中古品
¥2,100
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2006年12月第1刷・116頁。少日焼け有。書籍角に少擦れ有。その他の状態は本文共に概ね良好です。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


オイラー、リーマン、ラマヌジャン―時空を超えた数学者の接点 (岩波科学ライブラリー) (日本語) 単行本 – 2006/12/8

5つ星のうち3.7 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,100
¥2,100
お届け日 (配送料: ¥350 ): 9月24日 - 26日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

現代数学でもっとも重要と思われているもののひとつにゼータ関数があります。これは2、3、5、…、のように、1と自分以外には約数をもたない素数がもつふしぎな性質について、いろいろなことを教えてくれる関数です。それらを研究した三人の数学者に焦点をあてて、まるで生き物のようなゼータのふるまいについてやさしく語ります。ゼータはいまなお数学最大の難問といわれる「リーマン予想」など多くの分野に関係します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

黒川/信重
1952年栃木県生まれ。1975年東京工業大学理学部数学科卒。東京工業大学大学院理学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/12/8
  • 単行本 : 116ページ
  • ISBN-10 : 4000074660
  • ISBN-13 : 978-4000074667
  • 出版社 : 岩波書店 (2006/12/8)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 8個の評価