
 7月末にレビュー投稿の案内メールを受け取っていましたが、その時点では十分使っていなかったのでレビューが今頃になってしまいました。

<外観>
 イコライザー・アンプと言う性格から目立たなくてシンプルで堅牢そうなのが好ましいです。

 縦横自由な配置ができ、滑り止めも付いていて良いです。

 ただ、プッシュ・スイッチと電源表示ランプの位置関係が対称で、やはり電源表示ランプは電源スイッチ寄りに配置してあった方が実用的と思います。

<性能>
 SN比も問題無く、電源もアダプター式なので「ハム」( 「ブウ〜〜ンと言うノイズ。」すみません、35年ぶりにオーディオの世界に舞い戻ったので、表現が今流でないかも?) も問題ありません。

 35年前に自作,測定したアンプのイコライザー部分と切り替えて試聴しても問題なしです。

 蛍光灯 等の電源機器オン/オフ時のスパイク・ノイズも問題なし。

 だだ気になるのが、超低域 ( レコード盤の反りとアームとカートリッジの共振で発生する不要信号 ) のカット・オフが入っていない様で、レコードに反りが有ると無音溝でもユサユサ信号が出てしまう事が有り、最近の小口径,ロング・ストローク?の
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アナログプレーヤーとしてテクニクスのSL-7を使ったデスクトップオーディオの構築のために購入しました。SL-7からT4PタイプのMMカートリッジの出力を本機に入れて増幅し、その後デジタルアンプに入力しています。フォノイコライザーとしては、MCカートリッジへも対応しますし、価格を考えると十分な性能と思います。電源が本体に内蔵されていない事も良い効果をもたらしているのではないでしょうか。

インターネットで検索すると、本機の改造記事がいくつか出ています。簡単なところではオペアンプの交換がお勧めです。ちなみに、私はオペアンプを新日本無線のMUSES 02に交換しました。その結果、高音部の伸びが良くなり、低音も量感も増しました。さらに、コンデンサー等も高音質タイプに交換する事で、いっそうの高音質化が期待できます。ただし、私の場合、オペアンプの交換だけでかなりの高音質になり満足したので、コンデンサー等の換装はまだトライしておりません。この部分の改造は、今後の課題であり、楽しみに残しているという現状です。

このようなニッチな商品を購入する方は、皆、半田ごてが握れる程度の技術はあるでしょうから、本機への小改造は十分お勧めできます。良い商品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
以前使用していたAMP.が調子が悪くなったため、新しいAMP.(真空管式)はフォノ・イコライザーが付いていないため購入した。
価格からしてそれほど期待していなかったが、技術的なことは分からないが、この年齢(70歳)の耳で聞いている分には何の不満もない。
30~40年前に購入したレコードで音楽(おものジャズとクラシック)を楽しんでいる。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ONKYO A-5VLのPhono入力の音にがっかりし、とりあえず何とかしたいと購入しました。
使っているSHURE V15Ⅳ / DENON DL-103 共 A-5VLの内蔵Phonoアンプでは全体的に音がモコモコとしていたのですが
クリアーな音に劇的に変化、正直ここまで変わると思っていませんでした。

価格、性能共中級アンプとの組み合わせには最適だと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
30年前のONKYO A-815EXと言うアンプが今でも音が出ているのですが、さすがに30年の音の劣化はトロトロで鼻が詰まった様な音になっていました。
唯一、MCカートリッジが聴けるイコライザーアンプが付いたアンプでした。
なのでこのアンプにレコードプレーヤーを接続していました。
中華アンプ(SMSL SA-98E)をダリのスピーカーに接続してあります。
また別のPIONEERのA-UK3Ⅱは20年経過しているが音がしっかりしています。
それは、YAMAHA NS-BP200に接続してあります。
それらのシステムにレコードプレーヤーを接続しよう思いセレクターと本品を購入しました。

音を聴いて30年間の劣化は綺麗に無くなり、スッキリさわやかな音が出てきたので、買って正解でした。
今度はダリやYAMAHA NS-BP200で聴ける様になったので、多彩にレコードを聴けます。
やはり、レコードも優秀録音盤と駄作が存在します。
1977年のダイレクトカッティングレコードで優秀録音盤を、同じオーディオテクニカのAT-F7(MC)を使い、アンプはSMSL SA-98Eで、スピーカーはダリZENSOR PICOで鳴らしました。
なかなか良い音ですよ!
昔聴こえなかった
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー