¥2,200
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オルター・グローバリゼーション宣言―もうひとつの世... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


オルター・グローバリゼーション宣言―もうひとつの世界は可能だ!もし… (日本語) 単行本 – 2004/8/1

5つ星のうち3.9 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,200
¥2,200 ¥299
お届け日: 7月8日 - 9日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • オルター・グローバリゼーション宣言―もうひとつの世界は可能だ!もし…
  • +
  • これは誰の危機か、未来は誰のものか――なぜ1%にも満たない富裕層が世界を支配するのか,
総額: ¥4,950
ポイントの合計: 50pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界市民たちへ。21世紀世界の変革への理論・戦略・実践。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ジョージ,スーザン
多国籍企業・国際的食糧問題・第三世界問題など、世界政治経済の動向と市民の実際の生活との関係を、草の根ネットワークを使って地球の隅々から集めた情報をもとに研究し、世界に警告を与えている。処女作『なぜ世界の半分が飢えるのか』は世界の人々の魂を揺り動かすベストセラーとなり、以降、著書は各国で愛読されている。「トランスナショナル研究所」(在アムステルダム)副所長、「グローバリゼーション観測所」(在パリ)代表。近年は、国際NGO組織「ATTAC」の副代表を務め、世界を変革しつつあるオルター・グローバリゼーションの国際的市民運動の理論的リーダーと言われている

杉村/昌昭
1945年、静岡県生まれ。名古屋大学文学部大学院(仏文科)修士課程修了。フランス文学・思想専攻。現在、龍谷大学教授

真田/満
1968年、大阪府生まれ。龍谷大学大学院博士後期課程満期退学。英文学専攻。現在、龍谷大学ほか非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 7
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年3月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2006年5月28日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年1月14日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月27日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告