¥ 3,520
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ミダス書店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
オリンピックマーケティング 世界No.1イベントの... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オリンピックマーケティング 世界No.1イベントのブランド戦略 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/5

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/8/5
¥ 3,520
¥ 3,520 ¥ 1
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • オリンピックマーケティング 世界No.1イベントのブランド戦略
  • +
  • オリンピックと商業主義 (集英社新書)
総額: ¥4,319
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

オリンピックは、他に類を見ないグローバルリーチと、国際オリンピック委員会や国際競技連盟から、選手、ファン、スポンサーまでの極めて広範に渡るステークホルダーを抱える、最も信頼のあるイベントと言えます。
例えば2008年北京オリンピックでは、約36億人(世界人口の約半分)もの人々が、少なくとも1分間テレビで視聴したと推計されます。
近代オリンピック発展の陰の原動力は、オリンピックマーケティングプログラムにあり、それはステークホルダー間の触媒として働き、オリンピックムーブメントの促進、財政的保証および安定性を生むことになりました。

本書はまず、オリンピックマーケティングの原則を解説し、すべての領域においてスポーツマーケティングとマネジメントを成功に導いた方法を実証します。
また、価値共創における関係性の3つのタイプ(マーケット、ネットワーク、インターナル)を基本とした、戦略および運用上のフレームワークを概説し、このフレームワークがどのように実際に役立ったのかを解説します。
そしてすべての章において、ベストプラクティスの事例研究、要約、洞察、事例を含んでおり、スポーツマーケティング、スポーツマネジメント、あるいはオリンピック研究に携わるすべての学生および実務者にとって有益な内容を含んでいます。

著者について

アラン・フェラン
フランスのポワティエ大学にてマーケティングの教授を務める。また社会科学および社会における調査センター(Centre for Research in Social Science and Society)のディレクター、フランスのMEMOS(Executive Masters in Sports Organisation Management)のディレクター、そしてUEFAフットボールマネジメントの修士コースの教授も務めている。スポーツマーケティングの中でも、特にブランディング強化、スポンサーシップ、スポーツイベントのコミュニケーション戦略研究を専門としている。

ジャン=ルー・シャペレ
ローザンヌ大学のパブリックマネジメント課程の大学院である、スイスのIDHEAPにてパブリックマネジメントの教授を務めている。スポーツマネジメントとスポーツ政策の中でも、特にオリンピックの組織やオリンピックシステムのガバナンス強化を専門としている。これらの分野において、多数の著書を発表している。

ベノワ・スガン
カナダのオタワ大学において、スポーツマネジメントの准教授を務める。アンブッシュ・マーケティング、スポンサーシップ、オリンピックマーケティングに関する彼の研究は、複数の学術誌において世界中で公表されている。また国際オリンピック・アカデミーにてオリンピックマーケティングについての教鞭をとっている。

原田宗彦(監訳)
1954年大阪府出身、早稲田大学スポーツ科学学術院教授。日本スポーツマネジメント学会(JASM)会長。日本スポーツツーリズム推進機構(JSTA)会長。スポーツマーケティングを専門とし、研究、講演、執筆の傍ら、参与として2008年大阪オリンピック招致にも尽力する。『スポーツイベントの経済学』(2002、平凡社新書)『スポーツマーケティング』(2008、大修館書店)『スポーツ・ヘルスツーリズム』(2009、大修館書店)『スポーツ産業論』(2011、杏林書院)等、多数の著書を発表している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: スタジオタッククリエイティブ (2013/8/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883936139
  • ISBN-13: 978-4883936137
  • 発売日: 2013/8/5
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 14.8 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,964位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2013年9月17日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告