オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組)... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,586
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

5つ星のうち 4.5 165件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 3,586 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 712 (17%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Rise Familyが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,586より 中古品の出品:4¥ 2,986より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオオーケストラ! (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
  • +
  • ブラス! [DVD]
総額: ¥5,115
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アレクセイ・グシュコブ, メラニー・ロラン, フランソワ・ベルレアン, ドミトリー・ナザロフ, ミュウ=ミュウ
  • 監督: ラデュ・ミヘイレアニュ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2010/11/04
  • 時間: 124 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 165件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003ZUZ0XY
  • JAN: 4907953036420
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 8,778位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

さぁ、人生を奏でよう。寄せ集め楽団が巻き起こす感動の物語。

■セザール賞で、作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、音響賞、オリジナル作曲の6部門にノミネート、うち、音響賞、オリジナル作曲の2部門受賞

■クラシックの名曲の数々にのせて贈る、奇跡の感動作。「まるで、本物のコンサートを聴いているかのよう」。
チャイコフスキー、モーツァルト、シューベルト、シューマン・・・愛すべきリベンジ楽団の大逆転に、笑って、泣いて、拍手喝采。
本作には、チャイコフスキー、モーツァルトなど数々の名曲の数々が贅沢に使われている。コンサートのシーンはパリのシャトレ座の全面協力を得て撮影され、ヴァイオリン指導にはフランス国立管弦楽団の第一奏者サラ・ネムタヌ、音楽監督には多くのバレエ音楽を作曲し『サガン 悲しみよこんにちは』などを手掛けたアルマン・アマールを迎え、本物のコンサートに匹敵する迫力と感動をうみだした。

■劇中で使用されるクラシックの名曲の数々
♪モーツアルト/「ピアノ協奏曲第21番」
♪チャイコフスキー/「ヴァイオリン協奏曲ニ長調」「白鳥の湖」
♪バッハ/「無伴奏チェロ組曲第1番」、「二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043」
♪ロッシーニ/「ウィリアム・テル」
♪シューマン/「夕べに」「なぜ」
♪ドビュッシー/「西風の見たもの」
♪パガニーニ/24のカプリース作品1
♪ハチャトリアン/「剣の舞」
♪マーラー/交響曲第1番「巨人」
♪リムスキー=コルサコフ/交響組曲「シェラザード」
♪ラロ/スペイン交響曲作品21
♪メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲ホ短調作品64

【ストーリー】
劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。彼は、共産主義時代、“ユダヤ主義者と人民の敵”と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、名声の絶頂期に解雇されたのだった。
ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。

【キャスト】
アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン、ドミトリー・ナザロフ、ミュウ=ミュウ

【スタッフ】
監督: ラデュ・ミヘイレアニュ、製作: アラン・アタル、脚本: ラデュ・ミヘイレアニュ、アラン=ミシェル・ブラン、マシュー・ロビンス、音楽: アルマン・アマール

【封入特典】ブックレット
【映像特典(計約50分)】メイキング、劇場予告編(オリジナル/日本版)、未

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

冴えない清掃員として働いている天才指揮者が、仲間たちと過去の栄光を取り戻そうと奮闘する姿を描いた人間ドラマ。1枚のFAXを目にしたアンドレイはかつての仲間を集め、ボリショイ交響楽団代表に成りすますことを思い付く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
人種や30年というブランクを描きたかったのかもしれないが、自分の一線を越えてストレスが溜まりまくり。
最後の演奏で発散できれば良かったけれど、正直演奏の説得力だけでは納得出来なかったです。
金もらってドロンする気だった、レストランぶっち他
本物の団員にファックなどなど、やりすぎ。
彼らが名前を売ったら本物はどうなるの?解散?
とにかくこの映画は、自分の中ではやりすぎました。
今年見た中で一番嫌いな作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
感動、感涙の作品でした。
久しぶりにクラッシクをまた聞こうと、思わせてくれた。
これがハリウッド作なら5倍くらい強制的な盛り上がりを詰め込んだだろうが、フランス映画らしいひねりの効いたユーモアを交えて、エンディングへもって行く手法は、新鮮でもある。
ただ、演奏の最中に、その後の、、、的な展開の絵を入れてしまうのは、如何なものか?やはりそこはエンドロールで見たいかな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
先週初めて観て、その感動が忘れられなくて、今週もまた観てしまいました。今週はその筋書きや作者の言いたかったことなどを自分の中でかみしめながらじっくりと観させてもらいました。
 「美しい」です。ここに描かれているテーマ、物語、出演者の皆さん、そしてチャイコフスキー、すべてが「美しい」です。どなかたも書かれていましたが、私に生きる元気をくれます。わたしの今までに見た数ある音楽映画のなかで、おそらく最高ランクの映画となることでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この映画は数ある音楽映画のなかでも最高峰の作品だと思います。
序盤はコメディで進んでいきます。暗い話をコメディで覆い被してる感じです。
会話のセンスの良さや話の展開が秀逸でとても面白い。
ロシア人とフランス人の噛み合わなさがギャグとして抜群です。
登場人物も個性的でいい。ソリスト役のメラニー・ロラン超美人なのもいい。
中盤あたりからシリアスな雰囲気が出て来て映画としての重みが出てきます。
そして圧巻のラスト。感動、笑い、爽快感、いろんな感情が沸き上がってくる素晴らしいエンディングです。
曲がチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲というのがよかった。
この曲の美しさ、切なさ、そして圧倒的な盛り上がりが映画のシーンにピッタリなので。
シナリオと音楽の相乗効果が素晴らしい最高の映画です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ロシアのボリショイ交響楽団指揮者が追放され、劇場の掃除係になって長年苦労している中、とうとう指揮者に返り咲くアイデアが・・・。パリで公演する画策。演奏するなら、因縁のチャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲しかないと決める。そして、この演奏が成功した時の感動は、これまでの全ての映画の中で、最高のものだった。私はこのプライム映画だけでもう五,六回は観た。まだ、時々、落ち込んだ時などには元気付けのために最後の演奏場面を観たりしているくらい。
 チャイコフスキーはロシアの作曲者だから、やはり、ロシア人は分かっているのだ。このロシアの映画が一番だと思う。その上に、かなりジョークも効いていて、面白い!面白くて、おかしくて、泣ける。これで、私は突然クラシック愛好家に変貌したくらいなのです。
 この演奏の中のソロ・ヴァイオリンはSarah Nemutanuによるらしいから、そのCDも「ほしい物リスト」に入れて、そのうち買いたいと思っている。それに、車で聴くために、サントラ盤CDも押さえてある。あまりアマゾンで買いすぎているので、いっぺんに買うと家庭争議が起こりそうなので、なんとかがまんしているけれども、この映画のおかげで、チャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲ニ長調が私の「一番好きな曲」になったのです。
 とにかく、この映画を一度は観ることをお勧めしますよ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
 素晴らしい映画だった。この映画を見て、30年ものブランクを経ても尚、演奏できるのか? 指揮ができるのか? そう疑問を抱くことは当たり前だ。だが、疑問にとどまってはこの映画の良いところをすべて見尽くしたとは言えない。
 このレビューのタイトルにもある通り、30年のブランクという設定は、遠回しなメッセージなのだ。一般普通の人間ならば、ほんの五年、もしかしたら二年も経たないうちに腕を錆びさせてしまうかもしれない。だが、天才はその限りではない。30年を経ても、全盛期と同じようなオーケストラを作ることができる。そしてチャイコフスキー嫌いの批評家にさえも絶賛される。それほどの天才が、政治的な影響によって30年も埋もれ続けなければならない。こんなことがあってもいいのだろうか? これほどの天才が、これほどの天才たちが、たかが政治の、芸術とはほど遠いそれのせいで、30年もの間陽の目を見ることが出来なかった。そんなことがあっていいのだろうか? 人権や自尊心、理不尽さなどを含んだそんなメッセージを30年のブランクは遠回しながら強烈に演出している。誰に言わせるでもなく。
 こういう遠回しなやり方のおかげでこの映画には説教くささがない。非常にバランス良く仕上がっている。展開の面でも秀逸で、ただ無難にストーリーを運ぶわけではなく、これ本当に大丈夫か? と思ってしまうようなギャグが炸裂し、
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す