通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オタクの遺伝子 長谷川裕一・SFまんがの世界 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 05年初版 ページ少々ヤケ、少々シミあり カバー少々ヤケあり 線引書き込みありません 137
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


オタクの遺伝子 長谷川裕一・SFまんがの世界 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2005/2/26

5つ星のうち2.9 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,090
¥2,090 ¥200
この商品の特別キャンペーン プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。
    プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

オタクの楽園は、本当に不毛の荒野なのか?
『ナウシカ解読』で明晰な宮崎駿論を展開した著者が、日本で2番目にオタクの心がわかっているまんが家(by岡田斗司夫)長谷川裕一を中心に、鉄腕アトム、鉄人28号からガンダム、エヴァンゲリオンにいたるオタクの遺伝子=SFの変容と可能性を描く、壮大な長谷川裕一&SF論。
「オタク的快楽が、ある種常識的な人々に怖気をふるわせる理由は、その人工物や虚構への耽溺でしょう。(中略)しかし本当に人工物、そして虚構とは、何も生み出さない不毛なものなのでしょうか? そして人工物と虚構で埋め尽くされたオタクの楽園には、本当に「外」が存在しないのでしょうか? 本書のテーマは、実はそういうことです。オタクの楽園は本当に不毛の荒野、管理された箱庭、ポルノグラフィックなディズニーランドでしかないのか――ということです。その問題について考えるために、オタクの原点であるSFについて、いま一度考えてみよう、という作業の、とりあえずの最初の一歩です。――稲葉振一郎「はじめに」より

出版社からのコメント

従来、「美少女」というタームで語られることが多かったオタク論に対し、SFこそ、オタクの遺伝子であったというもう一つのオタク論の主張であり、いまや「動物的」と呼ばれるようになってしまったオタクの可能性を探ったのが本書です。
その際に、著者が取った戦略は、オタキング・岡田斗司夫をして「日本で2番目にオタクの心が分かっているまんが家」と言わしめた長谷川裕一との対話を通じて、日本のオタク文化の系譜を検証するという手法です。
長谷川裕一というまんが家は、オタク第一世代であり、SFへの耽溺を出自に持ち、その作品において、ロボットと人間という問題では手塚治虫の、ユートピアという問題では宮崎駿の、宇宙観という問題では富野由悠季の、美少女という問題では吾妻ひでおの、いわばオタク文化の先達の遺産を継承し、展開している稀有な存在です。また特撮に関する評論、ゲーム《スーパーロボット大戦》への関与など、オタク文化全般を横断する活動でも知られています。
もちろん、長谷川裕一を知らなくても読めるように、詳細な注、年表、長谷川作品の解題もつけてあります。
オタクの楽園の「外」の光景を見るためにも一読をお勧めします。

内容(「BOOK」データベースより)

『ナウシカ解読』で明晰な宮崎駿論を展開した著者が、日本で2番目にオタクの心がわかっているまんが家・長谷川裕一を中心に、鉄腕アトム、鉄人28号からガンダム、エヴァンゲリオンにいたるオタクの遺伝子=SFの変容と可能性を描く、壮大な長谷川裕一&SF論。

著者について

1963年生。86年一橋大学社会学部卒業。92年東京大学大学院経済学研究科単位取得退学。岡山大学経済学部講師、助教授等を経て、2001年より明治学院大学社会学部助教授(社会倫理学)。主な著作に『ナウシカ解読 ユートピアの臨界』(窓社、1996年)、『リベラリズムの存在証明』(紀伊國屋書店、1999年)、『経済学という教養』(東洋経済新報社、2004年)等。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

稲葉/振一郎
1963年生。86年一橋大学社会学部卒業。92年東京大学大学院経済学研究科単位取得退学。岡山大学経済学部講師、助教授等を経て、2001年より明治学院大学社会学部助教授(社会倫理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 349ページ
  • 出版社: 太田出版 (2005/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872338693
  • ISBN-13: 978-4872338690
  • 発売日: 2005/2/26
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 207,452位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.9
評価の数 3
星5つ
31%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
69%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2013年8月22日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年11月1日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年3月3日に日本でレビュー済み
形式: 単行本(ソフトカバー)
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告