中古品
¥ 63
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆特記事項◆◆『良い』相当の商品です。使用品の為、カバーに多少キズやイタミ、経年程度の使用感やヤケ、薄いヨゴレ等が有る場合もございますが、普通に読む分には問題のない商品です。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷やヤケ・ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか? 単行本 – 2008/7/9

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

ピッチ上の攻防を見る眼がガラリと変わる!

90分間の勝負を決めるのは、テクニックや戦術、システムだけに留まらない。なぜオランダだけが、クライフとトータルフットボールを生み出しえたのか――その答えに迫る謎解きが、あなたのサッカー観を根底から覆す。
――ヨーロッパを熱狂させた知的蹴球論、ついに上陸。

ルート・ファン・ニステルローイ絶賛!――「この本には、私たち自身が気づかずにいたオランダの本質が描かれている」


憎々しいまでに美しく、愛らしいほどに脆い男たち。

なぜオランダの選手、監督、協会は、ピッチ外のことで力を使い果たしてしまうのか?
なぜオランダ人は、成功につながらないことが明らかなのに、間違った監督を選ぶのか?
なぜオランダ人は、絶対に蹴らせてはいけない選手にPKを任せるのか?
なぜオランダ代表は、格下相手に気を抜いたプレーをしてしまうのか?
なぜオランダ人は、何も問題が起きないとかえって不安になり、わざわざトラブルを作り出すのか?
そしてなぜオランダ人は、これらの問題について、自ら考えることをしないのか?――


オランダはオランダであるがゆえに、勝つことができない――。

テクニックにあふれる個人と、洗練された戦術・システムを兼ね備える理論上の最強チーム=「オレンジ軍団」が逃してきたタイトルは、ワールドカップ4回(74、78、90、98年)、ユーロ4回(76、92、2000、2008年)にも及ぶ。
イノベーションと内部崩壊を繰り返す、愛すべきフットボーラーたちの謎を、歴史、地理、文化、国民性、建築、芸術、心理など、あらゆる角度から語り尽くす。

内容(「BOOK」データベースより)

テクニックにあふれる個人と、洗練された戦術・システムを兼ね備える理論上の最強チーム=「オレンジ軍団」が逃してきたタイトルは、ワールドカップ4回(74、78、90、98年)、ユーロ4回(76、92、2000、2008年)にも及ぶ。イノベーションと内部崩壊を繰り返す、愛すべきフットボーラーたちの謎を、歴史、地理、文化、国民性、建築、芸術、心理など、あらゆる角度から語り尽くす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 381ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/7/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062146010
  • ISBN-13: 978-4062146012
  • 発売日: 2008/7/9
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 648,969位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年8月12日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年10月30日
形式: 単行本|Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年3月31日
形式: 単行本
2009年7月14日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年9月7日
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告