エーモン エアゲージ(ホース付) 最大測定値500... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,749
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
カートに入れる
¥ 1,379
+ ¥ 480 関東への配送料
発売元: 激安カー用品 Webいち店
カートに入れる
¥ 1,370
13pt  (1%)
+ ¥ 600 関東への配送料
発売元: クレールオンラインショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エーモン エアゲージ(ホース付) 最大測定値500kPa ケース付 6778

5つ星のうち 3.9 62件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,284 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 対象商品とのまとめ買いでエーモン製品が12%OFF 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:17¥ 1,284より 中古品の出品:2¥ 1,200より
  • 生産国:中国
  • 材質・素材:■本体/スチール(クロームメッキ) ■文字盤・針/アルミニウム ■ガラス面/ガラス ■口金/黄銅(クロームメッキ) ■ホース内/ラバーホース ■ホース外/テトロン糸
  • 付属品:■ホース
  • ■最大測定値:500kPa(測定誤差:±10kPa) ■口金部が360°回転可能 ■リセット機構 ■エアー調整(減圧)機構 ■測定値保持機構

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • エーモン エアゲージ(ホース付) 最大測定値500kPa ケース付 6778
  • +
  • BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ ツインシリンダー 1920
  • +
  • キタコ(KITACO) バイク用エアーバルブ 90°エクステンション 803-0500000 オートバイ 二輪用
総額: ¥3,939
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドエーモン工業 (amonkogyo)
商品重量322 g
梱包サイズ16.8 x 12.1 x 4.1 cm
メーカー型番6778
  
登録情報
ASINB005WWZS9E
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 62件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 594位 (ベストセラーを見る)
発送重量322 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/6/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

最大測定値500KPa タイヤの空気圧測定に



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
今まではエアを入れることができるエアゲージを使っていましたが、メーター部の表示が小さくまた、あまり使わない空気圧域までありました。この商品は乗用車やバイクの実用域の空気圧を測定することができます。また目盛りの間隔も広く、減圧バルブにて調整した場合に合わせやすいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バイクに乗るのも月に1-2回になり、スタンドで計ると空気圧が下がっていて慌てることもしばしば。
ちょうどパンク修理キットを購入した際に合わせてこちらも買ってみました。

パンクを修理した後、エアを入れて計測してみると、いくつか良い点、気になる点が。

良い点:
●ホースが長いので、バルブを手前に持ってくるためにバイクを前後に動かす、というような必要は少ないです。うちのガレージは狭いので、この点はとても助かります。
●口金部が360度回転する、というのも同様に色々な角度から計測する上でやりやすくなっています。ただ、どこまでが「口金部」なのかわかりにくいので、最初は恐る恐る回して確認しました。
●減圧機構と測定値の保持機構があるので、空気圧の調整に慣れていない私にとっては落ち着いて作業ができます。特に減圧の作業は、バイクの整備をしている気分をかきたててくれます(初心者コメントですいません)。

気になる点:
●バルブにあてがう口金部分が斜めにカットされていて、これはおそらく横からバルブに当てやすくする工夫だと思いますが、なかなかうまく角度が決まりません。そのためエアが盛大に漏れ出し、空気圧を計測しているのに勝手に減圧、という状態で、再度エアを注入し直しました。
●値段
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
・操作がとても簡単。
・ホース付きなのでミニバイクの後輪のような狭い場所にも楽に入る。
・測定中、空気が漏れやすいとのレビューがあるが、特にそのような感じはない(改良された?)。
・バルブから外しても測定値が保持されるのが結構便利(その代り、使用後はリセットボタンを押してゲージ内のエアー抜きが必須)。

ゲージ付き空気入れだけで空気圧を確認していると誤差が大きので、これまではパナレーサーのデジタルゲージを使用していました。しかし操作が複雑で覚えられず、アナログで簡単そうなこちらの商品を試してみたのですが、買って正解でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ホースにより挿し口が自由なので、バイクにもクルマにも楽に使えて便利でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
小径の自転車の空気を測るために購入。先端が斜めに逃げているので狭くても測定できるのは有り難いが、その分バルブに当て方が難しく、直ぐに空気漏れを起こし、タイヤが小径で空気量も少ないので、あっという間に圧が下がり空気の入れ直しを何度も行った。うまく測定できたときの目盛りと、電動エアポンプに付いているメータの目盛りがほぼ一致しているのを確認した後は電動ポンプの目盛りで空気を、いれる様にした。電動ポンプの目盛りのチェックに活用できた。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 T.M 投稿日 2012/11/7
Amazonで購入
一ヶ月に一度程度、車のタイヤ圧のチェックをして、自転車用の空気注ぎで調整しています。直ぐに計れて正確。大変重宝しています。お買い得商品と思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
バルブにゲージ先端をあてるとき、少しでも角度がズレていると空気が抜けてしまいます。
空気が抜けないようにあてがうコツをつかむのに、少し時間がかかりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 minami235 投稿日 2014/8/10
ゲージはシンプルで読みやすいが、肝心の測定部分の口金は
しっくりとせず、エアが漏れてしまいストレスを感じる。
角度や押し当てる強さを加減してもだめ。
きちんとあてているつもりであるが、やはり口金の作りが悪いと思う。
買うべきではない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ラフ&ロードのパワーデジタルエアゲージを使っていましたが、壊れたので、今度はアナログにしようかと思いこれにしました。

エア抜きのボタンがメーター側にあるので、使いやすいです。
(ラフロのは、ホースのヘッド側に付いているので、バルブに押しつけながらエア抜きボタンを押すのは、やりずらかった)

ただ、致命的な欠点があって、私のバイクは、前後輪共に200kPaなので、そこに調整すると、車道から歩道(車庫)に乗り上げるときの段差(3、4cmぐらい)を超えるときにタイヤがカチコチなのを強く感じます。

なんか、これ、空気入りすぎてないかと思い、近所のバイク屋へ持って行き測ってもらったら240kPaありました。

これ買って失敗でした。

追記
 結局、エーモンのは返品して、ラフ&ロードのパワーデジタルエアゲージを買いなおしました(他店で)
 以前はなんとも思わなかったけど、他の製品を使った後だからこそ思うのは、
 コンパクトで軽くて、気軽にポケットに入れて持っていけるので、とてもいいです。
 多少遠回りして自分に一番合っているものに戻れました。
 エーモンには良い経験させてもらったと思ってます。
1 コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー