¥11,773
ポイント: 118pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 1月22日 土曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日1月 21日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
梱包
この商品は、商品の外装箱のまま配送されます。
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
梱包
この商品は、商品の外装箱のまま配送されます。
オーディオテクニカ フルオートレコードプレーヤー ... がカートに入りました
シェアする
こちらからもご購入いただけます
追加されました
¥11,655
詳細
発売元: オーディオ専門店でんき堂スクェア
発売元: オーディオ専門店でんき堂スクェア
(2945評価)
過去12ヶ月にわたって100%が好意的
残り5点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥11,655
& 配送料無料
発売元: 株式会社コジマ
発売元: 株式会社コジマ
(50975評価)
過去12ヶ月にわたって94%が好意的
残り16点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥11,655
& 配送料無料
発売元: ECカレント
発売元: ECカレント
(25068評価)
過去12ヶ月にわたって97%が好意的
在庫あり。
配送料 また、  返品ポリシー

オーディオテクニカ フルオートレコードプレーヤー ダークガンメタリック AT-LP60X DGM

5つ星のうち4.3 200個の評価

¥11,773
ポイント: 118pt  (1%)  詳細はこちら
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.
カラー: ガンメタリック
ガンメタリック
この選択に基づいて他のオプションを更新しました
スタイル: 通常
通常
この選択に基づいて他のオプションを更新しました
パターン(種類): 単品
単品
この選択に基づいて他のオプションを更新しました

購入を強化する

ブランド Audio Technica(オーディオテクニカ)
ガンメタリック
材質 アルミニウム
信号形式 アナログ

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • アナログ初心者でも使いやすい自動再生モデル。
  • スタートボタンを押すだけでレコードの再生・停止を行う、33/45回転に対応可能なフルオート式のターンテーブル。
  • プラッターにアルミニウム合金ダイキャストを採用し、クリアな音を再生。
  • 専用のトーンアームベース/ヘッドシェルにより、トラッキング性能の向上と不要振動を抑制。
  • フォノイコライザーを内蔵し、PHONO/LINE出力を選択可能。
  • 交換針 ATN3600L
もっと見る
ポイントアップキャンペーン

一緒に購入

  • オーディオテクニカ フルオートレコードプレーヤー ダークガンメタリック AT-LP60X DGM
  • +
  • ナガオカ レコード針クリーナー ハイクリーン801/2 交換針 AM8012
  • +
  • NAGAOKA レコードクリーナー クリアトーン558 SP558
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

◆スタートボタンを押すだけでレコードの再生・停止を行う、33/45回転に対応可能なフルオート式のターンテーブル。
◆プラッターにアルミニウム合金ダイキャストを採用し、クリアな音を再生。
◆専用のトーンアームベース/ヘッドシェルにより、トラッキング性能の向上と不要振動を抑制。
◆オーディオテクニカ製VM型ステレオカートリッジを付属。
◆フォノイコライザーを内蔵し、PHONO/LINE出力を選択可能。
◆交換針 ATN3600L


メーカーより

2

専用のトーンアームベース/ヘッドシェルにより、トラッキング性能の向上と不要振動を抑制

04

フォノイコライザーを内蔵し、PHONO/LINE出力を選択可能

AT-LP60X DGM AT- LP60XBT AT-LP3 AT-LPW50PB AT-LP7
AT-LP60X DGM AT- LP60XBT AT-LP3 AT-LPW50PB AT-LP7
接続 有線 ワイヤレス/有線 有線 有線 有線
本体サイズ(mm) 97.5 x 359.5 x 373.3 97.5 x 359.5 x 373.3 128 x 435 x 353 126 x 420 x 340 157 x 450 x 352
重量 2.6kg 2.6kg 5.2kg 5.56kg 6.4kg

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
200 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月30日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 価格対性能比は高い
ユーザー名: オリオリ、日付: 2019年5月30日
テクニクスSL-10をメイン、オーディオテクニカAT-PL30をサブとするシステムでアナログを楽しんでいましたが、最近AT-PL30の回転数が2%以上も速いことが判明。
わざわざストロボを購入して調整するのも煩わしいので、AT-LP60Xに買い替えました。

外観はプラスチッキーですが、AT-PL30よりは質感が上がっていますし、スイッチ類の操作フィーリングも良くなっています。
RCAケーブルがそれまでの短い生え出しから長さ1.1mほどの着脱式に変更されたので、設置の自由度が増した点もマルです。

フルオートの動作はAT-PL30と変わらず、ギクシャクした感じがありますが、価格が価格なので文句をいう筋合いではないでしょう。

モーターの制御はAT-PL30やAT-PL300と同様クォーツPLLではなくDCサーボなので、回転数が狂っているリスクがなくなったわけではありません。
早速回転数が正確かどうかを確かめたところ、33回転はドンピシャだったものの、45回転は1%ほど速いことが判明。
しかし、ボーカルを聴いても特に違和感があるわけでもないので、そのまま使い続けることにしました。
ちなみに、AT-PL30やAT-PL300と同様に底部に33回転用と45回転用のビス穴が開いているので、調整することもできるはずです。

音質に関してですが、まずは背面の出力切替スイッチをLINEに設定し、内蔵フォノイコライザーを使用して聴いてみました。
クオリティや音色はAT-PL30とほぼ同等で、特に良くなったとも悪くなったとも感じません。
価格から想像するよりずっとしっかりした音、という点ではAT-PL30譲りで、ポップス系だけでなくクラシック系のソースも不満なく聴けます。

次に出力をPHONOに切り替え、単体フォノイコライザーのオーディオテクニカAT-PEQ20に接続して聴いてみたところ、音の立体感や低音の量感が増すなどワンランク上の音になりました。
AT-LP60Xのケーブルにはアースが付いていませんが、ハム音の発生はありませんでした。

続いてSL-10(カートリッジはシュアーM-92Eに交換)と聴き比べてみましたが、中高音のクリアさや低音の力感の点でSL-10の方が勝っていました。
SL-10は40年前に発売された機種とはいえ、当時定価が10万円した高級機なので、1万円そこそこのAT-LP60Xが及ばないのは当然ともいえます。
むしろ、こんな安いのにかつての高級機と比較してみたくなる音質を備えていることを、褒めるべきでしょう。

次に、気になる回転ムラがないかをチェックしてみました。
AT-LP60Xのワウフラッターは0.25%以下となっていますが、半世紀前のエントリー機のレベルで、あまり褒められた数値ではありません。

ある研究によると、人間の聴覚で検知できるワウフラッターはボーカルや弦楽器などで0.35%以上、ピアノで0.15%以上とのことなので、AT-LP60Xの場合はピアノが鬼門ということになりそうです。

しかし、実際にピアノ独奏曲をじっくり聴いてみても、特に音揺れが気になることはありませんでした。
私の感覚が鈍いのか、それともAT-LP60Xの実際のワウフラッターが0.15%以下に収まっているのかは分かりませんが(カタログ値が0.25%「以下」なので可能性はある)、とにかく何の問題もなくピアノ曲が楽しめたことは事実です。

AT-LP60Xは、単に「お陰で押し入れで眠っていたレコードが聴けました!」というレベルの製品ではなく、ハイファイオーディオ用として十分通用する製品であるといえるでしょう。
アナログを再開したいというシニア世代の方や、アナログを初体験してみたいという若い方で、なるべくお金を掛けたくない場合は、まずこの機種の購入を検討するとよいかもしれません。

追伸:取扱説明書は英語と中国語の表記なので、不親切に感じました。
私はオーディオ機器の扱いには慣れているので問題ありませんでしたが、機械の操作が苦手な方のために日本語による説明文も記載するべきでしょう。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
244人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年1月13日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年12月10日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年2月23日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年7月25日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年9月9日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年11月26日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年8月9日に日本でレビュー済み
カラー: ガンメタリックスタイル: 通常パターン(種類): 単品Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する