この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 505 (26%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,439
Kindle版
¥ 1,944
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 505 (26%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
オウム死刑囚 魂の遍歴 井上嘉浩 すべての罪はわが... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに中程度の損傷. ダストカバーに中程度の損傷.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


オウム死刑囚 魂の遍歴 井上嘉浩 すべての罪はわが身にあり 単行本 – 2018/12/11

5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,944
¥1,668 ¥860

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • オウム死刑囚 魂の遍歴 井上嘉浩 すべての罪はわが身にあり
  • +
  • 人殺しの論理 凶悪殺人犯へのインタビュー (幻冬舎新書)
総額: ¥2,830
ポイントの合計: 28pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

遺された「獄中手記」5000枚が明かす驚愕の真実――。

想像を絶する事件を次々と引き起こし、多くの犠牲者を生んだオウム真理教。若者たちは、いかに教団に魅入られ、なぜ犯罪へと走っていったのか。教団で見たものとは。そして獄中の絶望と反省の日々の中で辿り着いた境地とは――。

本書は、「修行の天才」「神通並びなき者」と呼ばれ、千人もの信者を獲得したと言われる“アーナンダ"こと井上嘉浩の48年の生涯を通して、オウム事件の核心に迫った「究極の人間ドラマ」である。

なぜ、井上嘉浩なのか――。井上への取材は、オウム事件当時(1995年)にさかのぼる。『週刊新潮』デスクだった著者に公安刑事が語った「いざという時に、井上は殺人から“逃げている"」という言葉から始まった。

高校生の頃から瞑想や信仰に熱心だった井上嘉浩は、ふとしたことからオウムに出会い、巧みに洗脳され、はまり込んでいく。やがて、教祖・麻原から死に直面するほどの様々な苛烈な試練を受け、苦悩と葛藤の果てに、遂に犯罪に手を染める……。

逮捕後、両親の懸命の支えで良心を取り戻した井上は、頭痛、嘔吐、蕁麻疹という凄絶な拒絶反応を乗り越えた末に、教団から脱会。裁判では、教祖や教団と対決する。だがその結果、四面楚歌の境涯に置かれ、マスコミも含めた“総バッシング状態"となる。

それでも、真実を語ることを説き続ける両親や支援者たち。井上嘉浩が遺した膨大な手記と、綿密な取材から浮かび上がってくるのは、罪を犯した者が味わう、のたうちまわるような「苦悩」と、誰もが闇に堕ちてしまうかもしれない「恐怖」である。

だからこそ、「極限の状況下で、人間としていかに生きるべきか」という問いが眼前に浮かび上がり、心が揺さぶられる。

さらに本書では、井上が獄中から思いを寄せた女性に、処刑後3週間を経て、消印が捺されていない絶筆の書簡が届くエピソードなど、さまざまな秘話が明かされる。

カルトによる悲惨な事件を二度と引き起こさないためにも、ぜひ手に取りたい、人間の心の深奥に迫る傑作ノンフィクション。

内容(「BOOK」データベースより)

人々の幸せを願った少年はいかに教団に魅入られ、なぜ教祖・麻原彰晃と対決し、絶望と悔悟の果てに、何を見たのか。遺された「獄中手記5000枚」が明かす驚愕の真実。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 513ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2018/12/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569841376
  • ISBN-13: 978-4569841373
  • 発売日: 2018/12/11
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,967位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

23件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

23件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年12月13日
形式: 単行本
174人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2018年12月20日
形式: 単行本Amazonで購入
147人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月22日
形式: 単行本Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月16日
形式: 単行本Amazonで購入
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告