オオカミの二言 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

オオカミの二言

5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,942 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 218 (10%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,942より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 日食なつこ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • オオカミの二言
  • +
  • 瞼瞼
  • +
  • 異常透明
総額: ¥5,407
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/1/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: LD&K
  • 収録時間: 33 分
  • ASIN: B0097FIE1G
  • JAN: 4582167072381
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 19,098位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 黒い天球儀
  2. 少年少女ではなくなった
  3. 10箇年計画フレンチトースト
  4. 畷
  5. ビッグバード
  6. ヒューマン
  7. Red - light Tower
  8. 剣の歌

商品の説明

内容紹介

全ての非リア充に捧げるアンセムここに完成! 21歳の若きシンガーが放つ強烈なレベルミュージック。前作『異常透明』に続き今回も箭内道彦氏がアートワークを監修。くるり、Cocco、中島美嘉などのプロデュースを手がけた根岸孝旨と、星野源、細野晴臣のBaサポートを務める伊賀航がサウンドプロデュース。

メディア掲載レビューほか

21歳(2013年時)のピアノ弾き語りソロ・シンガー、日食なつこがCDをリリース。独自の歌詞の世界、力強い歌声で人間の弱さと強さを歌い上げた聴き応え十分な1枚。 (C)RS

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ものすごいインパクトでした。
今、ラジオ局でパワープレーされている「ヒューマン」。

>神秘なる心を類まれに手にして
>操るつもりが踊らされ
>息切れの命はそれでも死ねない
>三角の頂点にて虫の息のヒューマン

なんと絶望的。
ところが、この歌のラストは、力強い希望を湛えて終わるんです。
人間の悲しさと逞しさをこうまでも生々しく訴える彼女は、
まだ学生さん。

こういう歌を歌う若い人が増えていること。
そして、こういう歌を理解し、心強さをおぼえる人が増えていること。
それが、この世界の希望だと感じます。

私が初めて「生」とか「宇宙」とかを意識して、夜眠れなくなったりしたのが、
小学校の高学年のころでした。
ですから、今「生きる」ということを真剣に考え始めた小学生にだって、
この曲は聴いてほしいなと思うのです。
聴くだけじゃなくて、ぜひ歌ってほしい^^

生きることの本当の厳しさ、自分という人間の弱さに
真正面から向き合う前から、この曲を聴いていたら、
もしかしたら予防接種みたいな役割にもなるんじゃないかと、
そんなことまで思ってしまいます。

日食なつこさんの、今後の活躍が楽しみです♪
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 初めて彼女の声を聴いたのは、とあるラジオ番組のポッドキャストだった。何となく呑気な印象さえ受ける淡々とした口調のしゃべりとは裏腹に、のびやかに、しかし鋭く切りつけるような歌声。

 一瞬にして喰われてしまった。

 音源云々よりも、とにかく『ライブが観てみたい』という衝動に駆られた。地元のライブハウスでライブがあるとの情報を入手し、彼女の経歴も楽曲も知らないまま衝動に任せてチケットを購入。仕事上がりの少し疲れたカラダを引きずりながら、ライブハウスに向かった。ライブの詳しい感想は割愛するが、初期衝動に任せてライブを観たことは正解だった。
 そんな衝動に駆られたまま、ライブ会場で彼女のCDを購入(すでに発表されていた『異常透明』と『FESTOON』も併せて、また『LAGOON』は後日購入)。やっと少し冷静になれたところで、このレビューを書いている。

 『つじあやの』や『東川亜希子』のような、緩やかでキラキラしたメロディーから、『→Pia-no-jaC←』や『世武裕子』のような、ハードなタッチのピアノまで、バラエティに富んだ楽曲たち。しかし、彼女から絞り出された歌詞と歌声が重なると、明らかに彼女の世界に様変わりする。
 彼女のことを『中島みゆきを彷彿とさせる力強さ』と形容する人がいるようだ。鋭く突き刺さる
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どんな思春期を過ごせばこんな歌詞が生まれるのだろうか?
普通の二十歳そこそこの女性には書けない歌詞だと思う。同じようなことを考える人はたくさんいるだろうけど、それを「自分の言葉」で書ける人はそうそういないだろうなと思う。

このアルバムに収録されている「少年少女じゃなくなった」
普通、それを書くなら大人になった成長として書きたいものだろうけど、あえてこのタイトル。
暗い。でもどこかに感じる希望。素晴らしい作品だと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
日食なつこの優しさが全面的に出たアルバムで、少し珍しく思います。
優先して買うのは①逆光で見えない②瞼瞼③LAGOONかなと思いますが、もちろんこのアルバムにも良い曲あります。
前作「異常透明」に比べてだいぶバンドサウンドになりました。

※以下自己満足曲別レビューです。
[黒い天球儀]この曲だけぶっ飛んでかっこいいです。これだけで買い。
[少年少女ではなくなった][10箇年計画フレンチトースト]日食なつこの優しい面が出ている。少しレトロな感じ。
[畷(なわて)]優しさにあふれたバラード。
[ビッグバード]青春を思い出す元気な曲。ギターが高校野球という感じを出している。
[ヒューマン]代表曲。前のバージョンが良いかこのバンドバージョンが良いかは意見が分かれる所。
[Red-light Tower]ピアノとウッドベースが都会の夜を演出している。なつこの伸びる声が切ないです。
[剣の歌]背中を押してくれます。このラスト2曲で心が浄化されます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す