通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)帯・応募券・はがき・シール・カード・ポスターなどの封入物は付属致しません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2005/10/20

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,022

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • オニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • オニールの相場師養成講座―成功投資家を最も多く生んできた方法 (ウィザード・ブックシリーズ)
  • +
  • オニールの成長株発掘法 【第4版】 (ウィザードブックシリーズ)
総額: ¥10,152
ポイントの合計: 404pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

売る方法を知らずして、買うべからず 売りの極意を教えます! 「マーケットの魔術師」オニールが空売りの奥義を明かす 株式市場以外であれば、物事には常に2つの側面がある。しかし、株式市場では1つの側面しかない。つまり、正しい側にいなければ、儲けることはできないのである。マーケットの状況次第では、空売りが正しい側である場合がある。しかし、空売りのポジションをとるには本当の知識、市場でのノウハウ、そして大きな勇気が必要である。 空売りの仕組みは比較的簡単なものだが、多くのプロも含めほとんどだれも空売りの正しい方法を知らない。ウィリアム・オニールは本書で、効果的な空売り戦略を採用するために必要な情報を提供し、詳細な注釈付きのチャートで、最終的に正しい方向に向かうトレード方法を示している。

内容(「BOOK」データベースより)

株式市場以外であれば、物事には常に2つの側面がある。しかし、株式市場では1つの側面しかない。つまり、正しい側にいなければ、儲けることはできないのである。マーケットの状況次第では、空売りが正しい側である場合がある。しかし、空売りのポジションをとるには本当の知識、市場でのノウハウ、そして大きな勇気が必要である。空売りの仕組みは比較的簡単なものだが、多くのプロも含めほとんどだれも空売りの正しい方法を知らない。ウィリアム・オニールは本書で、効果的な空売り戦略を採用するために必要な情報を提供し、詳細な注釈付きのチャートで、最終的に正しい方向に向かうトレード方法を示している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: パンローリング (2005/10/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775970577
  • ISBN-13: 978-4775970577
  • 発売日: 2005/10/20
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 151,975位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
本書は、空売りに適した銘柄のチャートが多数掲載された本です。
全体で約230ページのうち、後半のおよそ130ページはひたすら過去のチャートが続くのみです。
取り上げられている銘柄はアメリカ株で、しかもチャートは全て棒足チャートなので、日本人の読者には少し馴染みにくいかも知れません。
それでも、私はこれから信用取引で空売りしてみたいという人には、まずは本書で実際のトレードをしっかりイメージしていただきたいです。
空売りのリスクは青天井です。「買いは家まで、売りは命まで」とも言われます。素人が無勉強でおこなってはいけない取引です。

私は株取引を始めた早い段階で、いつ騰がるか分からない株を買ってじっと待っているよりも、
騰がりきってしまった銘柄に売りを仕掛けた方が武道で言うところの「後の先」を取れるので確実だとは気付いてはいたのですが、
信用取引口座を開設していざ空売りをしてみると、踏み上げられて損切りばかりさせられていました。
そんなときに出会ったのが本書で、私の場合仕掛けのタイミングが早すぎるということがよく分かりました。
本書を読んでからは、格段に勝率が良くなったというわけではありませんが、少なくとも大負けすることはなくなりました。
これまで相場で高い授業料を払わされ続けてきましたが、もっと早く本書に出会っていれば、授業料も安く済んだろうと思っています。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 この本を購入するきっかけは、秋津 学著「練習帳」の影響?
 株の空売りは、上が青天井なので怖くて未経験です。この本を読んでみて、挑戦してみようかと思うようになりました。空売り銘柄の選定、空売りの時期、買戻しの機会を理解し易く、心のあり方も説かれています。自己の欲望を抑制し、著者が語る方策に対し如何に忠実に実践するかが成否の分岐点か?
 熟読し、目次を見て、その項の内容が、即、思い出せるようにしたい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
原著者はアメリカでカリスマのトレーダー。

ファンダ分析重視の買い方本も出されていますので、
売り主体の本として、どういう仕上げなのか興味津々でした。

キチンとしたテクニカルズ分析重視の本に仕上がっています。
でも、複雑な指標を用いている訳ではなく、サクサクと読んでいけます。
かと言って、内容は軽薄でなく実に濃い!

特徴はチャートによる解説が豊富です(しかも2色刷り!)。
が、棒足チャートで、ちょっと馴染みにくかったですが……。
はたまた、後出しジャンケンっぽいのは、どの株の本も共通のもの??

いえいえ。

こういう時に売り、と、具体的かつ明確に提示してくれていますから、
その辺、自分で調べてみると、キチンと納得出来得るものと思いますので、
全然問題ないハズです。

ちまたには、株の買い方一辺倒の本が溢れている中、
こういう売り方主体の本は貴重です。

空売り場=最後の(?)買った株の利喰い時場面、
とも言えますから、是非に御一読ありますよう!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
天井形成の2パターン
1。株価指数が上昇ても平均出来高より少ない出来高で短期的に新高値をつけた時は
この高値水準での需要が少ない証拠、まもなく売りに圧倒される。
2。市場が上昇トレンドにある間に天井を形成する。
その日の出来高が前日より多いにもかかわらず株価指数が前日比でほとんど上昇がみられないか少し下げて引けた時。ディストリビューション(売り抜け)の日と呼ぶ。
などが図解入りで説明されています、第三部は50日移動平均への戻り売り作戦の
コメント入り図ばかりですが、何度もながめて色んなパターンを記憶に止めるだけでも非常に勉強になります。

強気相場では先導業種の株を買い、弱き相場では出遅れ株を空売りする。
優良株で構成された日経平均が円高でもたつき下げが確認できたら出来高の大きいのを物色。
しかし私は小型株でふみ上げにあった経験から、空売りは大型株で週足上ヒゲ、平均移動線下げトレンド確認、新値3本陰転、信用倍率7倍以上の高値しこり銘柄に分割逆ピラミッド売り上がりするようし儲かるようになりました。
板情報はあてになりませんね、下がってきたらいくらでも隠していた売り玉が出てきます。
買い気配の2段下で指しても買い戻し出来たこともありますし。
「月初めは高騰
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー