通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫) (日本語) 文庫 – 2016/2/12

5つ星のうち4.2 21個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2016/2/12
¥572
¥572 ¥59
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫)
  • +
  • 情熱のナポリタン―BAR追分 (ハルキ文庫)
  • +
  • BAR追分 (ハルキ文庫)
総額: ¥1,716
ポイントの合計: 16pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

有名電機メーカーに勤める菊池沙里は、大学時代にゼミで同期だった宇藤輝良と再会する。卒業して五年、宇藤は「ねこみち横丁振興会」の管理人をしながら、脚本家になる夢を追い続けているという。数日後、友人の結婚式の二次会後に、宇藤がよくいるというねこみち横丁のBAR追分に顔を出した沙里だったが…(「オムライス日和」より)。昼はバールで夜はバー―二つの顔を持つBAR追分で繰り広げられる人間ドラマが温かく胸に沁みる人気シリーズ、書き下ろしで贈る待望の第二弾。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

伊吹/有喜
三重県生まれ。中央大学法学部卒。2008年『風待ちのひと』(「夏の終わりのトラヴィアータ」より改題)で第3回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2016/2/12
  • 文庫 : 232ページ
  • ISBN-10 : 4758439737
  • ISBN-13 : 978-4758439732
  • 出版社 : 角川春樹事務所 (2016/2/12)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 21個の評価