オン・ザ・ロード [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オン・ザ・ロード [Blu-ray]

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,030 (40%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,046より 中古品の出品:4¥ 3,661より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でオン・ザ・ロード(字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • オン・ザ・ロード [Blu-ray]
  • +
  • モーターサイクル・ダイアリーズ [Blu-ray]
総額: ¥5,432
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: サム・ライリー, ギャレット・ヘドランド, クリステン・スチュワート, エイミー・アダムス, トム・スターリッジ
  • 監督: ウォルター・サレス
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2014/03/19
  • 時間: 139 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00HEDUWKY
  • JAN: 4988104083258
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 56,354位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジャック・ケルアックの伝説的小説「路上/オン・ザ・ロード」完全映画化!

■ウォルター・サレス監督との運命の出会い―巨匠コッポラ約30年の悲願が実現! !
多くの映画人にも影響を与えた不滅の名作がついに映画化!
『ゴッドファーザー』『地獄の黙示録』ほか映画史に残る数々の傑作を生み出したフランシス・F・コッポラ。彼が1979年に映画権を取得したのは、ジャック・ケルアックが1957年に発表した「路上/オン・ザ・ロード」だ。ケルアックが全米各地とメキシコを放浪した実体験をベースに書き上げた青春小説は、ジョニー・デップらの映画人やミュージシャンに影響を与え、ボブ・ディランに「僕の人生を変えた本」と言わしめた傑作だ。コッポラは権利取得後、ジャン=リュック・ゴダール、ガス・ヴァン・サントを監督候補に推して映画化を進めるが、完成には至らなかった。その後、サンダンス映画祭で上映された『モーターサイクル・ダイアリーズ』(ウォルター・サレス監督)に感銘を受け、彼こそが監督にふさわしいと確信。コッポラの情熱とサレスの熱意が実を結び、権利取得から約30年、コッポラが夢にまで見た“幻の企画"がついに完成した。

■自由を渇望する“終わらない旅"を若手注目株、実力派俳優が熱演!!
サム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワートら勢いのある若手が自由を夢見る青春群像劇を繰り広げる。その一方、エイミー・アダムス、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセンら賞レースを盛り上げる俳優陣が若者たちを温かく見守る。原作の情熱を体現するのに最適で最高の顔ぶれが集結した。

【特典映像】
未公開シーン集
予告編集(オリジナル+日本語)
キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)
ビジュアル・パンフレット(静止画) イントロ/ストーリー/監督インタビュー

カラー/2層(BD50G)/139分+特典約12分/2012年/フランス・ブラジル/R15+
音声1:オリジナル英語 ドルビーTrue HD 5.1ch 字幕1:日本語

【スタッフ】
監督:ウォルター・サレス
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ
原作:ジャック・ケルアック
音楽:グスターボ・サンタオラヤ

【キャスト】
サム・ライリー/ギャレット・ヘドランド/クリステン・スチュワート/エイミー・アダムス
キルスティン・ダンスト/ヴィゴ・モーテンセン

販売元:ブロードメディア・スタジオ 発売元:東宝
©2012 MK2 / FILM4 / VIDEOFILMES / FRANCE 2 CINEMA. ©photo by Gregory Smith
※商品の仕様及びジャケットデザインは変更になる場合がございます。

内容(「Oricon」データベースより)

サム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワートら勢いのある若手俳優たちが贈る、自由を夢見る青春群像劇!R15+

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
私はまだスクロール版しか読んだことがないので文庫版とは比較できないが、スクロール版の小説を読んだ後にこれを観ると内容があまりに薄い。限られた時間であれだけ長期間の旅を表現するのはむずかしいとはいえ、幾分さっぱりしすぎているように感じた。ただ、オン・ザ・ロードの作品を是非一度映像で観たいという人は一度手にとって見てもいいかもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
青春とか、友情とか。行き当たりばったりで、とにかく退屈が我慢ならない。ドラッグにまみれて、ジャズの喧騒に酔いしれる。そういうものでしか生きられない。婚約者を捨て、妻に捨てられ、そして赤痢で苦しむ親友を捨てる。妻には最後に拾われて、情けない表情が最高だ。この後どうなるんだろう。「想う」って何度も出てくるけど、こんな友情って長く続くものではないけど忘れるものではない。
そんな若者を淡々と描いた作品。作品中とくに盛り上がるわけでもなく、むしろストーリーすらないので、まあ長く感じられます。はっきり言って退屈なのですが、ところどころで印象的なシーンが散発的に出てくるので、最後まで見れます。そして見終わった後の印象は悪くありません。感動もしないし、興奮もしないけど、映画を見たというより本を読んだ後みたいな感じです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
他人の目など気にせずにただ自由に生きる若者を描いたこの映画。
イントウザワイルドの仲間旅版と言った感じ。
潔癖症の人にはおすすめできないほどドラッグにまみれた映画ですが、時代に合ったものだと思いました。
求める物が分からないまま旅をする若者は純粋すぎてそれ故濁っていきます。
ラストも寂しい感じに思えますが、それでもそれぞれ皆生きる道が分かれていくことも青春の終わりのようで好きです
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
原作の「路上」が好きな人でないと辛い作品です。

ストーリーは原作に沿って描かれていますが、人物のバックグラウンドが省かれています。

実在する有名な人物が多く登場しますが、彼らのことを知っていないと面白くないかもしれません。

本作で主人公サルを引っ張っていく一番重要な人物、ディーン・モリアーティ役をギャレット・ヘドランドが演じたのは失敗です。

主人公であり原作者のジャック・ケルアックは当初マーロン・ブランドにモリアーティ役をオファーしていました。

つまり人々が惹きつけられるカリスマ性溢れる人物として描きたかったのです。そういう意味では本作のギャレット・ヘドランドは役不足で説得力に欠けます。

1990年代にも一度映画化の話がありましたが、その時はブラッド・ピットが候補になっていました。その方が良かったかもしれません。

それ以外のキャストは抜群で、バロウズ役のヴィゴ・モーテンセン、ギンズバーグ役のトム・スターリッジ、ヒンクル役のダニー・モーガンはイメージ通りで完璧です。

これだけでも見る価値はあります。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
他の方がレビューされている通り、一見さんお断りの映画だと思います。私は原作を10回以上繰り返し読んだ上でこの映画を見たので、内容や随所に入るニクい演出や小ネタなどもすんなりと頭に入ってきました。しかし原作を読まれていない方が観ると、展開が早すぎて何がなんだか…状態に陥るかもしれません。
しかし一方で原作ファンは面白く観られると思います。映画では出番のない某人の印象的なセリフがディーンやサルの口から出たり、あの時サルが分け与える事を拒否したサンドイッチをメリールウが映画ではちゃんと食べてたりと、随所に散りばめられている小ネタがたまりません。
おそらくこの映画の監督もオンザロードを繰り返し読んでいる方なのでしょうか、映画に原作愛を感じます。映画に落とし込むには尺が足りませんが、それを補うため原作を切って貼ってコラージュのように作ったという印象を受けました。
ファンの為の映像作品として観るならば★5つですが、一見さんお断り感の否めなさも考慮して★4つとさせて頂きます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告