通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書) 新書 – 2012/9/28

5つ星のうち 4.1 73件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,015
¥ 1,015 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書)
  • +
  • 車谷長吉の人生相談 人生の救い (朝日文庫)
  • +
  • 身の下相談にお答えします (朝日文庫)
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 74pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

人生相談に役立つ思考ツール
●分析 エビデンス=証拠を求めながら、相談を読み解く
●仕分け 解決可能な項目と解決不能な項目に分ける
●共感 相談者の感情を共有する
●フォーカス 具体的な行動を提示する
●ピラミッド 構成要素を図解する ……etc.

父親が大嫌い、Twitterで悪口を書かれた、女優と結婚したい……こうした悩みを打ち明けられたとき、どんなアドバイスができるか。朝日新聞beの人気連載「悩みのるつぼ」で、誰よりも相談者の気持ちに寄り添い、「役立つ回答」を編み出し、読者や相談者本人から絶大な信頼を誇る著者が、「回答」に辿り着くまでの思考経路を一挙に公開。人生相談と本気で格闘することで、問題解決のための分析力、思考力が身につく、画期的な書。

内容(「BOOK」データベースより)

父親が大嫌い、ツイッターで悪口を書かれた、女優と結婚したい…こうした悩みを打ち明けられた時、どんなアドバイスができるか。朝日新聞土曜別刷りbeの人気連載「悩みのるつぼ」で、誰よりも相談者の気持ちに寄り添い、「役立つ回答」を編み出し、読者や相談者本人から絶大な信頼を得る著者が、「回答」に辿り着くまでの思考経路を一挙に公開。人生相談と本気で格闘することで、問題解決のための分析力、思考力が身につく、画期的な書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 351ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2012/9/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344982789
  • ISBN-13: 978-4344982789
  • 発売日: 2012/9/28
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
思考とは、事象と事象の繋がりを論理的に整理することです。岡田氏は一見、筋道立てて説明し、悩みに対する答えを導き出してるように見えます。しかし、その思考のプロセスに論理性がないんです。
たとえば、表題にある質問に対して岡田氏は、

①0~15歳が保護者の育てる期間、
②15~25歳が独立への助走期間、
③25~35歳が一人前になる期間

と定義していますが、その根拠が全くないんです。また、①の期間に親子が嫌い合うのは大問題とありますが、反抗期はこの期間であり、成長の必要な一過程です。②の期間に嫌い合うのは家族の不幸だと言います。「不幸」って、①でも②でも③でも不幸ですよね?だって、①の期間で嫌い合うのは「大問題」と岡田氏自身が言っているのですから。そして、③の期間に嫌い合うのはただのバカだと言っています。嫌い合うほど近い関係ということ自体が馬鹿だと言ってる。しかし、人間関係は近いから軋轢が起きるわけじゃありません。
つまり、岡田氏の思考には根拠が全くなく、思い付きを書きなぐってるだけなんですね。

肝心のオチは、「離れるか、息子が頭を下げるなら生活費15万息子に払わせたらいい」「息子は、早く独立したほうが自由にオタクライフを過ごせるよ~」という中学生でも回答可能なもの。

悩みを抱えてる人に対して失礼とも思える本です。

おすすめです!
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
連載で読み、その合理的な回答に感心したため、いつも人情ばかり優先させる父親に
読んでもらいたくてプレゼントしたところ
「こういうドライで無機質な回答が流行ってるのか?薄っぺらいな」と酷評されました
気に入ってもらえなかったと残念に思っていましたが
最近あった著者の女性スキャンダル、それを受けての数々の女性軽視、人間軽視とも
言える酷い発言を聞いて、この本に書かれてることも他人の思いやりからくる発言では
無くた合理性を追求しただけの無味乾燥なものだというのが分かりました
人情派の父親の感じたことは正しかったのでしょう
この回答通りに動くとそこには人として大事なものが欠けてしまう気がします
回答自体は悪くないですが、心理学や精神医学などにも疎い著者の言う事なので
あまり鵜呑みにするのはよくないです
本気で悩んでる人は認知心理学や応用行動分析学と言った専門書を読んだ方が良いでしょう
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
朝日新聞で書いている人生相談を得意の仕分(←皮肉)で再編集したもの。
新聞で読んでいた当時は、優しいまなざしで相談者がほんとうに望んでいるだろう指針となるべき回答を提示している。切りぬいて保存していたくらい秀逸な回答に感じた。岡田斗司夫氏が書いていると思わなければ、☆5つけたいくらいだし、切りぬきは今でも保存しておきたいくらい。
共感されるということがうれしい女性の気持ちのツボをきっちりおさえている。
しかし、最近明らかになったあの件で磨いたスキル?裏でああいうことをしていた人の回答だってことが嘘みたい。
無料(読み捨て)のつもりで落としたが端末によっては、会員でも無料適用されないそうで、508円。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
作者の岡田斗司夫氏は現在愛人騒動、金銭問題、はたまた病気等で、各種メディアやインターネットを通じて、悩みのどつぼにハマってしまいっていることがわかる。
悩みのるつぼに最優先で相談すべき人物は、この本の作者である岡田斗司夫氏本人だろう。
このような問題解決ができない人物が考えた、悩みを解決する本を読んだ所で、所詮何ら問題解決の価値がないことは明白。

また実際にこの本を読んでみると問題解決技法が稚拙すぎる。
新入社員ならともかく、普通のビジネスマンが読んでいたら、恥ずかしい。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
オタク学入門で竹熊健太郎氏の講演を盗作したことで有名な著者。

4タイプと銘打ってハーマンモデルを盗用、スマートノートでコーネル大学式ノートを、
レコーディングダイエットで夏目祭子著「ダイエットをやめたらヤセちゃった」
といった具合に、全てアイデアの盗用と盗作ばかりで本を出してきた著者が、
今回はゴーストライターを使って本を出版しています。

著者が作った組織である「FREEex」全員で考えたものを
新聞に掲載し、それを更にまとめたもの。
良い解答をみんなで考えて著者に提出するシステムになっています。
つまり、この本は集合知によるゴーストライティングです。

自分では絶対に何もしない著者の徹底した、だらけた仕事ぶりは
見事というより他に言葉が見当たりません。

内容も自分の知性を見せつけようとする為だけの冷たい回答が多く、
心が無い人が回答を選んだものだと痛感させられます。。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック