通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オーガニック・ローズ 358: 私が育てたおすすめ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 誉れ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【送料無料、お急ぎ便・代引き・コンビニ受け取り対応】少しの擦れありますが小口にヤケなく良好です。お役にたちますように。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

オーガニック・ローズ 358: 私が育てたおすすめの無農薬バラ 単行本 – 2012/5/18

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/5/18
"もう一度試してください。"
¥ 4,536
¥ 4,536 ¥ 3,009

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • オーガニック・ローズ 358: 私が育てたおすすめの無農薬バラ
  • +
  • はじめてのバラこそ無農薬ーーひと鉢からの米ぬかオーガニック
  • +
  • バラはだんぜん無農薬ー9人9通りの米ぬかオーガニック
総額: ¥8,424
ポイントの合計: 163pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

北海道から鹿児島まで、
趣味でバラ庭を楽しんでいる全国51人が、
無農薬で3年以上育てたバラのなかから、
とっておきのバラを紹介。
バラ好きの友人と、情報交換するように利用できます。


◎本書は、全国のオーガニック・ローズ・ガーデナー51人に、おすすめのバラについてアンケートに答えていただいたものをまとめました。

◎51人のおすすめのバラ358品種を「野生種」「オールドローズ」「モダンローズ」の3つに分けて、分類別に紹介しています。

◎各バラの紹介は、アンケートに寄せられた、育てている場所、育て方・仕立て方・剪定の工夫、咲き方、開花時期、花もち、花の色、花の魅力、香り、蕾・葉・とげの特徴、注意することとその対処法、そのバラとのエピソードなどのコメントから構成しました。実際に自分の庭で育てた経験からのコメントです。

◎咲き方、香り、仕立て方、うどんこ病、黒点病などのアンケートデータも掲載。

◎写真はすべて、51人が自分の庭で自ら撮影したものです。2986枚寄せられた写真のなかから、愛情あふれるベストショット632枚を掲載。

内容(「BOOK」データベースより)

北海道から鹿児島まで、趣味でバラ庭を楽しんでいる全国51人が、無農薬で3年以上育てたバラのなかから、とっておきのバラを紹介。51人の具体的な無農薬栽培の体験にもとづいた内容です。咲き方、香り、仕立て方、うどんこ病、黒点病などのアンケートデータも掲載。写真はすべて、51人が自分の庭で自ら撮影したものです。2986枚寄せられた写真のなかから、愛情あふれるベストショット632枚を掲載。バラ好きの友人と、情報交換するように利用できます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 315ページ
  • 出版社: 築地書館 (2012/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806714399
  • ISBN-13: 978-4806714392
  • 発売日: 2012/5/18
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 507,431位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

これからどのバラを買おうかなと思っている方にお勧めできます。

一輪の様子の写真が載っている本とか通信販売のページとかは多いですが、
この本は写真が大きく、1輪だけではない、房咲きの様子、花の量などがわかる写真がほかの本に比べて多めなのが、
庭に植えたときの雰囲気を想像できていいです。

使われている写真は実際に育てた人が撮影した写真で、カタログなどの写真とは違うので、
「通信販売のページだったら、もっと高芯咲きだったのが、なんかロゼット咲きだか平咲きみたいになってるよ。」
と思う写真などもあり、
実際に自分が育てたときに、「あれ?想像してたのと違う花が咲いちゃったよ。」という期待外れを少し少なくできるかもと思いました。

また、多くの人の実際に育てたコメントが載っていて、カタログなどに載っていないことも分かるので、
選ぶときの参考になると思います。

しかし、逆に実績のあるバラから選ばれているので、品種は358と結構多く、本の出版も新しいのに、
新しい品種は載っていることが少ないのかなと思いました。
(どこバラ園の何年作出みたいな情報は載っていないので、はっきりとは言えませんが、そんな感じがしました。)
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ミステリ好き VINE メンバー 投稿日 2014/4/11
Amazonで購入
農薬を使わないで育てたバラの品種毎の耐病性の評価はとても参考になります。いろいろ条件が異なる場所での個々の方の体験はとても貴重です。強いバラや育てやすいばらで美しいバラ香りの良いバラを探す参考になります。自分が育てているバラをがどう育てている人が多いのかも分かります。ちょっと値段が高いですがいい勉強をさせてもらいました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bambooshoot トップ500レビュアー 投稿日 2014/3/2
2012年初版。オーガニックローズの小竹幸子さんと梶浦道成さんの本で載っている写真はローズガーデナーの庭にあるバラ達が登場します。バラ達が『アップで撮って!』と迫ったもの、さんざめく笑い声が聞こえて来そうな風に揺れるバラ達。生産者ガーデナーさんの本と写真がまた違って面白いです。

“今一番家の庭で綺麗なバラ”がズラリ!、と並んで野生種からオールドローズ、モダンローズに大きく分けられ、個人のガーデナー目線で花を紹介してくれています。お奨めのバラ投票の結果もでていますから、家の庭のここの部分は明るい日陰だから、このバラを持って来よう、とコメントを参考にしながら色々想像を巡らすのに最適です。一季咲き、返り咲き、四季咲きにも分かれているので、カラーガーデンを計画中の方にも役に立ちそうです。同じバラでも色々なロザリアンの丹精込めたバラの表情が見れるのもこの本ならでは!

只ロザリアンが写真を撮り監修しているので、私の様なドシロウトは写真に圧倒されっ放し、と言うのが本音です。でも、撮った方の気持ちが伝わって来る、プロが撮った写真とは一味も二味も違った、撮影者と被写体のハーモニーも素敵な写真だと感じました。これだけ写真が載っているから仕方無いとは思いますが、本のお値段が高価な点を除けば、オーガニックでバラを育てたいヒトの役に立つ本です。バラに夢中になってい
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この本は私がバラの無農薬栽培に興味をもってから買った2冊目の本です。
この本の最大の特徴は日本全国南は九州から北は北海道までの51人の方が無農薬栽培で育ててるバラを品種ごとに耐病性や魅力などをアンケート方式で紹介してる点でしょうか。
写真や種類も豊富で特に人気のあるバラは各自が育ててられるバラの写真も載せてあるので写真を見るだけでも楽しいです。
無農薬栽培で品種を選ぶときには大いに参考になります。
ただ花の大きさや木の大きさなどは記載されてないので他の図鑑と併用して使ってます。
お陰で本が書き込みだらになってしまいましたが・・・・
それとちょっと疑問に思ったのは耐病性の有無は有機栽培のみで全く何も散布しないでの状態のことなのか、
それとも何かしら散布した状態での耐病性のことなのかが気になりました。
他の本などを見たら何かしら散布されてる方もおられますので・・・
米ぬかや木酢などの有機物を散布して病気を防ぐのも一応「有機農薬」とか「天然農薬」とかになると思います。
一番知りたいのは何も散布しない状態での品種の持っている本来の耐病性です。
そのことがちょっと疑問だったので聞いてみたいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告