この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オメガ

5つ星のうち 4.3 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,800
価格: ¥ 2,432 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 368 (13%)
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,432より 中古品の出品:1¥ 4,100より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の エイジア ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • オメガ
  • +
  • XXX~ロマンへの回帰
総額: ¥4,602
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/4/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B00396DX56
  • JAN: 4988003386412
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 125,548位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Finger On The Trigger
  2. Through My Veins
  3. Holy War
  4. Ever Yours
  5. Listen Children
  6. End Of The World
  7. Light The Way
  8. I’m Still The Same
  9. There Was A Time
  10. Drop A Stone (日本盤ボーナストラック)
  11. I Believe
  12. I Don’t Wanna Lose You Now

商品の説明

内容紹介

オリジナル・メンバーが再び結集し、ロック界に金字塔を打ち出した復活アルバム「フェニックス」から約2年、伝説の4人が更なる飛躍を求め完成させたエイジア待望のニュー・アルバム。このポップなメロディ、ドラマティックな展開はエイジア以外の何ものでもない。

2010年、オリジナル・エイジアがロック・シーンに再び奇跡を呼び起こす。

アーティストについて

プログレッシヴ・ロック界の重鎮達により結成されたスーパー・グループ 。 1982年にデビュー『ASIA(詠時感?時へのロマン)』は全米No1、全世界で1500万枚のセールスを記録。80年代は一世を風靡した。何度のメンバーチェンジを経て現在は以下オリジナルメンバーで奇跡の復活を遂げている。

John Wetton ジョン・ウェットン(B,Vo)
Steve Howe スティーヴ・ハウ (G)
Carl Palmer カール・パーマー (Ds)
Geoffrey Downes ジェフリー・ダウンズ (Key)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
そもそもオリジナル・メンバーで再結成し、2008年に25年ぶりのニュー・アルバム『フェニックス』がリリースされたこと自体 奇跡的な事だったので、その第2弾がリリースされたことに心から拍手を贈りたい。

ちなみにアルバムのタイトルは、デビュー2作目が『アルファ』なので、再結成後2作目が『オメガ』だそうです(※つまり、ギリシャ文字で対をなしています α⇔Ω)。他には"ZENITH"というタイトル候補もあったそうです(※C.パーマー談)。

さて今回の作品ですが、アルバムとして統一感があった前作『フェニックス』と違い、各楽曲ごとバラエティに富んでいます。

1、3、5、11曲目は、エイジアらしいポップでドラマチックな作風です。1曲目は以前、ウェットン・ダウンズのアルバム『ルビコン』(2006年発表)に収録されていた曲のセルフ・カヴァーで、今回はロック色が強く、ギター・サウンドがメインの曲に生まれ変わっています。

2、7曲目は、J.ウェットンとS.ハウの2人の久々の共作で、2曲目はスローなロック・ソング、7曲目はプログレ色が強い曲となっています。

4、12曲目は、メジャー・スケールのバラードで、J.ウェットンの温かい歌声にフィットした曲です。

6曲目は、それほどポッ
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
10年発表。オリジナル・メンバーによる再結成第二弾。個人的にはあり得ないと思っていたオリジナル・メンバーでの再結成だったが、あっさりと『フェニックス』の発表に至り、更に驚くことに前作より2年を経てその第二弾が登場した。嬉しいことに今回はウェットン/ダウンズの曲に加えてハウ/ウェットンによる曲が2曲も収録されるなど人間関係の良さも強く感じられファンにとっては本当に嬉しい作品になったと思う。
1.はかなりストレートなハード・ロックで、ヘヴィーなギターがひたすらカッコ良い。メロディ・ラインにはどこかバブガムなポップさとウェットン節とも言うべき従来のラインが交わっており、まずは快心の一曲。演奏に付いても若々しいサウンドに従来の重厚さを組み合わせたようなものになっており、コーラスも新鮮。個人的には期待以上の仕上がりだった。2.はメロトロン風のシンセ・ストリングスを加えたプログレ・バラード。こちらもコーラスがシャーブで美しいが、どこかクリムゾンを思わせる曲調がエイジアだけに新鮮である。これがハウとウェットンの共作というのはちょっとビックリだが、すなおにプログレ回帰と喜びたい。3.は重厚なパワー・ポップといった印象だが、サビでの重厚かつ哀感の強い雰囲気には濃厚なプログレ臭が漂う。
かなりウェットン色の強い作品だが、さすがは職人の集まりらしくまとまりを重視しつつも適所では大きく
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
上質な大人のロックです。
前回のフェニックスは、ファンには再結成、ということだけで興奮状態だったこともあり、バンドの初期の3作のイメージはなく、曲もすべてミディアムテンポでちょっと前の表現だと「AOR」のアルバムと言えなくもない印象。
今回は出だしから快調にエイジア節を聞かせてくれます。往年に比べれば落ちるとはいえ、スピード感にも溢れていて、3曲目を聴くころにはこのアルバムの魅力に嵌りました。
初期の3作のファンで、前作で少しがっかりした人!
是非1度聴いてみる価値ありだと思いますよ
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今日届きました。ざっと通して聞いた感想です。
前作PHOENIXも再結成後の作品としては十分だと思いましたが、今回のアルバムの方が好きです。
アルバム全体として、ROCKですね。元気な感じがします。その分、過去のASIAの作品と比べるとちょっと軽めに感じるかも知れませんが、これまでASIAが目指してきた方向性だと思います。良いと思います。特に1曲目はかっこいいですね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
エイジアの音楽からは暫く遠ざかっておりましたが、最新アルバムの『XXX‾ロマンへの回帰』のジャケットデザインを見た瞬間にこれはもしやと直感しました。
なんと昔のエイジアサウンドに戻っているではありませんか。
さらに、ここアマゾンでの過去作品のレビューを見ていると、本作『オメガ』の評判もすこぶるいい感じであったのでさっそく試聴。
そして、試聴と同時に即注文。
なんと素晴らしい出来あがり。最新作『XXX‾ロマンへの回帰』よりも明るく真にストレート。
しかも、ギターとドラムプレイが往年時代を彷彿させています。
無論、ボーカルも素晴らしいのですが、なんといってもこの楽曲の良さ。
明るく、パワフルな曲が多くをしめていますが、哀愁漂うバラードも健在。
一番驚いたのが、8曲目の『アイム・ステイル・ザ・セイム』
出だしはちょっと軽めですが、少しすると思わぬ展開に!これだけ衝撃を受けた曲は久しぶりです。
こんなに素晴らしいアルバムがいつの間にか発売されていたことに感動したとともに、自らのリサーチ不足を改めて思い知りました。
さて、次は『フェニックス』かな...
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー