再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オッフェンバック:オペレッタ「地獄のオルフェ(天国と地獄)」 [DVD]

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マレク・ヤノフスキ, ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団, ウィリアム・ワークマン, エリーザベト・シュタイナー, レギーナ・マルハイネケ
  • 形式: Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Naxos
  • 発売日 2007/02/01
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000LZ53A6
  • JAN: 4945604312677
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 264,049位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「天国と地獄」の邦題で知られるオッフェンバックの「地獄のオルフェ」は、ギリシア神話に基づく美しく格調高いグルックのオペラを見事なまでにパロディ化した作品です。音楽院長オルフェ(オルフェオ)と妻のウリディース(エウリディーチェ)はすっかり倦怠期。お約束どおり妻が死んで「やった!」と思ったのも束の間、小うるさい「世論」の命令に従って、オルフェは妻を連れ戻しに地獄の果てへ。一方、地獄ではカンカンを踊りながらの大騒ぎ、ウリディースは神々の長ジュピテール(ジュピター)といい仲に。これまたお約束どおり、絶対振り返ってはいけないという条件で妻を返してもらったオルフェは、お約束に反してちっとも振り返らない。はてさて、というお話。1971年、ドイツのテレビ用スタジオ収録(ドイツ語です!)の映像は、現代の演奏・演出とはひと味もふた味も異なりますが、この微妙なレトロ感覚はハマるとたまりません。

スタジオ収録:1971年
字幕:英語・独語・仏語・西語・伊語
※日本語字幕はございません。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

約35年前にスタジオ収録されたオペレッタ「地獄のオルフェ(天国と地獄)」をDVD化。当時30代前半だったポーランドの名匠、マレク・ヤノフスキのタクトが新鮮でポップなメロディを演出する。70年代とは思えない現代的でユニークなステージ装飾は必見。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

オッフェンバック作品は、オリジナルのフランス語版と出身国のドイツ語版が今なお並行して上演されていますが(「天国と地獄」は日本ではフランス語上演されたことがありません)、このドイツ語版DVDは、ミンコフスキーのフランス語版DVDと見比べると、双方楽しさ倍増だと思います。
こちらはやや大きめのオーケストラをヤノフスキが快調なタクトで鳴らしきり、世論、ジュノー、ステュクスには俳優をあてたかわりに、歌手は脇役までしっかり声が出ていて音楽的にはハイレベル。それよりも70年代キッチュ調の演出の中で、オルフェオ=中年男、世論=小娘、ジュピター=老人、キューピーッド=三枚目の兄ちゃん、という具合にキャラクターイメージを少しずらしているのが面白く、エウリディーケが映画「バーバレラ」そっくりの格好でジュピターを迎えうつ二重唱など、思わず谷崎潤一郎を連想してしまう危なさです。その他、地獄の鬼が日本髪+ブーツに網タイツのダンサー達というのが笑わせますし、いかにも歓楽の都ハンブルクで作られたという感じの猥雑さ。日本語字幕がないのが惜しまれる1枚です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
演奏を聴ける機会ないし、以前出ていたものは高いし。

発売と同時に買ってみましたが演出等も面白いのですが、昔のシャボン玉ホリディーみたい。

日本語訳がないのと、有名な序曲がないのが残念でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
非常に良い商品でした!臨場感あふれ古き良い時代の作品の良さが伝わって来る1枚だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告