通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2014/10/18

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫)
  • +
  • オレと彼女の萌えよペン (2) (富士見ファンタジア文庫)
  • +
  • オレと彼女の萌えよペン (3) (富士見ファンタジア文庫)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 44pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

とある出版社に漫画を持ち込んだ俺は、編集さんの命令で、プロ漫画家のアシスタントをすることに! しかしその漫画家は、俺の苦手な『萌えマンガ』を描いていて!? エロゲ-やってけって……アンタ女でしょ!?

内容(「BOOK」データベースより)

熱血バトル漫画家としてプロデビューを目指す俺、君島泉は技術を磨くためにプロ漫画家の生駒アギト先生のアシスタントをすることになったのだが…。彼女は俺の目指す漫画とは無縁の萌え漫画を描く女子高生で!?さらに超エロゲ好きで、極度の美少女&巨乳フェチ。「萌え」が分からない俺は彼女の言うがままに、勉強としてエロゲーをやらされたりする始末。しかも舌打ちするほど男に厳しいのに平気で下着姿をさらしてくるし…もう一体、なんなんだよ!!そんな俺たちが合作で漫画連載を目指すとか、冗談だろ!?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 315ページ
  • 出版社: KADOKAWA/富士見書房 (2014/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040703286
  • ISBN-13: 978-4040703282
  • 発売日: 2014/10/18
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 357,785位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
オタリア完結と同時に新シリーズ第一巻発売と意気軒昂な作家・村上凛の新作は藤子不二夫の
「まんが道」以降絶えて止む事の無い人気テーマ「マンガ家物」。帯も「燃えよペン」の
島本和彦が担当するとの事で熱い展開を期待しつつ拝読

物語は高校に進学したばかりの主人公・君島泉が大手出版社「富士見社」の人気マンガ誌
「月刊少年ドラゴン」の編集部へ原稿を持ち込む場面から始まる。中三の時点で原稿を持ち込んだ
際には編集者から酷評された悔しさをバネに精進した泉だったが、対応した女性編集者の早乙女に
再び徹底的なダメ出しを受ける事に。ダメ出しの一方で泉のデッサン力を評価した早乙女は勉強の為
「月刊プリティードラゴン」で連載中の作家・生駒アギトのアシスタントになる事を勧める
生駒アギトの仕事場に出向いた泉を迎えたのは予想外の美少女・生駒茉莉。彼女は熱血バトル物ばかり
描いてきた事で萌えが理解できない泉にエロゲーをプレイする事を要求してくるとんでもない性格で…

駆け出しの二人がコンビを組んで原稿ボツや連載打ち切りが襲いかかってくる生き残りが熾烈な
マンガ界に挑むというのはそれこそ冒頭に挙げた「まんが道」しかり、ジャンプの人気作だった
「バクマン」にも見られる王道とでも
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 negi 投稿日 2014/10/22
形式: 文庫
オタリアの村上凛先生の新作です。

今回は漫画家のお話です。すこし前にあったバ○マンな感じです。
キャラクター的には前作と真逆で主人公は萌えについての知識が皆無で
ヒロインがお姉さん系巨乳が大好き。
前作のキャラクターも1人(2人?)出てきますが物語にちょっとかかわる程度です。
前作のキャラが出てくるってことで感じた時間軸的にはオタリアの話が終わってオタリアのエピローグまでの間くらいですかね。
1巻ということでメインヒロインを掘り下げたお話です。
最後は結構きれいに一区切りつくので新刊でるよね?と心配になりますww
まだまだ1巻なのでこの先どうなるかわかりませんが期待できる作品です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前作、オタリアを一気読みした勢いでこちらも購入。
まず前作ファンとしての満足度はごらんのとおり☆5として、純粋な作品としての評価はすこし難しい感じになります。

一冊読み終わっての印象は、端的に言えば「並行別世界のオタリア」という感じでした。
よくある「別世界だと、元の世界のまじめクンがヤンキー化してる」みたいな「キャラの立ち位置が変わるIF」といった感じです。

特に主人公とヒロインの関係性のそれにおいて顕著で、前作オタリアは「オタク少年が非オタヒロインをオタに染めていく」話でしたが、
今回は「オタ気質の薄い少年が、ガチオタヒロインに染められていく」という、正反対の関係になっています。

ただ、そのぶんオタリアに比べて「主人公の少年」が薄くなってしまっている気がするのが残念なところでしょうか。
ヒロインが、前作ヒロインの桃に、さらにガチオタ属性というネタキャラ性まで装備した感の、ある意味で完璧超人になった一方で。
主人公の方は、前作の直樹からガチオタ属性を引いてしまった、いわば「特筆すべきことのない普通の少年」になってしまっています。
一応、彼の行動原理の中心には「プロの漫画家になりたい!」という熱意があるものの、このほぼ唯一にして最大のはずの個性も、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
オタリアがとても面白かったので、今回も買わせていただきましたが、前回同様に続きを買おうと思える作品です。
マンガ道を主体にした内容ですね、オタリアを読んだ方は分かると思いますがムラサキさんが登場してきます。オタリアを読んでいない方は是非そちらも読んでいただきたいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
さすがはラブコメを書かせたら一番の村上さんの作品。
漫画を一緒に作っていくという形で、様々な濃いキャラ立ちと出会っていき、二人が成長していくのが面白い。

また今後の展開を予感させるような伏線も多々あり、次巻も気になってしまう一冊。
何やら男同士の熱い展開もありそうでワクワク感が止まらないです!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック