中古品
¥ 1,201
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オフショア開発に失敗する方法―中国オフショアのリスク管理 単行本 – 2008/10

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 19,585 ¥ 980
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『オフショア開発に失敗する方法』の構成は以下の通りです。

▼第1部では、中国オフショア開発プロジェクトの現場で実際におきた様々な問題を取り上げます。発注側と受託側それぞれの視点から、実際に中国で発生した失敗事例を検証して、失敗原因や教訓について言及します。

▼第2部では、外国人技術者に向けた設計書の作成法、外国人ブリッジSEへの指示伝達の留意点を述べます。前半では、オフショア開発の問題解決を妨げる思い込みや先入観を排除するために欠かせない論理的思考の重要性を強調 します。次いで、後半にはオフショア開発で頻繁に遭遇するケースを題材に、「書いてなくても専門家として気がつくべき」という日本的商慣習は通じないこと を前提とした文書作成の技法を紹介します。

▼第3部では、異文化コミュニケーションの基礎理論とフレームワークを問題解決プロセスに適用する際の注意点を解説します。これまで経験則でしか語られてこなかった"文化の壁"を克服する方法や異文化コミュニケーションに関する問題解決フレーム ワークを紹介します。実践ケースでは、組織行動の基本概念を踏まえて、オフショア開発の問題解決を議論します。

▼第4部と第5部は、オフショア開発コーディネータの行動特性モデルを元に、業務命令や作業 依頼ではなく信頼や促進・協調によって外国人技術者に影響力を与えるオフショア開発コーディネート業務を提案します。第4 部では、オフショア開発プロジェクトの屋台骨を支えるオフショア拠点との窓口調整役に必要な4つの行動特性について言及します。

▼第5部では、第三者的にプロジェクトの外側から事業戦略としてのオフショア開発を成功に導くPMO スタッフやシニアマネージャに欠かせない2つの行動特性を提示します。どんなことがあってもオフショア開発を嫌がる"オフショア開発抵抗勢力"をやる気にさせる方法など、技術者が苦手とされる組織 行動論や社会心理学に基づくフレームワークが特徴です。

▼最後に第6部では、事業戦略としてのオフショア開発の意思決定に欠かせないマクロ的な概況を包括的に解説します。一般論から入り、中国やインド、ベトナムの個別具体論に切り込みます。

著者からのコメント

▼この本は、中国の話題を中心としたオフショア開発を成功に導くための実務者向けガイドブックです。本書は一読して満足する読み物ではありません。

▼本書には、ソフトウェア技術者向けの社内研修では語られなかった国際社会で通用するマネジメント技法やオフショア開発実務者による体験談が豊富に詰まっています。 本書には、一度目を通しただけでは理解しづらい理論や知識体系が含まれます。そのいずれもが、高度に抽象化されたプロジェクトマネジメント知識体系や社会心理学、組織行動論の諸研究成果を基礎とします。あなたが実際のオフショア開発プロジェクトで壁にぶつかったら、その都度本書を読み返すといいでしょう。自分の体験を通すことで、本書に書かれた内容がすっと腹の奥底に落とし込まれる感覚を味わうと思います。

▼本書の各章は独立しているので、2回目以降は興味ある箇所だけを拾い読みになれます。原理原則に基づく理論や枠組みと、すぐに現場で役立つ技法・ツールがバランスよく配合されていますので、初心者から中級者まで幅広い層に役立つと確信しています。オフショア開発プロジェクトの現場には必ず1冊置いて、袋小路に陥りそうになったら、そっと本書を手に取り、一服の清涼剤として利用するとよいでしょう。 また、本書はプロジェクトマネジメントに興味を持つ設計者向けのOJT(On the Job Training)教科書としてもお使いになれます。

▼本書全体を通して、筆者が主宰するオフショア開発者コミュニティ"オフショア開発フォーラム"で熱く議論された話題をコラムとして挿入しました。実践的な事例紹介が中心です。文化的相違がオフショア開発に及ぼす影響を理解し、違いを障害とせず、対話の持つ大きな力を理解した上で、文化の異なる相手と協働するための、基本的な知識・スキルを身につけていただけるとこの上ない喜びです。

▼機密保持の問題から会社名や個人名を出せませんが、本書執筆にあたり数多くの業界関係者からご指導ご鞭撻を賜りました。日本を代表する大手システムインテグレータをはじめ、世界中に拠点を持つ製造メーカの情報システム部門、中国・インド・ベトナムから日本に進出したオフショア開発受託ベンダから貴重なデータや教訓をいただきました。 さらに、日本に単身渡り個人的な人脈で業界に一石を投じる外国人経営者や、外国語を巧みに操るフリーランスのブリッジ技術者からも、オフショア開発の裏路地について教えてもらいました。改めて、厚く御礼申し上げます。

【オフショア大學 学長 幸地司】

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 339ページ
  • 出版社: ソフト・リサーチ・センター (2008/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883732673
  • ISBN-13: 978-4883732678
  • 発売日: 2008/10
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 327,868位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
オフショア開発関係者なら手元においておきたい1冊です。

この書籍が、私がオフショア開発に初めて携わった
4年前に出ていたら、どれだけ助かったことか・・・。

例えば、「中国人人材」と「意思疎通」に関する
多くの勘違い(というか過大な期待)と
それに起因する失敗は、以下を読めば避けることができるでしょう。
失敗経験者である私が保証します(笑

■人材に関する考察・技法

「中国オフショア開発で決定的に足りない能力」(48ページ)
「中国ベンダ、中国人リーダの見極め法」(225ページ)
「ブリッジSEの限界」(193ページ)
「一流大学出身者に興味なし」(303ページ)

■意思疎通に関する考察・技法

「通訳に関する代表的なトラブル」(38ページ)
「なぜ日本人技術者の文章は下手なのか?文書作成10技法」(53ページー)
「品質を決める差異認知プロセス」(104ページ)
「細かくチェックしても中国人は指示待ち人間にならない」(186ページ)
「品質管理の成熟度を見極めたい場面での悪い例・良い例」(241ページ)

示唆に富んだ内容がコン
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
数多くの中国オフショア開発の事例や経験を元に書かれた本です。
単なる知識ではなく、経験に裏打ちされ体系化された智恵の結晶と言えます。
中国オフショア開発の経験者、特に痛い思いをした人であれば、う〜んと唸ってしまうような内容が目白押しです。
もっと早くにこの本に出合えていたらと思う方も多いことでしょう。
現在、中国オフショア開発に携わっている方や、これから携わる可能性のある方は、是非目を通して下さい。まさしく実務者向けのガイドブックです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルからは、体験談をおもしろおかしく紹介した軽めの読み物を想像するが、あにはからんや、中身はかっちりとしたオフショア開発のベストプラクティスである。実際の失敗事例を教材にしているのでリアリティをもって受け止められるのがよい。抽出されたリスクはコミュニケーション系がほとんど。オフショアの失敗事例は国内では起こりえない珍しいものなのでオフショア特有の問題と思われがちだが、実は国内のシステム開発も全く同根のリスクを抱えていると気付かされた。国内であっても委託先は「オフショア」だと思って本書の方法論を応用する、というのもありかも知れない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告