オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,454
通常配送無料 詳細
発売元: ショーエイワンショップ
カートに入れる
¥ 2,454
通常配送無料 詳細
発売元: ハッピーデポ
カートに入れる
¥ 2,455
通常配送無料 詳細
発売元: あまみ堂オンライン店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.0 107件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 2,457 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,852 (43%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:28¥ 2,105より 中古品の出品:13¥ 1,340より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
  • +
  • インデペンデンス・デイ:リサージェンス 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
総額: ¥5,021
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マット・デイモン, ジェシカ・チャステイン, クリステン・ウィグ, キウェテル・イジョフォー, ジェフ・ダニエルズ
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2016/06/03
  • 時間: 142 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 107件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B012CBXVO6
  • JAN: 4988142169716
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,440位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『プロメテウス』のリドリー・スコット監督が描く奇跡のSFサバイバル超大作!

70億人が、彼の還りを待っている。


<キャスト&スタッフ>
マーク・ワトニー…マット・デイモン(神奈延年)
メリッサ・ルイス…ジェシカ・チャステイン(林真里花)
アニー・モントローズ…クリステン・ウィグ(加藤有生子)
ビンセント・カプーア…キウェテル・イジョフォー(志村知幸)
テディ・サンダース…ジェフ・ダニエルズ(郷田ほづみ)
ミッチ・ヘンダーソン…ショーン・ビーン(磯部 勉)
ベス・ヨハンセン…ケイト・マーラ(白川万紗子)

監督・製作:リドリー・スコット
脚本・製作総指揮:ドリュー・ゴダード
原作:アンディ・ウィアー

●字幕翻訳:風間綾平 ●吹替翻訳:前田美由紀

<ストーリー>
人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。しかしワトニーは奇跡的に生きていた。独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もなく、次にNASAが有人機を送り込んでくるのは4年後。サバイバルに不可欠な食糧も酸素も水も絶対的に足りない。そのあまりにも過酷な現実を直視しながらも、ワトニーは決して生き延びることを諦めなかった。やがてワトニーの生存を知って衝撃を受けたNASAや同僚のクルーは、地球上のすべての人々が固唾をのんで見守るなか、わずかな可能性を信じて前代未聞の救出プランを実行するのだった……。

<ポイント>
●日本初登場1位! 『ゼロ・グラビティ』を超えて記録的大ヒット! (日本オープニング2日間興収 Box office mojo調べ)
世界中から大絶賛! 第88回アカデミー賞作品賞と主演男優賞含む7部門ノミネート
●『プロメテウス』の巨匠リドリー・スコット監督最大のヒット作にして最高傑作!
『エイリアン』『グラディエーター』などの映画史に残る作品を生み出してきたリドリー・スコット監督作品史上世界興収歴代1位!
●火星にたった独り取り残された宇宙飛行士。スリリングで型破りで壮大なサバイバル! 無事に地球に帰還できるのか?
●『ボーン』シリーズのマット・デイモンほか超一流キャストが集結!
『ボーン・アイデンティティー』などの人気実力派俳優マット・デイモンが、ほぼ全シーンを一人で熱演!
『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェシカ・チャスティン、『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォーなど、オスカー(R)ノミネート俳優らが脇を固める!
●NASA全面協力! 圧倒的リアリティによる映像スペクタクル!
NASAの宇宙技術と映画の視覚効果が融合! リアリティを追求した驚異の完成度!
●原作は全米ベストセラーのSF小説「火星の人」!
日本でもベストSF2014〔海外篇〕第1位に選ばれるなど話題に!

★―――― 封入特典 ――――★
特製解説書

<特典>
【ブルーレイ】
※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●映画化への道のり
●キャスティングと衣装
●NGシーン集
●アレス3:明かされる真実
●アレス3:別れの挨拶
●適性検査
●アレス:史上最高難度のミッション
●アレス・トレーニング
●マークの生還を祈る人々
●オリジナル劇場予告編
●プロダクション・ギャラリー
-地球
-ヘルメス
-火星

内容(「Oricon」データベースより)

火星にたった独り取り残された宇宙飛行士が繰り広げるスリリングで型破りで壮大なサバイバルを描くSFアドベンチャー大作。人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、嵐によって中止に追い込まれた。ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、その一人であるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。しかしワトニーは奇跡的に生きており、独りぼっちで火星に取り残されていて…。


メーカーより

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
宇宙をテーマにしたもので言えば最近では、ゼログラビティがありましたが、あれよりも数倍面白いです!
ある事故により火星に取り残された男。救助を長いこと待ちながら、何もない惑星でただ生き延びる知恵を絞り出す。
一見、暗い映画かと思いきや、かなり明るく前向きな作品でした。
そこがまたよかった。

トムハンクスのキャストアウェイの惑星ver.みたいで、面白かった。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
実にガッツ溢れる映画でした!
この手の映画って「主人公の帰りを待つ恋人」や「基地で無事を祈る家族」が
大抵付き物なのに、『オデッセイ』にはそれがありません。
それでも主人公は生きることを当然諦めないのです。
これが「俺は…俺が生きたいから生きんだよ!」みたいな感じで、
生きる意志がダイレクトに伝わってきました。

また、恋人やら家族やらを映像化しないこともあり、
話がほとんど湿っぽくならないのも特徴です。
全編シニカルなユーモアと斬新な危機の連続。
火星の危機を知恵と大胆さで乗り越えていくマット・デイモンの姿は
見ていて元気がもらえます(そういえば『インターステラー』でも
宇宙に取り残された役やってましたね、この人w)。
一方で彩る歌曲はちょっと古めの曲をセレクト。
特に2016年1月に亡くなったデビッド・ボウイの「スターマン」は本当に震えましたよ…
(アメリカではボウイが亡くなる前に公開されてますから、追悼の意味はないでしょう)。

とにかく「諦めない」ことを描いた快作です。
どんなに絶望的な局面を迎えても、突破できる道を探し続けること!
あとユーモア、それから音楽も大事!w
大袈裟
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
劇中で描かれるのは、有人探査の遂行中の事故により火星にひとり取り残されてしまった主人公、アメリカ人宇宙飛行士マーク・ワトニーのサバイバル劇。通信手段が絶たれ、食料、空気、水に限りあるなか、科学者であるワトニーが自らの知識を駆使して生き残ろうとするドラマに、NASAを中心とした地球側のスタッフたちも懸命にワトニー救出のために奔走するドラマが交錯していきます。

近年の映画でこれほどまでヒューマニズムを謳った作品を見たことがありません。それを最初に示すのが木製の十字架。難燃性の物質しかない火星基地内で唯一の可燃物であり、物語の前半ワトニーが火をおこすときに燃やすものです。ほかにも物語後半のある場面で、NASAのワトニー救出計画の責任者が「ぼくの父はヒンズー教徒で、母はバプティストなんだ。ぼくはそれぞれ信じてるよ」と言った直後のオチ。
人間を救済するのは神や信仰ではないことが強調されています。人間を救うのは人間自身であり、理性だというのが本作のテーマなのです。その理想のあり方として描かれるのが科学、ユーモア、利他精神でしょう。

たとえば、植物学者である主人公は火星でジャガイモを育てて食料を備蓄しようとするし、ワトニーを救おうとする人々も緻密な計算にもとづいて計画を立案していきます。くわえて科学はある局面で、国や言語を越えた共通のコミュニ
...続きを読む ›
コメント 100人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
マット・デイモン演じるワトニーの
頭の良さと前向きさで、様々な困難に立ち向かう姿にとても勇気をもらえます!

過酷な環境のなかで、決して生きることを諦めない。
粋な音楽とワトニーのキャラクターの良さが相まって、
とてもいい映画に仕上がっていると思います。

そして、メインシャフトを移動するジェシカ・チャスティンが美しかった~。

友人や家族におすすめしたい作品の一つになりました!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
宇宙で孤独と言えば最近では「ゼロ・グラビティ」がありました。

あちらは真空の宇宙空間で目前にある死というものに耐え抜いた心理描写がありました。
地球との交信もできない状況だったので、より孤独感がありました。

こちらはいかに「手持ちの資材と食物と環境で耐え抜くのか」
を模索し行動していきます。

リドリー・スコットならではSF描写の緻密さで
2時間を超える大作ながらもアレコレ試行錯誤し
行動する主人公を楽しみながら鑑賞できました。

みなさん書かれているように明るい気分で観れる映画でした。

数々の問題が起こる。それを解決し次の問題を解決する。
とは映画での主人公のセリフ。

地球でも火星でも人の生き方の原点はそこなのかもしれません。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー