新品の出品:6¥ 4,150より

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,380
+ 関東への配送料無料
発売元: e☆イヤホン【イヤホン・ヘッドホン専門店】
カートに入れる
¥ 4,374
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 4,150
+ ¥ 864 関東への配送料
発売元: イケベ楽器店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オヤイデ電気 fiio コアキシャル/オプティカル切替式コンパクトDAコンバーター D03K

5つ星のうち 4.4 30件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 4,150より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • ハイパフォーマンスなPLLと低ジッターのデジタル・レシーバーチップWM8805を内蔵
  • 最大24bit/192KHz をサポート(コアキシャルのみ)
  • オプティカル/ コアキシャルの入力選択方式(底面にスイッチを搭載)
  • ステレオ2chの標準RCA高品位音声出力に加え3.5mmステレオミニ出力を搭載
  • インジケーターによるデジタル信号受信の視認 (LOCKED)
  • ミニUSB 形状の電源アダプタによる電源供給 (5V / 500mA対応)
  • 電源供給:DC 5V
表示件数を増やす

迷ったらコレ おすすめオーディオ
オーディオ製品で「売れている価格帯・カスタマーレビュー星4つ以上」で最も売れているモデルを製品カテゴリ別にご紹介。(2017/3/21更新) 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら




キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法12.7 x 7.7 x 2.4 cm ; 109 g
発送重量109 g
メーカー型番D03K
ASINB00G34BN9Y
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/22
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 140,031位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

FiiO D03Kはデジタル・オーディオ信号( コアキシャルまたはオプティカル)をステレオのアナログ信号に変換し出力することのできるD/A コンバーターです。

D3 の後継機にあたり、D3 ではRCA1 系統の出力でしたが、ステレオミニのライン出力を追加で搭載。 2 系統の同時出力により、デジタル出力端子が付属するTV やパソコン、DVD /Blu-ray プレイヤー、ゲーム機などからAV コンポ、プリアンプ、パワードスピーカー、ワイヤレスヘッドフォンシステムなどの多彩な機器との接続を可能にする機器となります。
使い方は非常にシンプル。またコストパフォーマンスは絶大で、数倍の価格の単体DA コンバーターに匹敵する音質を誇ります。
※3.5mm ライン出力端子に直接ヘッドフォン/ イヤホンを接続することはできません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

私はオーディオに詳しい人間ではありません。PCで使用のため初めて購入したDACですが、とても良い商品だと思います。信号入力はコアキシャルと光の2つであり、USBの信号入力は無いのでお間違え無いよう。USB入力は5V電源をとるためのものです。PCで使用する際には、(電源としてきれいかどうかは別として)PCの電源オンオフと同期させられるので便利です。通常のコンセントから電源をとれるように、アダプターが付いているのもbetterです。lineoutがRCAとステレオミニの2つ可能であるのも良い点で、私は一方をアンプ+スピーカー用OUT、他方をヘッドホンアンプ用OUTとして使っています。両出力とも、アンプに接続している場合には、排他ではなく同時出力でした。ステレオミニの出力は、ヘッドホン直刺しはやらないでください、と説明されていますので基本やってはいけないと思います。しかし試しにやってみたところ、RCA出力が遮断され、ヘッドホンの方はほぼ通常(主観)の音量で音声が聞こえました。まあやってはダメだということはやらない方が良いでしょう。サイズがとてもコンパクトなので、デスクトップでまったく邪魔になりませんし、造りが安っぽいわけでもありません。デザインは個人的にはとても良く美しいと思います。超コンパクトサイズ(アバウトで5×2×5cm)ゆえ、価格コムでコメントされている方がいるように、RCAオス...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
音に関する事は他の方のレビーに任せますが、販売における記述の違いだけ指摘しておきます。
「WM8805を内蔵」は間違いで、実際は「CIRRUS LOGIC 8416-CZZ」です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
オヤイデさんが正規輸入販売元ということで期待できるかとか、他の中華DACよりやや高めの価格で、最初、どうかな?と思ったのですが音を出して一発で、他の中華DACより頭一つ出た感じのするいいクリアな音質で良かったです。

他の(一般のと表現すると)中華DACはどれも音がくもった感じで、ものによってはさらに特定のソースで音が歪んだりしてしまう製品ばかりですが、本製品はそんなことありません。

ノイズもアンプのボリュームを上げても特に目立つ部分はありません。

ここまで来るまでに4機種目ですが(笑)ようやく実用に耐える製品に出会えた感じです。

他にない機能というかLEDがLocked表示があるので精神的にうれしい表示です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
PS3のデジタル音源は高い評価を受けているのに対し、PS3内蔵DACからの赤白RCA出力は聴いていて不快感を感じたので、
解消出来ないかと、とりあえず本製品を購入しました。

音質が凄く良くなったかと聴かれるとわかりません。
しかし、TVに接続した時は左右で音が違うシーンが分かりやすくなっていました。
PS3接続時は、BDの動画再生で台詞が聴き取りやすくなっていたり、
複数の効果音が混ざっていてよくわからなかったシーンでは、それぞれの効果音を聴き分け安くなっていました。
音の分離が良いというのかな?

そしてデジタル出力のみ設定出来る、CD再生時のPS3のアップサンプリング機能。
ビットマッピング未使用とビットマッピング3使用時を比較したところ、後者の音質向上が素晴らしく、PS3の眠っていた性能を知ることが出来ました。

なんか調べたらamazonで似たようなDAコンバーターいくつか売ってますね
中にはこれと同じチップのものもあり、こっちは光端子24bit/96KHz までになっていますがあちらは192KHz可能と書いてあり、ショックでしたが
試しにうちのSE-PCI90に接続し、光デジタルで24bit/192KHz出力してみましたが、普通に音
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
普段はiFI nano iDSDを購入してボリュームコントロールの効くiFI nano iDSDのRCA端子にヘッドフォンをつないで聴いています。

家でヘッドフォンで聴くのも面倒なので、CDプレイヤーを人にあげてしまってからしばらく使っていなかったアンプ(PMA-2000Ⅱ)とスピーカ(Acustik-Lab Bolero Piccolo+純正スチールスタンド)を再利用したくて購入しました。
ほかにも似たような製品がありますが、電源がminiUSB端子であること(出先でTVのUSB端子やモバイルバッテリーで使えるかも)、WM8805チップを採用しジッター低減に配慮していること、一応192kHz/24bitまで対応していること(AppleTVでは使えないですけど)で選んでみました。

iPadAir のHF PlayerからiTunesPlus音源やFLAC 96kHz/24bitっぽい音源、DSD5.6Mhz音源(HF PlayerでリアルタイムPCM変換)などをAppleTV経由の光端子にaudio-technica 光デジタルケーブル0.5m AT-OPX1で接続しています。こちらとの相性もよいのか途切れなどはないです。

普段、nano iDSDのRCA端子に接続しているヘッドフォンで聴いている感じともそ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー