[オメガ]OMEGA 腕時計 OMEGA スピードマスター プロフェッショナル 3570.50 メンズ [並行輸入品]

5つ星のうち 4.8 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 390,000
価格: ¥ 359,800
OFF: ¥ 30,200 (8%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Phaze-one が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。
【お読みください!】 この商品は高額商品ですので、Amazon.co.jp からご購入の場合は運送保険料を全額負担いたします。お支払い方法はクレジットカードでお願いいたします。(配送方法、支払い方法、返品条件等の詳細はこちら
  • セット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証カード同梱
  • 日常生活防水
  • 原産国:スイス

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

この商品をチェックした人はこんな商品を買っています

  • vanilla vague
    ¥ 980
  • OMEGA(オメガ)
    ¥ 318,000
  • OMEGA(オメガ)
    ¥ 360,000
  • ATTESA(アテッサ)
    ¥ 69,390
¥ 359,800 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: Phaze-one

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャンペーンおよび追加情報

  • 注意【腕時計&ジュエリー30日間返品について】 初期不良などのトラブルの場合、Amazon.co.jpが発送する商品は30日間返品・交換を承ります。詳しい返品方法・条件については、こちらをご確認ください

    【ご確認ください】商品到着後、ご使用前にサイズや外観のご確認をいただく場合は、商品タグや保護シールを取らずにご覧ください。メーカー保証または法律に別段の定めがある場合を除き、トラブルや不具合がある商品の場合、返品期間内でも全額返金をお承りできないことがあります。

    時計のバンド調整、およびメーカー専用の紙袋や包装紙でのギフト包装は承っておりません。あらかじめご了承ください。

    コマ詰め・電池交換・時計修理サービスの販売がございます。サービス購入後、時計本体を着払いにて業者に送付してコマ詰め調整や電池交換を行うサービスです。サイズ直し、電池交換をした商品は返品不可となります。

    ※一部、Amazonマーケットプレイス出店型出品者によっては独自でバンド調整サービスを行っております。


  • Amazonマーケットプレイスで出店型出品者が販売、発送する腕時計については、出品者により外装箱やタグ等の内容が異なる場合があります。詳細は各出品者へお問い合わせ下さい。

  • 時計のバンド調整、およびメーカー専用の紙袋や包装紙でのギフト包装は承っておりません。あらかじめご了承ください。


  • 注意 【並行輸入品】この商品は並行輸入品です。保証、修理の手続きが正規輸入代理店の商品と異なる場合がありますのでご注文の前に並行輸入品の注文についてを必ずご確認ください。なお、表示されている参考価格は正規品のメーカー希望価格となっています。

    注意 この商品の返品についてはほかの商品と異なります。詳しくはこちら

    注意Amazonマーケットプレイスで出店型出品者が販売、発送する並行輸入品には、出品者が個別に定める条件が適用されます。出店型出品者については、こちらをご覧ください。


商品の詳細

腕時計情報
ブランド OMEGA(オメガ)
型番 3570.50
型番 3570.50
発売年 2014
ケースの形状 ラウンドフェイス
風防素材 強化プラスッチック
表示タイプ アナログ表示
留め金 サイドプッシュ式クラスプ
ケース素材 ステンレス
ケース直径・幅 42 mm
ケース厚 13 mm
バンド素材・タイプ ステンレススチール
バンド長 約12~20cm
バンド幅 19 mm
バンドカラー シルバー
文字盤カラー ブラック
その他 機能 スモールセコンド 
本体重量 150 g
ムーブメント 手巻き 
耐水圧 50 m
メーカー保証 2年間保証

商品の説明

商品紹介

ブランド説明:1848年 スイス、OMEGAはルイ・ブランが建てた懐中時計の組み立て工房から始まりました。1965年にアメリカ航空宇宙局の公式腕時計として採用され、初めて月面に降り立った腕時計としてその耐久性の高さを世に知らしめました。スポーツ計時についても24回にわたりオリンピックの公式計時を担当しており、正確さの象徴として時計業界の世界的リーダーとして君臨しています。エレガントモデルからスポーツモデルまで、あらゆるモデルにおいて最高峰のを作り続けてきたOMEGA。「究極の時計」という自負から、ギリシャ語の最終文字「Ω=オメガ」をブランド名とし、今では世界中から信頼を集め、あらゆる年代の方から愛されている、時計業界の盟主ともいえるトップウォッチメーカーです。
1957年に登場した「スピードマスター」。その中の「スピードマスタープロフェッショナル」は、世界初の宇宙遊泳や月面着陸などに使われ、月に降りたモデルという意味でムーンウォッチの称号を持つオメガの代表的モデルです。1965年にNASAの公式時計として認定され世界中に性能の高さを認められたモデルとして、今もなお世界中を魅了し、人々に憧れを与えるオメガの最高傑作です。

Amazonより

ムーブメント
   月面で使用された有名な手巻きクロノグラフ・ムーブメント。ロジウムめっき仕上げ。パワーリザーブ48時間。

クリスタル
   強化プラスチックガラス。

ケース&ダイヤル
   ステンレススティールケース、ブラックダイヤル。

防水
   50メートル防水


商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 発送重量: 980 g
  • メーカー型番: 3570.50
  • ASIN: B000IKWCQ2
  • 発売日: 2007/3/17
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/3/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 腕時計 - 26,817位 (腕時計の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

アポロ13でおなじみのコスモノート御用達。でかくて重くて腕を鍛えることが出来る!ほどではないけど若い女性がしているのを見たことがある。かっこよかった。電波時計がはやる今日この頃ですが、30万年に1秒しか狂わない精度は自分の日常生活に必要ないときっぱり言える方におすすめです。15年使ってますが当初日差+12秒程度だったものが現在+32秒程度になりました。つまり年に1.3秒ほど進んでいます。風防(プラスティック)はすぐに傷つくし、ブレスレットのピンも良く折れます。落としたりぶつけたりしたら、G○ョックより簡単に壊れます。それで当たり前だと平気な顔をしていられる方におすすめです。
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スイス時計の価格上昇について何か勘違いしている様ですが、日本のファンが舐められている
のではなく、単にスイスフランの高騰による価格の上昇ですよ。

為替レートを比較すると、
2000年為替レート: 1スイスフラン= 最高値71.07円、最安値58.75円 
2011年為替レート: 1スイスフラン= 最高値108.7円、最安値81.73円

最高値で言えば、2000年に71円で1スイスフランを購入出来たのが、2011年では108円を
出さなければ1スイスフランの商品は購入出来ません。
仮に、4,000スイスフランの商品なら、2000年には28.4万円ですが、2011年には43.4万円
にまで上昇します。(2013年12月5日現在4,000スイスフラン=47.2万円 実際には物価上昇率
も加わり更に上昇します)

大学の初任給を比較しても60万円を超えるにまで高騰しているスイスです。
(スイスにおける事実上の最低賃金は時給で22スイスフラン=約2,600円)

いくら日本の円が強いと言っても、それ以上に強く世界一物価が高いと言われている
スイスと比較すればスイス時計が高額に成るのは当然です。

因み
...続きを読む ›
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
すでに書いておられる方もいらっしゃいますが、
オメガのスピードマスターは「ウルトラセブン」の中でも地球防衛軍ウルトラ警備隊の公式時計(?)として使われてたんですね〜
防衛軍の通信士やキリヤマ隊長の腕に、このスピードマスターが格好良くはまってるのをビデオで確認いたしました(文字盤にはΩのマークなどが無い、初期のタイプですね)。
購入して15年、オーバーホールは4回程いたしました。
今でも使用頻度の一番多い「相棒」となっております。
女性の腕には大き過ぎるので、購入時には店員さんに驚かれてしまいましたが、それも良い思い出。
年取っておばあちゃんになってもしていたいです。
手巻きであり、大きいので傷が付きやすく、重みもあることから抵抗感持つ人もいるかもしれませんが、
機械式の時計が好きな方、アポロの月面着陸などの逸話や蘊蓄、ヒストリー面に魅かれる方、
昔からほとんど変わらぬフェイスや、ゴテゴテした派手さはないけど男らしい頑強な時計が好み・・
と、いう方にオススメです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機械式時計でクロノグラフを探しており、オメガのスピードマスターに辿り着きました。オメガのスピードマスターには何種類もあり、色々とWebサイトで調べ、ショップにも足を運び、実際に手にとってみて悩みに悩んだ末、このref.3570.50を購入しました。比較したのは、ref.3573.50(シースルーバック)や自動巻き(ブロードアロー等)です。

1.決め手は、「黒で統一されたデザイン(ダイアルおよびタキメーターベゼル)」と「NASAに公認された『ムーンウォッチ』」という点です。ref.3573.50など他のモデルはサファイア風防なので月には行けません(自分が行くことはないですが)。プラスティック風防であるref.3570.50だからこそNASAに公認されたのです(万が一、月でガラスが割れても、粉々になり危険でないそうです)。これから使い込むにつれてキズがつくかもしれませんが、オーバーホールで磨けば直るでしょうし、キズがつくのもこの時計の魅力かもしれません。

2.シースルーバックは、販売店で一度見れば飽きるような気がしました。それよりも、ロレックスのミルガウスのように耐磁性に優れたこのモデルの方が良いと思いました。あと、裏ブタの『シーホースの絵』や『THE FIRST WATCH WORN ON THE MOON』というロゴも魅力です。
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。腕時計 カメラ逆輸入